« マンUが負けた | トップページ | ガナーズ、逆転勝利 »

2007/12/01

『ランメルモールのリュシー』(リヨン国立歌劇場)

Dvdlucielyon DVDライブラリーより。

フランス語版の『ルチア』。元々暗い話だが、よりいっそう暗い舞台で雰囲気を醸し出している。2002年当時のドゥセイといえば、手術前で、その声も若干重みを帯びてきた時期のようだが、それがちょうどリュシー役には相応しく、胸を打つ歌唱の数々を披露している。フランス語でこのオペラを聴くと流麗になり過ぎる嫌いがあるような気もするが、ピドの巧みな指揮によって、合唱ともどもドラマチックに盛り上がりを見せていて、違和感はあまり感じさせない。

★★★☆

リュシー:ナタリー・ドゥセイ
エドガール・ラヴェンスウッド:セバスティアン・ナ
アンリ・アシュトン:リュドヴィク・テジエ
アルテュール卿:マルク・ラオ
レーモン:ニコラス・カヴァリエ
ジルベール:イヴ・セーラン

合   唱:リヨン国立歌劇場合唱団
管弦楽:リヨン国立歌劇場管弦楽団
指  揮:エヴェリーノ・ピド
演   出:パトリス・コーリエ、モーシュ・レーゼル

[  収録: 2002年1月、リヨン国立歌劇場  ]

|

« マンUが負けた | トップページ | ガナーズ、逆転勝利 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/17232240

この記事へのトラックバック一覧です: 『ランメルモールのリュシー』(リヨン国立歌劇場):

« マンUが負けた | トップページ | ガナーズ、逆転勝利 »