« リバプールvsアーセナル | トップページ | アーセナルvsユナイテッド »

2007/11/03

『魔笛』(メトロポリタン歌劇場)

Dvdzauberflotemet DVDライブラリーより。

1991年のモーツァルト没後200年記念のメットでの公演だが、元々は1978年のグラインドボーン音楽祭のプロダクション。デイヴィッド・ホックニーが舞台デザインを手掛けている。キャストも揃っているし、舞台美術は面白いし、これで楽しめないはずはないのだが、私はやはり駄目。やっぱり、『魔笛』って、つまんねえよ!(爆)

★★★

パミーナ:キャスリーン・バトル
夜の女王:ルチアーナ・セッラ
タミーノ:フランシスコ・アライサ
パパゲーノ:マンフレート・ヘム
ザラストロ:クルト・モル
パパゲーナ:バーバラ・キルダフ
モノスタトス:ハインツ・ツェドニク
弁者:アンドレアス・シュミット
3人の侍女:ユリアーナ・ゴンデグ
      ミミ・ラーナー
      ジュディス・クリスティン
3人の奴隷:グレン・アルパート
      デニス・ウィリアムズ
      ロバート・マノ
3人の童子:テッド・ハフマン
      ベンジャミン・ショット
      パー=クリスティアン・ブレヴィグ
2人の僧:ジェイムズ・コートニー
     バーナード・フィッチ
2人の武士:マーク・ベイカー
      マイケル・デヴリン

合  唱:メトロポリタン歌劇場合唱団
合唱指揮:ジョン・キーナン
管弦楽:メトロポリタン歌劇場管弦楽団
指  揮:ジェイムズ・レヴァイン
照  明:ジル・ウェクスラー
美  術:デイヴィッド・ホックニー
映像監督:ブライアン・ラージ
原演出:ジョン・コックス
演  出:グース・モスタート

[  収録:1991年2月、メトロポリタン歌劇場  ]  

|

« リバプールvsアーセナル | トップページ | アーセナルvsユナイテッド »

コメント

正直言って、もうほとんど何も覚えてませんけど、TBします^^;;

投稿: edc | 2007/11/03 14:26


edcさん、TBありがとうございます^_^;;

投稿: Orfeo | 2007/11/03 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/16951041

この記事へのトラックバック一覧です: 『魔笛』(メトロポリタン歌劇場):

» モーツァルト「魔笛」メトロポリタン歌劇場1991年 [雑記帳]
モーツァルトの没後200年を記念したメトロポリタン歌劇場における新演出上演のライヴ。現代の美術界を代表するホックニーのステージ・デザインが話題だったそうです。とっても久しぶりの再視聴です。 キャスリーン・バトルのパミーナが実に可愛い。かわいらしいだけでなく、上品で気品があります。アライサのタミーノも、ミュンヘンの映像よりなぜか上品な感じがしてむしろ好きです。夜の女王は、今までに観たのと比べてちょっと異質な印象、なんというか女らしさが際立つというか・・・ 弁者(アンドレアス・シュミット)が、ものすご... [続きを読む]

受信: 2007/11/03 14:27

« リバプールvsアーセナル | トップページ | アーセナルvsユナイテッド »