« CL第4節:バルサ、悪夢のロスタイム | トップページ | 『カルメン』(ウィーン国立歌劇場) »

2006/11/03

リヨン、マドリー決勝Tへ

Uefacl_15チャンピオンズリーグ 1次リーグ・第4節
<グループE>
リヨン 1-0 ディナモ・キエフ
勝ち点⑫       ○
得点【リ】ベンゼマ(14)
スタッド・ジェルランでの一戦。リヨンの前線はゴヴー、ベンゼマ、マルダ。前半14分、ベンゼマが中央でゴヴーとのワンツーから抜け出し、冷静にゴールを決めて、リヨンが先制。その後の追加点のチャンスは生かせませんでしたが、安定したディフェンスでこの1点を守り切り、リヨン、無傷の4連勝。決勝トーナメント行きを決めました。

レアル・マドリード 1-0 ステアウア・ブカレスト

     ⑨                ③
得点【レ】ニコリタ (70OG)
ともに負けられない一戦。マドリーは、ロビーニョが、ロベルト・カルロスが、ファン・ニステルローイが、ラウルが、いくらシュートを放っても決めることが出来ません。ところが70分、ブカレストのMFニコリタが、GKが横に飛び出し、無人となっていたゴールへ目掛け、バックパス。ボールがそのまま転がって、ああ無情のゴールイン。稀に見るオウンゴールでマドリーが白星を拾いました。マドリー、決勝トーナメント進出です。

<グループF>
FCコペンハーゲン 1-0 マンチェスター・ユナイテッド
     
④                 ⑨
得点【コ】アルベック(73)
勝てば決勝トーナメント進出が決まるユナイテッドがコペンハーゲンに乗り込みました。2トップはルーニーとスールシャール。試合はユナイテッドのペースで進みますが、ゴールが生まれません。そして、迎えた73分、コペンハーゲンが右CKからボールを繋いで、最後、ゴール正面でアルベックが押し込み、得点。ユナイテッドも反撃に出て、ロスタイムには右サイドのルーニーからファーサイドのクリスティアーノ・ロナウドへボールが渡って、同点ゴール・・・かと思われましたが、オフサイド。ユナイテッド、初黒星で、決勝トーナメント行きはおあずけです。    

ベンフィカ 3-0 セルティック

   ④          ⑥
得点【セ】コールドウェル(10OG)ヌノ・ゴメス(22)カリヤカ (76)
俊輔のセルティックはベンフィカとのアウェイ・ゲーム。10分、センターバックのコールドウェルがゴール前に入ってきたクロスを足を伸ばしてクリア。これが綺麗にゴールに突き刺さり、オウンゴールを献上。さらに22分、ベンフィカのゴールキックがまたもコールドウェルの胸に当たり、これがヌノ・ゴメスへの絶妙のラストパスとなってしまい、2点目を決められます。その後、セルティックも反撃に出ますが、ゴールは遠く、逆に後半、追加点を奪われ、完敗。グループFは大混戦の様相を呈してきました。

<グループG>
アーセナル 0-0 CSKAモスクワ
   ⑦            ⑧   
な、な、なぜだああああ~~~~!!

ハンブルガーSV 1-3 FCポルト
   ○             ⑦
得点【ハ】ファン・デル・ファールト(62)    
   【ポ】ルチョ・ゴンサレス(44)リザンドロ・ロペズ(61)ブルーノ・モラエス(87)
ルチョ・ゴンサレスのミドルシュートは見事でした。ハンブルガー、いまだ勝ち点0で、さようなら。グループGも上位3チームによる混戦と化しています。

<グループH>
ACミラン 4-1 アンデルレヒト
  
⑩           ②
得点【ミ】カカ(7PK,22,56)ジラルディーノ(88)    
   【ア】ユハス(61)
カカ様の独壇場。開始7分のPKを皮切りに、22分、カフーとのワンツーから追加点を奪い、56分にはエリアの外から綺麗なミドルシュートを流し込んで、ハットトリックを達成。最後はジラルディーノも華を添え、ミランが圧勝です。

AEKアテネ 1-0 リール

   ④         ⑤
得点【ア】リベロプロス(74)  
退場【リ】タブラリディス (22)
過去、チャンピオンズリーグ、1次リーグで22試合未勝利だったAEKアテネが、ついにその長いトンネルから脱しました。リールは前半早い段階でタブラリディスが警告を2枚受け、退場してしまったのが響いてしまい、リベロプロスの一発に泣きました。

|

« CL第4節:バルサ、悪夢のロスタイム | トップページ | 『カルメン』(ウィーン国立歌劇場) »

コメント

こんにちは。
いつもTB頂いてありがとうございます。
以前もお知らせしたようになぜかこちらからのTBがうまく反映されないことが多々ありましてたまにしかお返しできず申し訳ないです。
アーセナルの試合、ハイライトだけ見ましたけど、
んー、どうしちゃったんでしょう。。。
ロシのあのシーンはまるで某日本代表FWの過去のようでした・・・(苦笑)。

投稿: がちゃ | 2006/11/03 14:13

アーセナルもユナイテットも、ご愛敬ですよ。(笑)
うちと比べたら、ずーっと安定しているじゃないですか?(^^)

マドリーの試合は、ちらっとしか見ていませんが、
昨シーズンよりは良くなっている気もします。
カペッロだから・・・ですかねえ?

投稿: Miyajima | 2006/11/03 14:19


>がちゃさん
こんにちは。こちらの方こそTB受信が不安定で、誠に申し訳ありません。。。

ロシのあのシーンはヤナ感じ、でしたね(・・・ウマイこと言ったw)。ガナーズでは、せっかくアンリが最高のお膳立てをしても、シュートを簡単に外してしまうという、悪しき習慣がありますよね。昨シーズン、何度アデバイヨルがやってくれたことか。アンリがチームを出て行きたくなったのも理解できるような気がします。

>Miyajimaさん
どうもです。
安定してます?それを聞いて、安心しました^_^;;
マドリーは、私もダイジェストしか見ていませんが、昨シーズンよりは期待できそうですね。カペッロだから・・・かな?(笑)

投稿: Orfeo | 2006/11/03 15:19

TBありがとうございます。
ガナーズに関しては、ホント「急にボールが来たので」と言い訳する人が多そうな展開でしたね(苦笑)。「ナニ~」と叫びたくもなります・・・。
せっかく朝早く起きてこの地味なカード見た僕は負け組です>_<。

投稿: hbk_boshoot | 2006/11/03 20:41


>hbk boshootさん
コメントありがとうございます。
地味なカード?・・・ナニ~!(爆)

投稿: Orfeo | 2006/11/04 08:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/12524234

この記事へのトラックバック一覧です: リヨン、マドリー決勝Tへ:

» 11/1 CLの結果 [3?歳のつぶやき....]
今朝のCLの結果です コペンハーゲン 1 - 0 マンU ベンフィカ 3 - 0 セルティック この日唯一の番狂わせはマンUが敗れたことでしょう マンUのDFエインセ、ビディッチ、ブラウンはどうなのかなぁと思いましたけど、リオもここんとこ不安定ですから同じことか・・ ベンフィカは息を吹き返してしまいました。 セルティックDFはこんなことを言ってはなんですが、日頃ワンランク低いレベルでは通用しても CLでは厳しいことを思い知らされた感じでしょうかね。 俊輔も不発... [続きを読む]

受信: 2006/11/03 10:41

» なんだか混沌としてきたチャンピオンズリーグに注目 [生きることは簡単だ!Living is easy.]
リヨン唯一の全勝で決勝トーナメントへ:ベンフィカ、コペンハーベン勝利でF組混沌 ヨーロッパチャンピオンズリーグ:グループE首位のリヨンがディナモ・キエフを下し4連勝、決勝トーナメント進出を決めた〜 これ... [続きを読む]

受信: 2006/11/03 14:13

» 今年の欧州年間最優秀選手【バロンドール】を獲得するのは? [NERO助@eBet]
10月16日(現地時間)に、今年の 欧州年間最優秀選手【バロンドール】候補 50人が発表されました。 欧州年間最優秀選手【バロンドール】とは フランスのサッカー専門誌 「フランス・フットボール」 によって創設された賞で ヨーロッパサッカー連盟(UEFA) に加盟するクラブでプレーをしている 選手を対象に、欧州52カ国の記者投票 によって年間の最優秀選手を決定する賞です。 今年は、ワールドカップが行われた事もあり、 優勝したイタリアからは7名。 準優勝のフランスからは... [続きを読む]

受信: 2006/11/03 21:03

» CL第4節、2日目。 [merseysideに佇んで]
CL第4節、2日目のライブ観戦予定はベンフィカvsセルティックでしたが、残念なが [続きを読む]

受信: 2006/11/03 22:02

« CL第4節:バルサ、悪夢のロスタイム | トップページ | 『カルメン』(ウィーン国立歌劇場) »