« 二人だけの「未完成交響曲」 | トップページ | 決戦、右京ヶ原! »

2006/08/13

アン・ドゥ・トロワ?

Ligue1_8フランス・リーグ1 第2節
トロワ 2-2 ル・マン

ル・マンの第2節はアウェイのトロワ戦。先発はGKプレ、DFがオリビエ・トマ、バシャ、セルダン、ボナール、MFにイスマエル・バングラ、クタドゥール、ロマリッチ、松井、そしてFWがグラフィッチとサマサ。開始早々ル・マンがペースを掴み、5分に松井のドリブル突破から生まれたFKのチャンスで、左サイドのバングラが先制ゴール。さらに5分後、グラフィッチが左サイドをえぐって、中央にラストパス。これを再びバングラが押し込んで、あっさり追加点を奪います。前半はその後もル・マンが優勢に試合を進めましたが、追加点は奪えず、ル・マンの2-0で折り返し。

後半に入って、50分、トロワが左CKからのチャンスで最後ニベがシュートを決めて、1点差。試合は緊迫した状態に。突き放したいル・マンもチャンスを作りますが、グラフィッチがGKとの1対1を決め切れません。そして81分、左サイドからのロングパスが後半途中投入されていたトロワのイブライマ・バングラに通り、ゴール左に突進。ル・マンのDFセルダンが身体を入れて、ゴールラインを切るかと思われましたが、その寸前、バングラが後ろから足を入れてボールを止め、ラインの向こう側に倒れてしまったセルダンを横目に、角度のない位置からGKプレの脇を破るシュートを決めました。ついに同点。

終盤、ル・マンも自陣センターサークル手前でボールを持った松井がドリブルで延々駆け上がり、トロワのペナルティ・エリア手前まで持ち込んで、そこからラストパスを出しましたが、これも決まりません。ロスタイムにはトロワの猛攻に晒されましたが、なんとかル・マンも持ち応え、試合はそのままドローで終了です。

というわけで、バングラ選手が3得点を上げたのにもかかわらず、ハットトリックは生まれなかった、という、世にも珍しいゲームでした(笑)。

|

« 二人だけの「未完成交響曲」 | トップページ | 決戦、右京ヶ原! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/11412321

この記事へのトラックバック一覧です: アン・ドゥ・トロワ?:

« 二人だけの「未完成交響曲」 | トップページ | 決戦、右京ヶ原! »