« 『ホフマン物語』(パリ・オペラ座) | トップページ | 類は友を呼ぶ »

2007/06/03

ベッカム&オーウェン、代表復帰!

国際親善試合@ウェンブリー・スタジアム
イングランド 1-1 ブラジル

<先発>
イングランド=GKロビンソン、DFキャラガー、キング、テリー、ショリー、MFベッカム、ジェラード、ランパード、ジョー・コール、FWオーウェン、スミス
ブラジル=GKエウトン、DFアルベス、ナウド、ジュアン、ジルベルト、MFミネイロ、ジウベルト・シウヴァ、カカ、ロナウジーニョ、FWロビーニョ、ラブ

新装なったウェンブリー・スタジアムでのAマッチ初戦。ベッカム、オーウェンが復帰したイングランド代表が、カカもロナウジーニョもいるカナリア軍団、ブラジル代表を迎えての一戦です。イングランドは中盤をコンパクトに保って、ブラジルの動きを封じます。カカをジェラードが止める場面はやはりCLのお返しでしょうか。オーウェンも運動量が豊富で、中盤に下がってディフェンスまでこなします。攻めては、ベッカムのクロスがそのオーウェンにたびたび入りますが、ゴールには結びつきません。が、FKのチャンスで蹴るのはもちろんベッカム。その精度が次第に上がっていき、ついに68分、右サイド寄りの位置からのFK。ベッカムがゴール左にピンポイントで入れたボールをテリーが頭で合わせ、ゴール。ついに得点が生まれました。ディフェンスの裏、GKが飛び出せない絶妙の位置に入れたベッカムの勝利です。

この後、ベッカムやオーウェンなども引っ込んで、そのまま試合が終わるかと思われましたが、終了間際の92分、ブラジルの途中出場のディエゴがジウベルト・シウヴァのクロスに頭で合わせ、同点ゴールを奪いました。結果1-1のドロー。イングランドが来週のEURO予選、対エストニア戦(アウェイ)に向けて、いい調整になったようなゲームでした。

どうでもいい話ですが、この日のブラジルのドゥンガ監督は真っ赤なセーターを着用。似あわねえ!これも娘さんのコーディネート?やめたほうがいいよ・・・

|

« 『ホフマン物語』(パリ・オペラ座) | トップページ | 類は友を呼ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/15285447

この記事へのトラックバック一覧です: ベッカム&オーウェン、代表復帰!:

» イングランド、勝ちきれず。対ブラジル。 [merseysideに佇んで]
早朝行われた親善試合、イングランドvsブラジル。残念ながら試合の方は観てないんで [続きを読む]

受信: 2007/06/03 09:32

» イングランドvsブラジル他移籍情報 [3?歳のつぶやき....]
イングランドvsブラジル 2年前の試合の再放送です と言われても違和感のないエリクソン時代の顔ぶれになってました。 冷静に見ればベッカム、オーウェン以外は問題のある中盤(ジェラード、ランパード併用)はそのままだし、マクラーレンは根本的になんとかしようとはアイデアはないようですね。 この試合を見る意味のほぼ100%はベッカムなんですけど 彼は本当に代表ユニが似合いますね・・ ピンチを招く凡ミスもいくつかありましたが、テリーの先制ゴールのFKだけでなく試合を通してパスのひとつひとつに圧... [続きを読む]

受信: 2007/06/03 10:29

» やっぱりベッカム様〜親善試合とか [がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜]
朝から通販番組でビリーに洗脳されそうです…。 入隊すべきだろうか…。 (・ω・;)(;・ω・) ■親善試合 イングランド 1−1 ブラジル 【イ】後23テリー 【ブ】後47ヂエゴ ⇒イングランドは注目の代表復帰組ベッカム様とオーウェンがともにスタメン。 試合は....... [続きを読む]

受信: 2007/06/03 12:21

« 『ホフマン物語』(パリ・オペラ座) | トップページ | 類は友を呼ぶ »