« 世界女子カーリング選手権、開幕! | トップページ | 『冬物語』 »

2007/03/18

チーム青森、ロシアに惜敗

Curling_1世界女子カーリング選手権
1次リーグ・2日目

日本 6-7 ロシア

初日は2連勝といい滑り出しを見せたチーム青森。2日目の最初の対戦相手はヨーロッパ・チャンピオンのロシア。前半はロシアにペースを握られましたが、マリリンの活躍などもあって盛り返し、接戦に。で、逆転でリードを奪い、第9エンドにロシアに1点を取らせ、6-5。予定通りの順調な経過で、大金星が見えてきました。ところが、第10エンド、勝利目前で力が入ったか、スキップ目黒さんが中央で止めれば勝ちという最後の一投でまさかのミスをして、ロシアに1点が入り、6-6で並ばれて、延長に。ここでまたも最後の一投を目黒さんが中央で止め切れず、ロシアが1点を奪い、日本は無念の逆転負け。惜しかったですね。。。

日本チーム、本日、もう一試合はスコットランド戦。気を取り直して(とくに目黒さん!)、ファイト!

それにしても、集中しているときのマリリンは(・・・いや、していない時もだけど)、本当に綺麗だと思います。ぞくぞくくるんですよね。ますます惚れたぜ!

==================================

(追記)
日本 3-9 スコットランド

|

« 世界女子カーリング選手権、開幕! | トップページ | 『冬物語』 »

コメント

惜しかったですね~!アナウンサーの必死の声も届かず(笑)ラストストーンが滑り過ぎてロシアに逆転負け…。こういう展開があるからカーリングは面白いんですけどね。スコットランド戦も結果しか知りませんが、今日はちょっと痛い2連敗でしたね。

個人的に珍しく何のためらいも無く日本チームを応援できる競技なので、これからも続く予選頑張って欲しいです。

投稿: Sardanapalus | 2007/03/19 00:50


Sardanapalusさん、こんばんは。
初日とは打って変わって、辛い2日目になりましたね。
スコットランド戦は大差がついてのギブアップ負け。
やはり、目黒さんはショックだったんでしょうね。
それが尾を引いてしまった、かな?
メンタルがものを言う競技、ですね・・・

投稿: Orfeo | 2007/03/19 02:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/14304942

この記事へのトラックバック一覧です: チーム青森、ロシアに惜敗:

» 2007年世界女子カーリング選手権大会 2日目 [Half Time]
2007年世界女子カーリング選手権大会の2日目です。 日本代表(チーム青森)は、ロシアに6-7、スコットランドに3-9と連敗・・・。 通算2勝2敗となってしまいましたぁ・・・。 カナダは、3連覇を狙うスウェーデンやアメリカを破り、唯一の4連勝となりました。 日本代表(チーム青森)のテレビ中継のあった、ロシア戦は、 ヨーロッパ選手権を制しながらも、今大会は、いきなり3連敗と不調の相手に、 試合は、一進一退ながら、第8エンドに逆転して、 第10エンドのラストロックを握るという理想的... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 08:33

« 世界女子カーリング選手権、開幕! | トップページ | 『冬物語』 »