« フランス新大統領はサルコジ | トップページ | 『イドメネオ』(ミラノ・スカラ座) »

2007/05/08

チェルシーを阻止したのはアーセナル

Premireleague_34プレミアリーグ 第32週
アーセナル 1-1 チェルシー

今シーズンの開幕時に私が出した予想を、皆さん、覚えていますでしょうか?(こっちを見てね。)
「チェルシー、3連覇ならず。優勝はアーセナル!」
というわけで、半分当たりました(爆)。第32週、4位アーセナルが2位チェルシーと引き分けたため、首位マンチェスター・ユナイテッドの4季ぶり16度目の優勝が決定しました。おめでとう、ユナイテッド!今季の戦いぶりは見事でした。でも、来シーズンはガナーズがいただくよ・・・(笑)。

磐石に見えたチェルシーでしたが、今シーズンは怪我人に泣きましたね。とくに、DFが崩壊した前半は酷かった。それでもじわじわユナイテッドを追い詰め、最後までリーグを盛り上げてくれたんだから、さすがです。なんだかモウリーニョ監督はロシア人オーナーとの確執ばかり報じられていたような気がしますが、選手たちが一丸となってその解任を阻止したため、どうやら来季も続投のようですね。そうこなくっちゃ!でも、来シーズンはガナーズがいただくよ・・・(爆)。

これで、今シーズンのお楽しみは、あと、19日のFAカップ決勝(ユナイテッド対チェルシー)と、そして23日のチャンピオンズリーグ決勝(リバプール対ミラン)ですね。FAカップ・ファイナルは、なんだかCLの3位決定戦みたいな感じになっちゃいますが、「夢の4冠」といわれていたチェルシーがこれを落とすと、今季価値の低いカーリングカップのタイトルだけ、という結果になってしまうので、それだけは避けたいところでしょう。というわけで、熱いゲームになるでしょうね。期待していますよ!

|

« フランス新大統領はサルコジ | トップページ | 『イドメネオ』(ミラノ・スカラ座) »

コメント

あっけなく優勝決まっちゃって、拍子抜け~
でも、来季もユナイテッドに優勝ください(爆)

投稿: イズミ | 2007/05/08 15:51


あげない(爆)

投稿: Orfeo | 2007/05/08 18:28

Orfeoさん、お久しぶりです。
予期せぬ時に優勝が決まってしまったので、私はその瞬間を見ることができませんでした。残念です。
本当に今季のチェルシーは怪我に泣かされましたね。あれほど選手層の厚いチェルシーですら、怪我という不測の事態には勝てないんですね。
アーセナルは私も今季が勝負だと思っていたのですが、どのタイトルにも結びつかなかったので少し驚きでした。課題は守備力と得点力のムラですかね。

投稿: 新右衛門 | 2007/05/18 12:42


新右衛門さん、ご無沙汰です^_^;;

チェルシーはリザーブまで超一流と昨シーズンまでは言われていたと思いますが、そうでもなかったのかな。さすがにこんだけ怪我人が出ると、モウリーニョも白旗でしょうね。明日のFAカップ決勝でどんだけ戦力が揃うのか、そこが見所です。

アーセナルは、今季はお休みですかね。昨シーズン、思いがけずCLで決勝まで行ってしまったんで、きっと疲れが残っていたんですよ(爆)。来季こそは、強いアーセナルを見せてほしいです。

投稿: Orfeo | 2007/05/18 15:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/14995013

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシーを阻止したのはアーセナル:

« フランス新大統領はサルコジ | トップページ | 『イドメネオ』(ミラノ・スカラ座) »