« CL開幕! | トップページ | 『チェネレントラ』 »

2006/09/15

アーセナル、CLは白星発進

Uefacl_9チャンピオンズリーグ 1次リーグ・第1節
<グループE>
ディナモ・キエフ(UKR) 1-4 ステアウア・ブカレスト(ROU)  
得点【デ】レブロフ(16)    
      【ス】ギオネア(3)バデア(24)ディカ(43、79)
10年ぶりにCLに出て来たルーマニアのステアウア・ブカレストが、アウェイをものともせず、序盤からディナモ・キエフを圧倒。一旦同点に追い付かれこそしましたが、結果圧勝です。キエフのDF陣、酷すぎ。

リヨン(FRA) 2-0 レアル・マドリード(ESP)  
得点【リ】フレッジ(11)チアゴ(31)
昨年も開幕戦(リヨン 3-0 マドリー)で当たったこのカード、またもリヨンが快勝しました。11分、自陣内から出したジュニーニョの前線へのボールがフレッジに通り、飛び出してきたGKカシージャスの頭上を破るループシュートを流し込み、まずは先制。ユベントスから移籍してきたカンナバーロをセンターバックに据えたマドリーのDF陣もまだまだ不安定で、隙を突かれてチアゴに追加点を奪われます。マドリーのトップはマンチェスター・ユナイテッドから移籍してきたファン・ニステルローイ、その下にラウル、両サイドにベッカム、カッサーノという布陣でしたが、連係も甘く、最後まで機能しませんでした。マドリー、今シーズンも期待薄?

<グループF>
マンチェスター・ユナイテッド(ENG) 3-2 セルティック(SCO)  
得点【マ】サア(30PK、40)スールシャール(47)    
      【セ】フェネホールオフヘッセリンク(21)中村(43)
オールドトラフォードにセルティック登場。俊輔が大仕事を果たしました。先制はそのセルティック。ゴールキックがそのまま前線のフェネホールオフヘッセリンク(・・・なげえよ、この名前!w)に渡り、ゴールを奪います。その後一旦逆転されますが、前半43分、ゴールほぼ正面、22mの位置からのFK。俊輔の左足から放たれたボールが壁の上を越えて、沈みながらカーブを描き、ゴール右隅に飛び込みました。ユナイテッドのGKファン・デルサールも一歩も動けない、完璧なFK。CL日本人選手初ゴールの瞬間です。後半立ち上がり早々、自分たちのイージーミスから失点し、敗戦こそしてしまいましたが、今シーズン好調な赤い悪魔に後一歩まで迫ったのは見事でした。次も頑張れ!

FCコペンハーゲン(DEN) 0-0 ベンフィカ(POR)
CL本戦初出場のコペンハーゲンがゴールを目指しましたが、叶いませんでした。

<グループG>
FCポルト(POR) 0-0 CSKAモスクワ(RUS)
ホームで白星が欲しかったポルトですが、決定力に欠き、スコアレスドロー。

ハンブルガーSV(GER) 1-2 アーセナル(ENG)  
得点【ハ】サノゴ(91)    
      【ア】ジウベルト・シウヴァ(12PK)ロシツキー(53)  
退場【ハ】キルシュシュタイン(10)
アンリを負傷で欠いたアーセナル初戦。2トップはアデバイヨルとファン・ペルシーです。10分、エリア内でフリーでボールを持ったファン・ペルシーをハンブルガーのGKキルシュシュタインが倒してしまい、一発レッドで退場。PKをゲーム・キャプテンを務めるジウベルト・シウヴァが決めて、アーセナルが先制。その後、一人少ないハンブルガーも粘りを見せましたが、後半に入り、エリアの外からロシツキーが豪快なミドルシュートを叩き込んで、そのハンブルガーを突き離しました。最後、ロスタイムにサノゴにゴールを奪われ、GKレーマンのCLでの無失点記録が853分で止まったのはちょっと残念ですが、プレミアではなかなか勝てないアーセナル、CLのほうは無難に白星スタートで、一安心です。プレミアでも早く勝ってね。・・・えっ、今度は赤い悪魔と?また駄目かも(笑)。

<グループH>
アンデルレヒト(BEL) 1-1 リール(FRA)  
得点【ア】パレハ(41)    
      【リ】フォーベルグ(80)
昨シーズンの1次リーグ最終戦(対ベティス戦)でCLで久方ぶりの勝利を上げたアンデルレヒト(そこまで13連敗!)。今シーズンはやります!ということで、前半、右CKをパレハが頭で合わせ、先制。そのまま勝利をものにするかと思われましたが、終盤、左サイドから入ったボールをフォーベルグにゴール右隅に流し込まれ、結局はドロー。やっぱり、今季も苦しい?

ACミラン(ITA) 3-0 AEKアテネ(GRE)  
得点【ミ】インザーギ(17)グルキュフ(41)カカ(76PK)
ミランは「ジダンの後継者」とも称される(って何人目だ?w)フランスU-21代表の新鋭、グルキュフを先発出場させました。が、これが当たります。先制点は左クロスをゴール前でインザーギが頭で合わせたもの。2点目はカカが右サイドから逆サイドへ入れたクロスを待ち受けて、そのグルキュフが狙いすましたヘディング・シュートをゴールへぶち込みました。最後はインザーギが倒されて得たPKをカカが決めて、ミラン、快勝。今後のグルキュフにも注目しましょう!

|

« CL開幕! | トップページ | 『チェネレントラ』 »

コメント

こんばんは。コメント&TBありがとうございました。

プレミア勢で開幕を勝利で飾れなかったのはリバプールだけでした…。が、今シーズン初のクリーンシート達成でちょっとホッとしてます。

リーグ戦はアーセナルはマンUと何ですね。リバプールはチェルシーとです。どちらも今シーズンを占う上で大事な試合になりそうですね。

投稿: hids | 2006/09/15 22:53


hidsさん、こんにちは。相互TB&コメ、ありがとうございます。

リバプールはチェルシーと対戦ですか。お互い不安な週末になりそうですね^_^;;でも、チェルシーはまだ様子が変だし、赤い悪魔さんもそろそろ一休みする時期ではないかと・・・。期待しましょう!

投稿: Orfeo | 2006/09/16 08:27

もうCL2節目が始まりますね~。やはり全試合観るのは無理でした、あはは(^^;
アンデルレヒトの不名誉な記録、思い出しました。連敗記録ははなんとかストップしたんですね。H組はミラン以外は混戦しそうだから、アンデルレヒトの白星待ち、地味だけど見どころかもしれないですね。

投稿: 五十路っ子 | 2006/09/25 21:13


五十路っ子さん、こんにちは。
1節16試合もあると、さすがに全部はねえ。でも、チャレンジしただけ、凄い^_^;;
アンデルレヒトはひそかに(?)応援しちゃったりしているんですけどね。今回はチャンスがあると思うんだけどなあ・・・。さて、どうでしょう?

投稿: Orfeo | 2006/09/26 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/11894100

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、CLは白星発進:

» CL2日目/オリンピック リヨン 対 レアル マドリード/俊輔のゴール! [活字は絵空事の足あと]
昨夜もまた、まともな時間に寝るのをあきらめて = オリンピック リヨン 対 レアル マドリード = を観ました。俊輔も観たかったけれど、やっぱりこっちが気になって... この試合について、面白く(少なくとも明るく)語るのは、難しいです。それで、 どうしようかと思っているうちにこんな時間になっちゃって。 去年もあったこのカードでは、リヨンが3−0で勝利しています。監督が替わっても 流れは変わっていなかったですよね。3−0が2−0になっただけ。 レアル マドリーの選手は..... [続きを読む]

受信: 2006/09/15 11:31

» CLグループリーグ第1節第2日 [EAST OF THE MOON]
まずはこの試合から。 「マンチェスター・ユナイテッドvsセルティック」(3:2) 俊輔ゴールおめでとう!いいキックだった。 あの位置でのFKをもらったとき、グラヴェセンが近くをうろうろしていて「まさかお前蹴るつもりじゃあるまいな?絶対譲るなよ、俊輔」などと思っていた。 そして、蹴る直前は「今までの死ぬほど努力した成果をここで見せろーーー!」と念を送った。 決まったときはあまりにもあっさり決まりすぎて拍子抜けしたくらい。 物事とはそんなもんですな。 セルティックDF陣はGKボルツに負担かけすぎ。何回... [続きを読む]

受信: 2006/09/15 13:20

» 【記事No.242】UEFAチャンピオンズリーグ:夢舞台で俊輔が快挙!! [■□TALKING CAFE:K□■]
#63671;#63671;#63671; UEFA CHAMPIONS LEAGUE/GROUP LEAGUE~GROUP.F~ #63671;#63671;#63671; ≪オールド・トラッフォード/イングランド≫                          ┃1st:2-2┃ ☆マンチェスター・ユナイテッ..... [続きを読む]

受信: 2006/09/15 13:26

» 勝てなかったよう… [川の果ての更に果てに]
コペンハーゲン 0 − 0 ベンフィカ 日本中がセルティックの試合を見ているだろう中、敢えて前半途中まではこちらに集中。 まず、ベンフィカが予想外にダメでした。ルイ・コスタがいないせいなのかもしれませんが、長いボールで狙う展開がほとんどでシモンもヌーノ・ゴメスもほとんど目立たず。 去年もセットプレー以外はそれほど強いチームではなかったですが… コペンハーゲンはトップ下に入ったグロンケ�... [続きを読む]

受信: 2006/09/15 18:32

» UEFAチャンピオンズリーグでついに・・・・!! [つきま☆ぶろぐ]
ついに・・・ この瞬間が・・・ やってきた!!!! 中村俊輔CL初ゴール!!!!!!!!!!!!! いやー、すぅ~ばらしぃ~ゴールでしたね~!!!!(宮城氏風) CLデビュー戦でゴールを決めた日本人選手は中村が初めてみたいです。 まさか日本人がチャンピオンズリーグでこんな活躍できる日が来るとは・・・ でも、俊輔ならいつかはやってくれると思ってましたよ!! 最終的にはマンUに逆転されてセルティックは負けてしまったのですが、こんなゴールを見れたらもういいです(笑) ... [続きを読む]

受信: 2006/09/15 19:31

» CL開幕。リバプールは… [merseysideに佇んで]
ついに待ちに待ったCLが開幕。リバプールはアウェイでPSVとの対戦。ミッド・ウィ [続きを読む]

受信: 2006/09/15 22:40

» 俊輔CLゴール!マンUvsセルティック [hime-blueサッカー日本代表観戦メモ]
起きててよかった〜〜と思った瞬間100%。 前半終了間際、1点ビハインドで向かえたセルティックは絶好の位置からのフリーキック。 中村俊輔の蹴ったボールは、低く・早く・美しく、ゴールへ! キーパーはぴくりとも動けなかったよ。 -追記------------------------------- 中村俊輔FKの動画(YouTube) ------------------------------------ 英国対決となったマンチェスターユナイテッドvsセルティックの試合。 イ... [続きを読む]

受信: 2006/09/16 00:04

» CL マンUvsセルティック 他 [3?歳のつぶやき....]
マンUvsセルティック 僕はもっと点差以上に内容がワンサイドになると思ってました。 今の調子の良いマンUにスコットランドのサッカーは 通用しないと思いましたけど、点差は抜きにしてもセルティックは前半はよく頑張ってたと思います。 効率的に2点も獲れちゃいましたしね。 ファーガソン的にはセルティック相手に前半終了時に2-2ていうのは在ってはならない展開だったでしょう。 セルティックは良くも悪くも存在感があったのはグラベセンでした。 ピンチを救うプレーもあればダーティなプレー、致命的なミス... [続きを読む]

受信: 2006/09/16 01:18

» 俊輔!歴史的ゴール [しっとう?岩田亜矢那]
の時マンUのGKファンデルサールは一歩も動けなかった。 俊輔がCLで日本人として初のゴールを上げた! 相手が強豪マンUである事、しかもアウエーである事、イングランド対スコットランドという微妙な関係である事を考えると、このゴールはより一層意...... [続きを読む]

受信: 2006/09/16 21:25

» Man Utd 3-2 Celtic [cindy-football]
グラベセン、イケマセン(爆) 俊輔のFKは素晴らしかったけど後半もっと勝負して中に入っていけないの?彼のテクニックだったらファールもらえるかもしれないじゃん。 3点で済んでよかったね。 Man Utd: Van der Sar, Neville, Ferdinand, Brown, Silvestre, Fletcher, Sch... [続きを読む]

受信: 2006/09/17 23:00

» CL第1節:オリンピアコスvsバレンシア、リヨンvsレアル・マドリード、他6試合 [五十路っ子 Road]
今年からケヤキの枝に邪魔されることなくCLが見られるようになったので、ムキになって見ていますが、16試合、簡単には見終わらないですね(笑) 見るのに追われて、ブログにアップできないうちに、2節が始まっちゃうよ!... [続きを読む]

受信: 2006/09/25 21:16

« CL開幕! | トップページ | 『チェネレントラ』 »