« CL最終節!そして、ココログ、メンテ失敗・・・ | トップページ | 『ラインの黄金』(バイロイト音楽祭) »

2006/12/08

プレミア勢、オール首位通過!

Uefacl_19 チャンピオンズリーグ 1次リーグ・最終節

<グループE>
リヨン 1-1 ステアウア・ブカレスト
勝ち点⑭          ⑤
得点【リ】ディアラ(12)
    【ス】ディカ(2)
首位通過を決めているリヨンは控えメンバー中心の構成。開始早々の2分にステアウアのディカにゴールを決められ、リードを許しますが、10分後、左CKをディアラが頭で合わせ、同点。その後試合は動かず、ドローで終わりました。リヨン、1次リーグ無敗で決勝トーナメントへ。今度はどこまで行くか?

ディナモ・キエフ 2-2 レアル・マドリード
    ②                ⑪
得点【デ】シャツキフ(13,27)
    【レ】ロナウド(86,88PK)
ベッカムが復帰、2トップにロナウド、カッサーノという布陣で臨んだマドリー。前半に2失点を喫し、敗色濃厚だった試合終盤の86分、ベッカムの左CKからロナウドがゴールを奪い、1点を返すと、その2分後、そのロナウドがエリア内で倒され、PK。これをロナウド自身が決めて、同点。引き分けに持ち込みました。

<グループF>
FCコペンハーゲン 3-1 セルティック
       ⑦                  ⑨ 
得点【コ】ハッチソン(2)グレンケア(27)アルベック(57)
    【セ】ヤロシク(75)
1次リーグ突破を決めているセルティックは俊輔を温存。ベンチ・スタートさせました。が、開始わずかに2分のコペンハーゲン、ハッチソンのゴールを皮切りに、あれよあれよの3失点。慌てて俊輔がピッチに投入されて、流れを変えます。そして75分、俊輔の左サイドのFKからヤロシクが足で押し込んで、1点を返しましたが、そこまで。セルティックの課題は、アウェイで勝てないことでしょうか。決勝トーナメントでは、どうなる?

マンチェスター・ユナイテッド 3-1 ベンフィカ
          ⑫                    ⑦
得点【マ】ビディッチ(45)ギグス(61)サア(75)
    【ベ】ネウソン(27)
奇しくも昨シーズンの1次リーグ最終戦と同じカード。1年前はここでベンフィカに敗れ、屈辱のグループ最下位に沈んだユナイテッドでしたが、今回も、もし敗れればベンフィカに順位を逆転され、決勝トーナメントへの道が閉ざされてしまうという重要な一戦です。ただし、今回はホームでの対戦。立ち上がりから攻勢を仕掛けるユナイテッドですが、先制点はベンフィカ。27分、エリア手前からネウソンに目の覚めるようなミドルをゴール左隅に叩き込まれ、リードを許します。その後、ユナイテッドは怒涛の攻撃を繰り出しますが、ベンフィカの執拗なディフェンスにてこずり、得点を奪うことが出来ません。いらつくルーニー。そのまま前半終了かと思われたロスタイム、ギグスが蹴った左FKをゴール前で競り勝ったビディッチが頭で合わせ、同点。これで後半はユナイテッドが完全に制圧し、61分、クリスティアーノ・ロナウドの右サイドからのクロスをギグスが頭で押し込み、勝ち越し。さらに75分、右CKをサアがこれまた頭で合わせ、3点目。試合を決めました。ユネイテッド、リベンジに成功。セルティックが敗れたため、1位でグループ突破です。

<グループG>
FCポルト 0-0 アーセナル
   ⑪             ⑪
ともに引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まる両チーム。アンリ不在のアーセナルにとっては苦しいゲームとなりましたが、ポルト、クアレスマのシュートが2度もポストに嫌われるという幸運もあって、なんとかスコアレス・ドローに持ち込みました。終盤、ともに無理をせず、ボール回しで時間潰しに入ってしまったのは、致し方ないところでしょう。観客はアクビしてたけどね・・・(笑)。この結果、アーセナル1位、ポルト2位で決勝トーナメントへ進出。ということで、プレミア勢はリバプール、チェルシー、ユナイテッド、そしてアーセナルと、この1次リーグ、オール1位通過です。こりゃまた凄い!

ハンブルガーSV 3-2 CSKAモスクワ
     ③                    ⑧
得点【ハ】ベリシャ(28)ファン・デル・ファールト(84)サノゴ(90)
    【モ】オリッチ(23PK)ジルコフ(65)
いまだ勝ち点0だったハンブルガーが最後に意地を見せ、2度CSKAにリードされたのを跳ね返し、逆転勝利で勝ち点3を掴み取りました。やれば出来る?

<グループH>
ミラン 0-2 リール
 ⑩        ⑨
得点【リ】オデムウィンギ(7)ケイタ(67)
決勝トーナメント行きを決めているミランは主力組の大半がお休み。対する3位リールはなんとしても勝ちたいところ。というわけで、気合が違いました。7分、リールのマティウ・ボドメルが遠目から強烈なミドルシュート。ミランのGKカラチが中途半端に弾いたところをオデムウィンギが押し込んで、先制。後半にもケイタがゴールを奪い、リールが快勝です。

アンデルレヒト 2-2 AEKアテネ
    ④                 ⑧  
得点【ア】バンデン・ボーレ(38)フルトス(63)
    【A】ラキス(75)、チリロ(81)
勝てば文句なしで決勝トーナメント行きが決まるAEKアテネでしたが、アンデルレヒトに2点先行され、終盤の猛攻で同点に追い付くのがやっとでした。この結果、2位の座をリールに明け渡し、無念の敗退。UEFAカップ行きとなりました。

|

« CL最終節!そして、ココログ、メンテ失敗・・・ | トップページ | 『ラインの黄金』(バイロイト音楽祭) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/12963234

この記事へのトラックバック一覧です: プレミア勢、オール首位通過!:

» セルティック敗れ2位通過/欧州CL [Motohiroの本音トーク]
決勝トーナメント進出を決めていたセルティックはコペンハーゲン戦で1-3と敗れました。中村俊輔選手はベンチスタート、後半24分に投入され、同30分、FKからMFヤロシクのゴールをアシストしましたが、前半での失点によりこれでリーグ戦のアウェイは全敗、通算0勝1分け11敗と勝ちがなく決勝Tでの課題が浮き彫りとなりましたた。 同組のマンチェスターUがベンフィカを3-1で下し勝ち点12で首位となり、勝ち点9のセルティックは同組2位での1次リーグ通過となりました。 1次リーグ6試合を終え「勝ち抜けられてよか... [続きを読む]

受信: 2006/12/08 12:37

» ベスト16 [なんでも。]
スポーツ 波乱なし  欧州チャンピオンズリーグ(CL)は6日、グループリーグ第6節の8試合が各地で開催され、中村俊輔が所属するグループFのセルティック(スコットラン ド)はアウェーでコペンハーゲン(デンマーク)と対戦、1... [続きを読む]

受信: 2006/12/08 13:53

» チャンピオンズリーグ・最終節Ⅱ [川の果ての更に果てに]
FCコペンハーゲン 3 - 1 セルティック (FCK)ハッチソン、グロンケア、アルベック (CEL)ヤロシク 意地は見せた。 初参戦で勝ち点7なら悪い結果ではないでしょう。つくづくホームのベンフィカ戦を落としたのとグロンケアのケガが悔やまれますが。 しかし、ベンチに4人しかいなかったのは何故…? ブラジル人やガーナ人はもう冬眠してしまったのか? マンチェスター・ユナイテッド 3 - 1 ベンフィカ・リスボン (MAN)ヴィディッチ、ギグス、サハ (BEN)ネルソン ... [続きを読む]

受信: 2006/12/08 13:59

» マンUVSベンフィカ 等々 [のぶたと南の島生活in福岡]
まったりと俊輔の試合を観るのか、それともベンフィカとマンUの大一番を選ぶのか、はたまたガナーズとポルトの試合を観るべきなのか、迷った挙げ句 ベンフィカ戦 を選ぶことに・・・そう言えば、夜半過ぎにU-21は北朝鮮に惨敗したらしい。ドーハの悲劇再びって記事が出てたよ(それほど悲観することは無いだろうに・・・苦笑) ホームのマンUは GKファン・デル・サール DFギャリー・ネビル、リオ、ビデッチ、エブラ MFロナウド、キ... [続きを読む]

受信: 2006/12/08 17:42

» CL、ベスト16が出揃う。アジア大会は… [merseysideに佇んで]
CLグループリーグ2日目が終わって、ついにベスト16が出揃いました。 まずは2日 [続きを読む]

受信: 2006/12/08 23:07

» 12/6 CLの結果 [3?歳のつぶやき....]
CL グループリーグ全ての試合が終了しました。 結局番狂わせは無かったですね 所謂勝ち上がるべきクラブは全て残ってます 如いてあげれば厳しい組に入ってしまったブレーメンが不運だったのと、今朝負けてしまったCSKAモスクワは勝ち上がる価値のあるクラブだったと思います。 今朝の試合で僕が最も印象に残ったのは、アーセナルでもマンUでもセルティックでもなくHSVでした。 G組 HSVvsCSKA GL全敗 勝ち点0で迎える最終戦 ドル監督はいつもどおり気合十二分の顔をしてます。 相手の... [続きを読む]

受信: 2006/12/09 00:29

» UEFA CLグループリーグ、E~H組終了 [駒箱 と FC東京 "Komabako-Football's blog"]
 グループリーグ 1位クラブ  チェルシーFC(イングランド)  FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)  リバプールFC(イングランド)  バレンシアCF(スペイン)  オリンピック・リヨン(フランス)  マンチェスター・ユナイテッドFC(イングランド)  ア...... [続きを読む]

受信: 2006/12/09 05:48

» おしっ! [TRICK ROLL UNITED]
元気いっぱい、夢いっぱいで会社にいけます(´∀`*)ユナイテッド 3-1 ベンフィカ [続きを読む]

受信: 2006/12/09 11:14

« CL最終節!そして、ココログ、メンテ失敗・・・ | トップページ | 『ラインの黄金』(バイロイト音楽祭) »