« CL第3節:セルティック快勝 | トップページ | 『カーテンコール』 »

2006/10/20

ドログバ、バルサを沈める

Uefacl_13

チャンピオンズリーグ 1次リーグ・第3節
<グループA>
チェルシー 1-0 バルセロナ
  ⑨           ④
得点【チ】ドログバ(47)
因縁の一戦。チェルシーは先のプレミアのゲームで第1GKツェフ、第2GKクディチーニがともに負傷したため、第3GKイラリオが先発。2トップはドログバとシェフチェンコです。対するバルサはグジョンセンの1トップで、その下にメッシとロナウジーニョ。前半からバルサが積極的に攻め込みますが、得点には至りません。そして迎えた後半立ち上がり、左サイドのアシュリー・コールから入ってきたボールを中央でドログバが見事なトラップでDFプジョルをかわし、振り向きざまのシュートをゴール右に突き刺しました。チェルシー、先制。その後バルサはグジョンセンを下げて、ジュリを投入。必死の攻撃を繰り出しますが、イラリオの好セーブの前に沈黙。チェルシーが1点を守り切り、勝利を収めました。イラリオの活躍は光明ですが、今のチェルシーで気になるのは、むしろトップでドログバとコンビを組むシェフチェンコの不調でしょうか。一方、バルサはロナウジーニョがいまひとつ。2週間後の再戦で調子を掴むのはどちらでしょうか。

ブレーメン 2-0 レフスキ・ソフィア

   ④           ○
得点【ブ】ナウド(45)ジエゴ(73)
前半ロスタイムにFKをナウドが決めて先制したホーム、ブレーメンが、後半にもクラスニッチとのパス交換からブラジル代表、ジエゴが抜け出し、追加点を奪って、1次リーグ初勝利を上げました。勝ち点ではバルサと並んでいます。

<グループB>
スポルティング・リスボン 0-1 バイエルン
             ④               ⑨
得点【バ】シュバインシュタイガー(19)  
退場【バ】シュバインシュタイガー(47)  
恐怖のシュバインシュタイガー劇場。19分に約25mのミドルシュートを鮮やかに決めたシュバインシュタイガーでしたが、後半開始直後に2枚目の警告を受けて、退場に。しかし、GKカーンがゴール前に立ち塞がり、スポルティングを零封。バイエルン、3連勝です。

インテル 2-1 スパルタク・モスクワ

  ③             ①
得点【イ】フリオ・クルス(2,9)    
   【ス】パブリュチェンコ(54)
いまだ勝ち点0のインテル。ホームでのこのゲーム、2トップはレコバとフリオ・クルスです。試合開始早々、レコバのFKから最後クルスがシュートをぶち込んで、先制。さらに7分後、やはりレコバのクロスをクルスが頭で合わせ、2点目。後半スパルタク・モスクワに1点を返されましたが、無難に逃げ切り、初勝利で勝ち点3をゲット。グループ3位に浮上(?)しました。そうそう、69分にフィーゴに代わってアドリアーノが登場して、プレーしました。そろそろ仕事しなくちゃいけないね(笑)。

<グループC>
ガラタサライ 1-2 PSV
    ①        ⑦ 
得点【ガ】イリッチ(19)    
   【P】クロンカンプ(59)アルナ・コネ(72)
稲本が先発したホームのガラタサライが前半、セルビア代表、イリッチのゴールで先制しましたが、後半PSVの逆襲に遭い、オランダ代表、クロンカンプと、コートジボワール代表、コネにゴールを許し、逆転負け。力が足りません。

ボルドー 0-1 リバプール

 ①           ⑦
得点【リ】クラウチ(58)
主将のジェラードを怪我で欠いたリバプール。2トップはクラウチとベラミーです。前半から何度となくチャンスを作りますが、足元のボールさばきが上手くいかないクラウチが決め切れません。が、58分、右CKをそのクラウチが得意の頭で合わせ、ついに先制。この1点を守り切り、リバプールがアウェイでの一戦をものにしました。

<グループD>
バレンシア 2-0 シャフタル・ドネツク
   ⑨            ①
得点【バ】ビジャ(31,45) 
退場【シ】スビデルスキー(76)
足元でもOK、頭でもOKのビジャの2ゴールでバレンシアが快勝。シャフタル・ドネツクも反撃態勢に出たのですが、後半退場者を出したのが響きました。

オリンピアコス 0-1 ローマ
    ①          ⑥
得点【ロ】ペロッタ(76)
ローマはオリンピアコスのリバウドを徹底マーク。仕事をさせません。そして迎えた76分、トッティから右サイドでボールを受けたロジがゴール前に流したクロスを、ペロッタが押し込んで、ローマが得点。この1点を守り切り、ローマが貴重な勝利を上げました。

|

« CL第3節:セルティック快勝 | トップページ | 『カーテンコール』 »

コメント

こんばんは。
どうもごぶさたしてました。
涼しくなって本格的に温泉の季節になりましたね。
このネタばかりですみません(笑)

応援していたバルサが負けてしまい残念でした。
再来週にはまたありますからね。次はきっちり勝ちたいと思います!!

投稿: キング | 2006/10/20 22:56


キングさん、こんにちは。
先週も温泉行ってきたところです。
そろそろ水風呂は遠慮しとこう、という季節ですね。
バルサの逆襲、期待しています^_^;;

投稿: Orfeo | 2006/10/21 08:11

トラックバックありがとうございます。
シェフチェンコはまだまだ慣れないんですかね・・・。
でもバルサが負けてショックです。
エトーがいないのがイタイんですかねぇ。
次はホームなので勝ってほしいです。

投稿: noriko | 2006/10/26 21:18


norikoさん、コメントありがとうございます。
シェヴァは、どうも動きが周りと噛み合っていないんですよね。まあ、彼がDFを引き付けてくれるおかげで、ドログバが仕事し易いという面は確かにありますが・・・。
プレミアのほうでは、この後のポーツマス戦でシェヴァがゴールを決めましたね。喜び過ぎて、ゴール裏の観客席に飛び込んで、イエローカードを貰っていましたが・・・(笑)。

投稿: Orfeo | 2006/10/26 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/12340219

この記事へのトラックバック一覧です: ドログバ、バルサを沈める:

» チェルシー対バルサ、全然乗り切れなかった [活字は絵空事の足あと]
今日はアルゼンチンの新聞になろうかと思ったけど やや気を取り直して短くいってみたいと思います。 チェルシーに同情した自分がバカだったな。 あちらさんは不運をモチベーションに変え、チーム一丸になって いました。 1−0のスコア以上によくありませんでした。 エトーの不在、ドログバの超絶、アフリカの力の違いもありました。 シェバがかわいそうなくらい消えてる。合ってないのかな。 ロナウジーニョもクラーク・ケントでしたけど。 大体スケジュールが良くないです。チェルシー戦の..... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 12:42

» クラシコ、お爺様、レコバ、そしてテル。 [がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜]
なーんとなく風邪の引きかけ?みたいな症状が出つつあり。。。今のうちに撃退しなくては!皆様も温度差の激しい時期なのでお気を付け下さいませ。 ■クラシコに向けて 今週末のビッグイベントは?というとやはりクラシコ。リーガエスパニョーラのR・マドリー×バル....... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 12:58

» チェルシーVSバルセロナ [のぶたと南の島生活in福岡]
今年もやって来た世界最高チーム同士の対戦。とにかく楽しみですね。 残念なのは世界最高のGKチェフの怪我が復帰までに最低1年は掛かるという話でしょうか。チェルシーには強烈な痛手ですが、バルサと五分に渡り合えるのは自分達だけだと思って頑張って貰いたいですね。 で、ホームでバルサを迎えるチェルシーのスタメンは GKイラリオ DFブラルズ カルバーリョ テリー アシュリー・コール MFエシアン マケ�... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 20:04

» CL チェルシーvsバルセロナ  10月18日 [fiore.t 旅のように]
チェルシーがバルセロナに勝ちました。(ホーム、ロンドン・スタンフォードブリッジ) 大歓声に沸くスタンフォードブリッジ、大喜びのチェルシーイレブン &バルセロナを無失点に抑えたキーパーのイラーリオ(ツェフの代わりに出場) 3シーズン連続対戦のチェルシーvsバルセロナが早くもこの時期に対決です。 試合開始 前半   シェフチェンコ、ドログバの2トップですが、ドログバが好調なのですが   シェフ�... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 21:10

» アウェイで勝利!対ボルドー戦。 [merseysideに佇んで]
ジェラードを欠き、カイトの出場も危ぶまれ、引き分け狙いのCL、対ボルドー戦でした [続きを読む]

受信: 2006/10/20 21:22

» バルサ自滅(CLチェルシーvsバルサ) [hime-blueサッカー日本代表観戦メモ]
今日のチャンピオンズリーグ。 目玉の試合はチェルシーvsバルセロナ! 結果はめざましテレビで見ちゃったけど、いいんだー楽しみにしていたんだもん。ってことで、家に帰るなりビデオを再生〜 この試合は各国の代表選手が勢揃いのすごい顔ぶれ。 バルサはバルサとして、チェルシーはバラックやシェフチェンコが入ってきているんだね! 前半立ち上がりはお互い様子見?シュート少なめ。 でも、徐々に激しくなってくるとさすがな感じ。 バルサは面白いようなパスをつないでゴール前に詰め寄るし、チェルシーは手... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 22:08

» 10/18 CLの結果 [3?歳のつぶやき....]
ボルドーvsリバプール 試合そのものはおもしろいものではありませんでしたね ボルドーはホームであんまり勝ちにきてる雰囲気も感じられませんでしたし お互いドローでいいやみたいな試合。 粕谷は相変わらずクラウチをこき下ろしてましたよ 「長身FWに求められるものはヤン・コレルのような役目なのが何故分からないのか?」 唯一の得点をヘディングで決めたときも 「あんなの決めて当たり前」 彼の言ってることは解説じゃないですよね 偏屈オヤジの私情です。 ジェラード、アッゲル、ファウラーを欠... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 22:39

» チェルシーがブフォンを狙う [Star Prince JUGEM]
ロンドン20日時事】英大衆紙ザ・サン(電子版)は20日、サッカー、イングランド・プレミアリーグのチェルシーが来年1月の移籍市場でイタリア代表GKブフォン(ユベントス)の獲得を目指していると報じた。チェルシーは正GKであるチェコ代表のチェフが14日のリーグ戦で頭部を骨折し、今季中の復帰が難しい状況になっている。  ... [続きを読む]

受信: 2006/10/21 10:30

« CL第3節:セルティック快勝 | トップページ | 『カーテンコール』 »