« 2台のピアノのためのソナタ | トップページ | 『ジークフリート』(バイロイト音楽祭) »

2006/12/20

マンU、ウェストハムに苦杯!

Premireleague_25プレミアリーグ 第16週
ウェストハム 1-0 マンチェスター・ユナイテッド

あっ、あいや~!マンU、負けよった!あきまへんがな・・・。

下位の降格ゾーンで喘いでいる今季のウェストハム。とうとう監督が途中解任され、カービシュリー新監督が就任。その初戦がホームでの首位マンU戦でした。ということで、モチベーションが高いウェストハムが大健闘(ちなみにテベスは出番なし)。ルーニー、サア、クリスティアーノ・ロナウドといったマンUの強力な攻撃陣にひるむことなく立ち向かい、逆に自ら積極的な攻撃に打って出ます。気合、入りまくりです。強気のカービシュリー監督は59分、シェリンガムを投入。古巣を相手に、シェリンガムも燃えます。そして迎えた75分、右サイドでボールを持ったそのシェリンガムが前のヴィディッチの股を抜く絶妙のパス。これをエリア内右サイドで受けたヘアウッドがファーディナンド兄の寄せをかいくぐってゴール前へラストパス。ニアサイドに走り込んだレオ・コーカーがこれを押し込み、とうとうウェストハムが先制します。マンUのファーガソン監督は終盤、DFを削って朴智星までピッチに送り込み、大博打で点を取りにいきましたが、ウェストハムが必死のディフェンス。GKグリーンの好セーブもあってゴールを奪えず、そのままウェストハムが逃げ切りました。

マンUにとっては今季2敗目。2位チェルシーはこの週、エバートンに2度リードを許す苦しい展開ながらも、終盤になって、ランパード、ドログバの驚異的なミドルシュートが飛び出し、3-2で逆転勝ちしたため、勝ち点差はわずか2となりました。えっ!?いつのまに?・・・や、やばっ!(笑)

|

« 2台のピアノのためのソナタ | トップページ | 『ジークフリート』(バイロイト音楽祭) »

コメント

こんばんは。

どの記事にコメントを投稿しようか迷ったのですが、スポーツ関係ということでこちらに…f^_^;

WBCが開催されていた頃には、コメントやトラックバック等で大変お世話になりました。
今回、年末を機に、WBCを振り返る記事を作ってみましたので、もしよろしければ、遊びに来て、一言コメントでも残して頂けたら、と思ってお邪魔しました。
今後とも、よろしくお願いしますm(_ _)m
http://blogs.yahoo.co.jp/lions_fun_2005/43146969.html

投稿: ライファ | 2006/12/21 19:36

Orfeoさん、まだプレミア制覇をあきらめていませんよね?
うちもあきらめていませんよ。(笑)
なので、トップが負けてくれるということは、
お互い覇権に一歩近付いたということですよね?(^_^)v

投稿: Miyajima | 2006/12/21 20:53


>ライファさん
お久しぶりです。
その節は大変お世話になりました。
WBCは盛り上がりましたねえ。
懐かしいです。
そちら、お邪魔させていただきます^_^;;

>Miyajimaさん
こんばんは。
う~ん、ガナさんはこのところの停滞続きで、さすがに1位はないかな、と。16週もポーツマスに2点先行され、苦しい展開の中、わずか数分で同点に追い付いたまではよかったものの、時間はたっぷりあったのに、あと1点が奪えず、結局ドロー。こんなんじゃ、なかなか波に乗れないですよね。そちらは最近調子がいいみたいですね。羨ましいかぎりです。。。

投稿: Orfeo | 2006/12/21 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/13134251

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、ウェストハムに苦杯!:

« 2台のピアノのためのソナタ | トップページ | 『ジークフリート』(バイロイト音楽祭) »