« 3位はドイツ・・・さあ、決勝だ! | トップページ | メンテナンスで夏休み »

2006/07/10

世界王者はイタリア!

Flagitaly_1 決勝(@ベルリン)
イタリア 1-1 フランス
    (PK:5-3)

いよいよ迎えたファイナル。この試合の鍵を握ったのは、やはり"あやつ"、マテラッツィ。開始わずかに6分、自陣内からのロングボールをアンリが頭で前に送り、これを受けたマルーダがそのままペナルティ・エリア内に侵入したところで、横からカバーに入ってきたマテラッツィが足で引っ掛け・・・そうになったところをぎりぎりでその足を引っ込めたのですが、マルーダは前に倒れ、マテラッツィは普段の行いが悪いので(笑)、PKの審判が下りました。これをジダンが人を喰ったようなループでGKブッフォンの虚を突き、ボールはクロスバーに当たってゴールの内側に落下。フランス、先制です。

が、19分、あやつに汚名挽回のチャンスが。ピルロが蹴った浮き球の右CKをファーサイドでマテラッツィがヴィエラとの空中戦を制して、ヘディング・シュート。これがゴール左に決まって、イタリアが同点とします。

この後は、それぞれの堅いディフェンスが落ち着きを取り戻し、ともに相手にチャンスを作らせません。イタリアはトッティが完全に封じられ、1トップのトーニが孤立。後半になって運動量も落ち、中盤をフランスに支配されます。が、イタリアのカテナチオも強固で、フランスはその最終ラインを崩すことができません。アンリが自らドリブルで突破するシーンも二度ほどありましたが、シュートに力がありませんでした。56分、ヴィエラに故障が発生し、ディアラと交代。イタリアのリッピ監督は、61分、とうとうトッティに見切りを付け、ペロッタとともにベンチに引っ込め、イアキンタとデ・ロッシを投入。ピルロを前めの位置に上げます。さらに終盤の86分にはデルピエロまで投入しましたが、試合は動かず、延長戦へ。

延長前半、フランスはリベリとジダンに絶好機が生まれますが、マルーダとのワンツーからDFをかわして放ったリベリのシュートは枠を逸れ(リベリはこの後、トレゼゲと交代)、サニョルの右クロスに合わせたジダンのヘディング・シュートはGKブッフォンに右手一本でクリアされます。そして延長後半、アンリが足に異常を来たし、ヴィルトールと交代。その直後、ボールとは関係ないところでジダンがあやつと何事かやり合い、いきなりその胸に頭突きを喰らわしました。一発レッド。えええっ!これがジダンのラスト・プレー!?マテラッツィ、おまえ、いったい何言った?ともかく、これでフランスも攻め手を失い、そのままタイムアップ。ワールドカップの行方は、PK戦に委ねられました。

過去90年イタリア大会から98年フランス大会まで、3大会連続でPK戦を落としたイタリアですが、ブッフォン対バルテズの対決なら、イタリアが絶対有利。イタリアは全員が確実に決めていく中、フランスは二人目のトレゼゲがバーに当てて、失敗。イタリアの5人目、グロッソが決めた瞬間、とうとうアズーリに栄冠がもたらされました。

イタリア、24年ぶり4度目の優勝です。おめでとう、アズーリ!大会前の私の優勝予想が当たったよ!ありがとう(笑)。フランス、あと一歩でした。でも、ドメネクが優勝監督にならなくて、本当によかった(爆)。そして、さようなら、ジズー!最後は残念なことになってしまったけれど、またいつか、違う形で会える日を楽しみにしています。Au revoir!

====================================

<試合後のコメント>

カンナバーロ:
「これからトロフィーを抱いて眠りにつくんだ。(今日の勝利は)いつもとは 違う特別な勝利だ。自分でも驚くほどの興奮を感じているよ。今夜も苦しい試 合で、僕らにとってはタブーになっていたPK戦までもつれ込んだけれど、こ うした形でトロフィーを手に入れるのは二重に嬉しいことだね。 フランスには借りがあった。でも最後はトレゼゲのPKが勝負を分けた。こ の特別な勝利をみんなで喜びたい。僕個人としても、サッカー人生に一つの大 きな節目を刻むことができた」。

リッピ監督:
「これまで多くの勝利を収めてきたが、今回の喜びが最も大きい。素晴らしい 選手たちに感謝しなければならない。彼らの闘争心、意欲、精神力、そしてそ のほか全てのことに。みんな喜んでいる。言葉もないよ。スポーツに関わるものとして、また一人 の監督として、これ以上の満足感を得ることはできない。私はこれまでの経歴 の中でチャンピオンズリーグやスクデットなどの数多くのタイトルを獲得して きたが、これほど大きな喜びは一度も感じたことがない。この勝利を家族に捧 げたい」。

ドメネク監督:
「(ジダンについて)かばうわけではないが、気持ちは理解できる。意味のない行動だった。チームにとっても彼自身にとっても残念なことだ。最後の10分間、ジダンが いない影響は非常に大きかった。彼の不在が試合を大きく左右した。あの退場 が悪い意味で試合のキーポイントだったと思う。イタリア代表はPK戦を目指 して戦っていた。・・・マテラッツィが何らかの形で関わっていたと思う。何かが起こったのだろう。 ジダンがわざと退場になるためにあんなことをしたとは考えにくい。我々が残念に思うことがあるとすれば、大会を通しての戦いぶりではなく、 決勝戦の結末だ。プレーの内容から言えば、我々が勝利にふさわしかっただろ う。しかし意味があるのは勝つことだけだ。何でも好きなことを言うことはで きるが、イタリアが優勝したというのが今の事実だ」。

|

« 3位はドイツ・・・さあ、決勝だ! | トップページ | メンテナンスで夏休み »

コメント

 Orfeoさん、こんにちは^^

イタリア、やりましたね!
ジダンの最後ということで、フランスにがんばってほしかったけど。。

応援、お疲れ様でした。

投稿: プラム | 2006/07/10 12:32


>プラムさん
こんにちは。
イタリア、やってくれました。
でも、ジダンもやっちゃいました・・・。
こんな後味の悪い試合になってしまって、本当に残念です。
とにかく、マジ疲れたあ^_^;;

投稿: Orfeo | 2006/07/10 13:26

Orfeoさん、こんにちはー!イタリア、やりましたねぇ!!最後の最後でジズゥがあんなんなっちゃって、マテが疑惑の渦中でちょっと複雑なんですけど(笑)ほんと、何言ったんですかね?ハゲとか?(そのまんま)←爆
でもやっぱり嬉しくて、会社のテレビモニターにもよく代表の笑った顔が映って、仕事になりませーん☆

投稿: イズミ | 2006/07/10 15:27

 …やっぱし、決勝では番狂わせは起こらなかったですね。フランスでも、そりゃもしや?って気持ちはありますが、大方はイタリア優勝の予想。もっと簡単にカタがついちゃうんじゃないかという予想だったですが、同点で延長戦+PKにまでもつれ込んじゃうとはねえ…。予期せぬジダン退場で完全に運が変わったみたいね…。
 フランスでは、家でテレビにかじりついててもつまらないから、試合の時間になると皆カフェに繰り出すんですよ。カフェが大画面のテレビを用意して、お客さんが集まって鈴なりになって大騒ぎしながら見てる。外からも見えるから、店の前も人が鈴なり。僕なんかは、店の中と外にテレビを2台用意して中継やってるイタリア料理屋の前にわざわざ行って、試合前、そのイタリア料理屋の前で大群衆がフランス国歌をが鳴ってる(笑)あたりから、ジダンが真っ先に決めた辺りまで見て、映画に行っちゃったんですが、終わったら未だやってんだよね。1-1のまま、あれーっ、ウソだろなんて思いながら帰宅したら、その間カタがついてまして、街がやたら静かなんで、やっぱし負けたか!…なんて(笑)。
 でも、イタリアは最近、肝心なところでフランスに負け続けだったから、結果的には非常に良かったんじゃない?…。フランスはここまで行けただけで「御」の字なんで、これで本命イタリアに勝っちゃってたら、そりゃ、ちょっとヤバいぜ!…。
 Orfeoさん、予想的中おめでとう。僕はひょっとしてポルトガル?…なんて予想してたんですが、ドイツとフランスがあすこまで行っちゃったのは正直言って意外や意外!…。ブラジルってのは優勝の最有力候補なんて言われてる時は、なんか何時も負けるんだよね。98年も、そりゃブラジル優勝に決まってるなんて言われてたし…。
 でもジダンはいつも必ず何かやるよね。今回は2度退場だったし、98年も一度退場。だからゴールを一発決めて、おまけに退場して幕…というのはいかにもジダンらしいんだよ(笑)。そういや、フランスは昔、プラティニの時代にも、あれは準決勝だったっけ?、最後のPKでドイツに負けたことがあるでしょ。あの時ドイツのGKが確か、ベッケンバウアーじゃなかったっけ?…。
きのけん

投稿: きのけん | 2006/07/10 17:22


>イズミさん
こんにちは。
アズーリ、やってくれましたねえ。余計なことまでマテの野郎はやっちまったようですが、とにかく目出度いです。
それにしても、今日は一日がはてしなく長いですねえ。今夜は熟睡だあ!(爆)

>きのけんさん
どうもです。
フランスではジダン非難の大合唱が起こっているようですね。こっちでも、テレビのニュースでその様子が流れていますよ。これで、彼は大統領への道が厳しくなっちゃったかな?(←余計なお世話w)

お話の件は1982年のスペイン大会準決勝、西ドイツ×フランス戦のことですね。延長に入って、先に将軍プラティニ率いるフランスが2点取って、勝負あったと思ったら、皇帝ベッケンバウアー率いる西ドイツが驚異の粘りを見せて、追い付いた。西ドイツのGKは、たしかシューマッヒャーだったはず。

そういや、そのプラティニが、今大会のフランス・チームのことをこき下ろしたみたいですね。美しくない、つまんないサッカーをやってるって言って・・・。ジダンのことを、また散々叩くんじゃないの?(笑)

投稿: Orfeo | 2006/07/10 18:10

なんだか今大会のイタリアは、
良くも悪くも「マテラッツィ」でしたねえ・・・。
それにしても、ああいうマテラッツィは今に始まったことじゃないのに、
ジダンはキレちゃいかんですよ・・・。
「ヤツには気をつけろ!」とチーム内でいわれてなかったのでしょうかねえ?
そもそも相手にされていなかったのかな?(笑)
まあ、これも、いつも肝心な時に怪我をするネスタが悪いということで(爆)
個人的にはトッティを、もう少し生かせる方法はなかったのかな?
と思います。
(今までトッティを応援したことなどないんですけどね、今大会は特別です)
それが心残りですが、まあ、優勝したんでOK・・・ですね。

投稿: Miyajima | 2006/07/10 18:13


>Miyajimaさん
どうもです。
結果的にチーム内の得点王(というには少なすぎるけど)は、2ゴールを上げたトーニとマテラッツィですからね。イヤになっちゃいますね(笑)。そのマテラッツィにキレてしまったジダンは・・・もっとイヤ。

トッティって、今回で代表引退するなんて言ってますけど、これって、大会前から言ってましたっけ?まだ29歳だし、十分次も大丈夫なんでは?間違いなく2年後のEUROでは断然主力としてプレーしてくれなくちゃ。なんか、いろんな連中が代表引退やら現役引退やらでさかんにニュースになって注目されてるもんで、ついでにオイラも言ってみました、的な感じがしてしょうがないんですけどね。なにせ、「永遠の王子様」だし・・・(笑)。違う?

投稿: Orfeo | 2006/07/10 18:57

こんばんは!
ドイツ大会も終わってしまいましたね。
お疲れ様でした~。

大会中はコメントやTBありがとうございました!
今後もよろしくお願いします

投稿: おちゃつ | 2006/07/10 20:57

こんばんは。
楽しませてもらったW杯も終わってしまいましたね。
寂しいですけれど、8月には日本代表戦もありますし、なにしろまたJを盛り上げなくちゃ!!

期間中は大変お世話になりました。
これからもどうぞ宜しくお願いします!!

投稿: キング | 2006/07/10 22:03

>フランスではジダン非難の大合唱が起こっているようですね。

 そんなことはないですよ。ジダン自身は硬く口を閉ざしてますが、相当ひどい人種差別的罵倒を受けたらしいという話です。特にジダンは、つい最近、彼にサッカーを教えた最初のトレーナーが急死したり、お母さんの病状が思わしくなく、端で見ててもえらくナーヴァスになってたそう。
 フランス・チームは今朝12h頃ドゴール空港に到着。その足で大統領官邸に向かい、14hからシラク大統領主催の昼食会。メニューはコレーズ風サラダ(シラク大統領はコレーズ地方出身)にパイ皮でくるんで焼いた鶏だそう。それが終わり、16h頃からコンコルド広場に面したクリヨン・ホテルのヴェランダでファンの歓迎を受けました(動員十五万人だとか)。予定されていたシャンゼリゼ通りのパレードはもちろん中止。
 トレゼゲとジダンにはむしろ同情が集まってました。いちばんダメージが大きかったのがアンリで、この間彼は一度も笑顔を見せなかった。大統領と握手した時も、ブスっとしてんだよね。逆に大はしゃぎだったのがシセ。いつの間にか退院してきてて、松葉杖をついて、連中と一緒になって喝采を受けて大はしゃぎなんだよねえ(笑)。あっそれからバルテズは家庭の事情とかでこの催しには参加しませんでした。
きのけん

投稿: きのけん | 2006/07/11 02:27


>おちゃつさん
ご丁寧にありがとうございます。
こちらこそ、お世話様でした。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

>キングさん
こんにちは。
祭りの後は、寂しいですね。
ちょっぴり虚脱状態にあります^_^;;

こちらこそ、大変お世話になりました。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

>きのけんさん
なるほど。ちょっぴり安心(笑)。

アンリはチャンピオンズリーグ決勝に続いて、またもファイナルの場で期待に背きましたからね。でも、大会中、まったく役に立たなかったトレゼゲなんかより、チームに対する貢献度ははるかに大きいでしょうに・・・。シセが大はしゃぎ?悪い冗談としか思えねえ・・・(笑)。

投稿: Orfeo | 2006/07/11 08:03

こちらこそ期間中はTBありがとうございました。しかも最後にコメントを頂けるとは(笑)・・・エントリを読んでいる間はオペラのブログとは全く気づきませんでしたが・・・取りあえず松井大輔は僕も追い続けていますので、また、その関係でTBをふらせて貰います。今後ともよろしく!!

投稿: nobuta | 2006/07/13 21:10

TBありがとうございました。
予想的中おめでとうございます。
僕は86年のアルゼンチン以来外してます。(笑)
楽しい大会だったと思います。

投稿: takashi9 | 2006/07/13 21:55


>nobutaさん
どうもです。最後だけすいませんでした(笑)。
新生日本代表の要は、やはり松井大輔ですよね。
こちらも彼を追い続けていきたいと思います。
どうぞよろしくです。

>takashi9さん
ありがとうございます。
イタリア優勝はさておき、今シーズンは全然期待していなかったアーセナルがCL決勝まで進み、最後にこけ、やはりW杯で期待薄だったフランスが決勝まで進み、やはり最後にこけるという、なんだか心臓に悪い展開ばかりの年でした。でも、たしかに楽しかったです^_^;;

投稿: Orfeo | 2006/07/13 22:29

こんばんは。

大会期間中はTBありがとうございました。
大きな大会が終わって、虚脱感はありますが、今度はクラブサッカーで盛り上がって行きましょう。

僕のブログは、リバプール中心のブログに戻りますが、今後ともよろしくお願いします。
あと、相互リンク、検討していただけると喜びます。

投稿: hids | 2006/07/13 23:29

さるおです。
いつもトラバどうもありがとうです。
なんかね、さるおの方から必死こいてトラバしとるんだけど(他のエントリーでも)、できんのです。どうせseesaaがおバカなんだと思うんですが・・・ごめんね。

頭突きジズー、あれでよかったんじゃないかと思います。家族のために戦って赤札もらった、そういう一瞬なんだよなぁ、きっと。マテさんは困ったちゃんっすよね(泣)。

投稿: さるお | 2006/07/14 00:30

こんばんは。
うちのブログにコメントありがとうございました。
こちらにコメントは…書いたことありましたっけ?すいません(^^;;;
W杯期間中ってコメント書いてる余裕があまり無くて、
TBだけってパターンばかりだったので…

ホントに1ヶ月があっという間でしたね。
見てる間は寝不足で辛かったけど、終ると寂しいです(^^;
私も今後もサッカーネタは欧州を中心にイロイロ書いてくと思うので、
今後もよろしくお願いします。

投稿: haruka | 2006/07/14 02:03


>hidsさん
おはようございます。
こちらこそ、大会期間中は大変お世話になりました。

リバプール・サポでいらっしゃったんですね。うちのブログ、リバプール・サポの方が結構多く訪問して下さるんですよ。私はアーセナル・サポですけど、来たるべき新シーズンもまた盛り上がっていきたいと思います。というわけで、相互リンク、喜んでお受けいたします。申し出、ありがとうございました。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。

>さるおさん
いつもお世話様です。
このブログ、TBの送受信が上手くいかないケースが多々ありまして・・・。ご迷惑をお掛けして、本当に申し訳ありません。

ジダンらしい行動だったんでしょうね、あれは。サッカー選手である前に、家族を愛する一人の男だったと。これもまた、ひとつの「伝説」ですね。マテの野郎、厳罰処分だあ!(笑)

>harukaさん
おはようございます。
こちらこそ、TBばかりで失礼しました。W杯期間中は、とても余裕がなかったですもんねえ・・・。新シーズンもまた、盛り上がっていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

投稿: Orfeo | 2006/07/14 08:09

▼ジダン頭突き事件

 日本でもさかんに報道されてるようですが、ジダンがテレビに登場して例の事件をコメントしました。
 僕の感じだと、こんな具合じゃなかったかと思います。つまり、ジダンとマテラッツィの気質の齟齬ですよね。ジダンというのは端で見てても、ありありと判るようなクソの付くマジメ男で、冗談が通じるような奴じゃないんだよ。他方、マテラッツィの方は、いかにも軽いイタリア男って感じだから、マテラッツィの軽口をジダンが本気でとっちゃって、侮辱されたと本気で思っちゃったんじゃないかと?…。「シャツが欲しいんなら後でやる」というのはジダンとしちゃ本気で言ったのかもよ?…。あいつらしい(笑)。そしたら、マテラッツィの方ではそいつを冗談、からかわれているととって、こっちはこっちで「テロリスト」とか「娼婦の息子」とかの軽口で返したんでしょう。「娼婦の息子」という罵倒辞は、映画なんかでもしょっちゅう出てくるような伊=仏共通の罵倒辞で、相手にしてやられた時なんかに悔しまぎれに使うような軽い罵倒辞なんで(「娼婦!」というのも同様、"Oh, putain!"とか "O, puta!"とかいうのは「コンチクショーめ!」というくらいの意味しかないです。だいたい若い頃のシラク大統領の口癖でもあったよね〜笑)、マテラッツィとしては、何を!このヤロくらいの軽いニュアンスで口走ったんじゃないかと思います。それをああいった緊迫した状況の中で、クソの付く真面目男ジダンが本気でとっちゃった。まあ、ジダンのくそ真面目ぶりをよく知ってるはづのマテラッツィが、多分キッっとしただろうジダンに向かって三度も繰り返しちゃったところが不思議といえば不思議なんですが…。

 ただ、厭だなと思うのは、こういう事件があると、すぐそいつを政治的に利用してやろうという連中がしゃしゃり出てくるところですよね。まづシラク大統領。ジダンに同情が集まっていると見るや、早速大統領官邸の昼食会なんかで、テレビ入りでジダンばっかり厚遇する。SOS人種差別なんていう、いつもはなかなか立派な活動をやってる人権団体まで出てきて事件を追及しろと大騒ぎ。果てはイラン政府やアルジェリアの大統領まで登場しちゃってジダン支持の公式見解まで出しちゃうんだから、いい加減にしろよと言いたくなるよねえ…。皆、ジダン人気の肩車に乗ろうと思って!…。
 ジダンがカッとすると突然キれる気質なのは周知の事実だし、要はああいった緊迫した空気の中で、二人の気質の違いから、互いにとんだ誤解を招いた…というだけじゃないかと思うんですが、いかがなもんでしょ?…。二人とも、自分が何を言ったのかさえロクに憶えてもいないみたいだし、大騒ぎになっていちばん驚いてるのはあの二人自身かもよ。少なくともジダンの方では、マテラッツィに何を言われたか言わないんじゃなくて、はっきり憶えてないって感じ。ただ、相当ひどいことを、それも3度も繰り返して言われたもんで、カッときて我を忘れた…ことだけ憶えてるって風ですねえ。ただ、こうも大騒ぎになっちゃうと、連中だって後へ引けなくなっちゃうでしょ。だから、ジダンの方にしたって、自分の行為を謝罪した上で、マテラッツィの方も処罰しろ!なんてつい口走っちゃうというわけだ。
きのけん

投稿: きのけん | 2006/07/14 16:43


>きのけんさん
どうも。
う~ん、たしかに気質の違いはあるでしょうねえ。異文化コミュニケーションの齟齬、ってやつ?でも、ジダンだって、あれで長いことユベントスでプレーしてたんだから、インテルのマテラッツィって野郎がどんな男だかは分かっていたでしょうにねえ。同年代だし・・・。それでもなお爆発したってのは、よっぽどの暴言があったんだと思います。FIFAも、とうとうマテラッツィに対する調査を始めたみたいですね。この問題、当分尾を引きそうですが、さて、事実は明らかになりますかね?

投稿: Orfeo | 2006/07/14 19:48

 W杯開催期間中は,TB等誠にありがとうございました。
 次の南アフリカ大会まで4年,今大会の1ヶ月間が長いようで短かったのと同じで,きっとすぐですよ(。^ー')b。
 でも,そのピッチに日本代表が立っていれば,なお良いですね。

投稿: SPT-LZ-00X | 2006/07/14 21:18


>SPT-LZ-00Xさん
ご丁寧にありがとうございます。
2010年かあ。そうですね、四捨五入すれば(?)、もうすぐそこだ(笑)。
アジア予選も厳しそうですが、そこに日本が立てるよう、願ってます。

投稿: Orfeo | 2006/07/14 22:16

こちらこそ、TB、コメント、絡んでくれてありがとうございました。
特にOrfeoさんのブログは良くまとまっていて毎回楽しみにしてましたよ。
私のブログははっきり言って書きなぐりって感じでしたけど。(^ ^;
これからまたリーガを初め各国のリーグやら欧州CLの予選などが始まるので非常に楽しみです。
また色々情報交換できたらうれしいです。

投稿: barca | 2006/07/15 00:44

こんばんは。

相互リンクの件、ありがとうございました。早速、リンクさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。

何だかんだ言って、プレミアの開幕まで約1ヶ月になりましたね。今シーズンもリバプールとアーセナルの熱い闘いに期待しましょう。

投稿: hids | 2006/07/15 01:12


>barcaさん
わざわざありがとうございます。
まとまってる?飽きっぽい性格なので、なるだけ記事を短くしようとする傾向があるようです(笑)。どうぞ、これからもよろしくです。

>hidsさん
おはようございます。
こちらこそ、よろしくです。
新シーズンもすぐそこなんですね。
打倒チェルシー!(爆)で熱く燃えましょう。

投稿: Orfeo | 2006/07/15 07:52

今年は、FIFA World Cup に関する記事で、トラバ・コメント等、大変お世話になりました!

W杯を振り返る記事(http://blogs.yahoo.co.jp/lions_fun_2005/43404087.html)を作ってみました!

よろしければ、遊びに来て、もう一度あの興奮を思い出してみませんか?

是非コメントお寄せ下さい!

今後ともよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

投稿: ライファ | 2006/12/31 02:06


>ライファさん
その節は大変お世話になりました^_^;;
W杯の年もいよいよ終わりですね。
どうぞよい年をお迎え下さい。

投稿: Orfeo | 2006/12/31 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/10864558

この記事へのトラックバック一覧です: 世界王者はイタリア!:

» イタリアvsフランス [Hysteric Moon]
前半はややイタリア優勢だったかな? 守りが堅くフランスはなかなか攻めあぐねていました。 ジダンには2人くらいマークがつき潰されてましたね。 前半7分、フランスのマルーダがマテラッツィにペナルティエリア内で倒されPK。 キッカー、ジダンが蹴ったボールはクロス... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 09:36

» イタリアの優勝でW杯閉幕。 [Stylish jam - Blog]
いやぁ、長いようで短かったワールドカップも終わってしまいましたね。 ボクにとってはオリンピックもあるから、2年毎にワイのワイので(笑)。 さて、64試合目となる今日、決勝はフランスVSイタリア戦。 正直どちらが勝ってもおかしくないといったところ。 実際、接戦でした。しかし、最後の最後にまたしてもひと波乱(大汗)。 ってなワケで、昨日のポルトガルVSドイツの3位決定戦と、今回の 決勝戦は勿論のこと、2006FIFAワールドカップ・ドイツ大会の 総括(?)も兼ねて、いろいろと語... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 11:02

» World Cup [はちまんの競馬と囲碁]
イタリア1-1フランス(PK5-3) イタリアが優勝しました。 決勝戦に相応しく [続きを読む]

受信: 2006/07/10 12:09

» イタリア24年ぶり優勝 [時評親爺]
ユ ベ ン ト ス は 何 処 へ ?決勝戦と言うのに残念ながら、今日は仕事があるのでライブ観戦できなかった不肖としては、現時点でTVのハイライトシーンで結果を知ったのは不本意ではあるが、イタリアが老将ジネディーヌ・ジダン(Rマドリッド)の率いるフランスをPK戦で下したのは朗報だった。不肖贔屓のブラジルとポルトガルを破ったフランスの勢いを止めたイタリアにまずは万歳だろう(笑)。参照ニュースは10日付エキサイトニュース・毎日配信、同共同配信他に依る。 試合は前半初っ端にフランス... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 12:18

» サッカーW杯 イタリア24年ぶり4度目の優勝! [神奈川県鎌倉市の整体&足裏 あゆむ整体のほぐれたブログ]
 サッカーW杯決勝は、1対1のままPK戦までもつれ、イタリアが優勝。 延長でジダンがレッドカードで一発退場となる波乱もありましたが、ものすごく内容の濃い試合でした。  前半7分ジダンがPKを決めてフランスが先制。堅守のフランスがこのまま逃げ切るかと思いましたが、19分今度はイタリアがピルロのコーナーキックをマテラッツィが頭で決めて同点。その後は、後半、延長と大激闘の末、両者得点なくPK戦へ... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 13:20

» おめでとう!!アズーリ!! [ブログ らぷぽ]
WORLD CUP GERMANY 6大会ぶり4回目!イタリア優勝!! 1-1のままPK戦にもつれた決勝戦。 イタリア 1(5PK) vs 1(3PK) フランス  表彰式にはジダンの姿はありませんでした。 [続きを読む]

受信: 2006/07/10 13:31

» W杯 決勝戦!!! [黄金の右足]
{/soccer/}イタリア 1−1 フランス                  5 PK 3 {/kirakira/}イタリア、24年ぶり優勝{/kirakira/}PK戦でフランス退け、4度目王座{/choki/} 決勝戦は開始早々動いた。前半7分にフランスは浮き足立つイタリアの隙をついた。 ロングボールをアンリがヘッドでつなぎ、マルーダがペナルティーエリアに進入すると、マテラッツィ... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 17:43

» 大会最終日(イタリアvsフランス) [欧州基準~サッカー観戦記~]
長かったようで短かった4年に1度の祭典 その最後を飾るのはイタリアvsフランス 舞台はベルリン・オリンピア・シュタディオン 「ラストダンス」 守備に安定感のある両国の対戦だけに あまり得点は期待できなかったのだが・・・ 前半7分、マルダがペナルティエリア内で... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 18:45

» ジュールリメ杯は、イタリアに [H footblog 〜情熱と愛〜]
決勝の舞台ベルリンは、これまでとは、また次元の違う、独特な雰囲気を持つ、最高の舞台。 あの緊張感は、他のどんな舞台とも比べられません。 その舞台に上がった両チームは、今大会もっとも強い2チームなのは、間... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 19:26

» 優勝はいたりぃ [TRICK ROLL UNITED]
<WC 2006 - Final> フランス 1-1 イタリア       (3-5) 最初っからお互い激しくいってなかなか荒れそうな感じも感じさせた前半開始早... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 19:56

» Final イタリアvsフランス [3?歳のつぶやき....]
どう考えても堅い試合になることが 予想できるこの組み合わせですが、 予想に反して序盤から動いちゃいました。 前半はマテラッツィの一人舞台ですねぇ アンリが脳震盪気味でまさかこのままアウトかと心配しましたが大丈夫のようです。 そのゴタゴタから落ち着かないうちに、マテがマルダをPAで倒して(倒してないけど)いきなりPKですからね ジダンが技ありでPKを決めて 前半7分で早くもリード。 ここからどうなるかと思いましたが、あっさりピルロのCKをマテがヘディングを決めて帳消しにしました。 マ... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 20:02

» FIFAワールドカップ最終日:決勝戦【イタリアvsフランス】 [多数に埋もれる日記]
いよいよ決勝戦です。 [続きを読む]

受信: 2006/07/10 20:09

» ワールドカップ決勝 イタリア優勝 [浦和レッズの逆襲日報]
優勝は、font size="1"font size="7"font color="#0033FF"イタリア/font/fontfont size="1"(24年ぶり4度目)/font/font おめでとう!! 試合内容につい... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 20:26

» 2006FIFAワールドカップ決勝戦 [超甘口サッカー談義]
両国とも守備から入ると思った立ち上がり…甘かった。 いきなりのPK判定に微妙な文句と喜びの声が混じる。 でも、あの決め方をしてしまうジダン…やっぱりあなたは鬼です。 フランス派とイタリア派、双方の友人からのメールを処理するのが大変。 じっくり引きに入りかけたフ... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 20:29

» ドイツW杯31日目 決勝 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
2006ワールドカップ・ドイツ大会いよいよファイナル、決勝です。 イタリアvsフランス [続きを読む]

受信: 2006/07/10 20:55

» W杯 優勝はイタリア [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
伊がPK戦制し4度目の優勝、ジダン退場の仏敗退  サッカーワールドカップ(W杯)ドイツ大会のは9日、ベルリンで決勝のイタリア―フランス戦が行われ、試合は1―1のまま、PK戦にもつれ込み、イタリアが5―3で制した。イタリアは6大会ぶり4度目の優勝を決めた... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 21:03

» 栄冠はイタリアに輝く [FREE TIME]
ドイツW杯決勝・イタリアvsフランス。 PK戦にもつれましたがイタリアがフランスに勝って24年ぶり4回目の優勝を決めました(笑) [続きを読む]

受信: 2006/07/10 21:30

» イタリア×フランス [CINDY-VERDY]
うれしい。本当にうれしい。 PK 5-3 ○ピルロ 中央上 ○ヴィルトール 右 ○マテラッツィ 右 ×トレゼゲ 左バー ○デ・ロッシ 左上 ○アビダル 左 ○デルピエロ左 ○サニョル 右 ○グロッソ 右上 試合ですが、6分マルダがうまく倒れ(マテラッツィのアクションが悪い)P... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 21:39

» ワールドカップ決勝戦はPKでイタリア! [【よっちんのひとりごと】]
ワールドカップ2006のドイツ大会の 最後の試合が終わりました! 延長戦でも決着がつかずPK戦に・・・ [続きを読む]

受信: 2006/07/10 22:28

» 決勝戦 イタリア対フランス [ジャロロッソ奮闘記]
 イタリア 対 フランス〖スコア〗  1-1〖得点者〗  イ:前19’マテラッツ [続きを読む]

受信: 2006/07/10 23:19

» 栄光への脱出 [しっとう?岩田亜矢那]
正に死闘であった。 昨日のお祭り騒ぎのような三位決定戦とは比べ物にならない、 キックオフのその瞬間から殺し合いであった。 命を削りあった120分では決着が付かなかった。 PK戦にまで突入しては「勝たねばならない理由」、やはりイタリアが紙...... [続きを読む]

受信: 2006/07/10 23:29

» WC Day25(FINAL):120分の激闘の末・・・、アズーリが世界一です☆ [日本代表からジャパニーズまで]
マテラッツィです。フランスにPKを与え、ジダンに決められた。ファールをしたのはマテラッツィ・・・。ピルロのCKに頭で同点ゴールを決めたのもマテラッツィ・・・。延長後半、ジダンが退場、ジダンに頭付きされたのもマテラッツィ・・・。この試合のMVPいや、MIPは、マテラッツィです... [続きを読む]

受信: 2006/07/11 00:37

» イタリア、24年ぶり4度目の優勝 [めぃすた。の塔 ]
サッカーW杯決勝、イタリア対フランスは1対1のまま 延長戦にもつれ込み、延長でも [続きを読む]

受信: 2006/07/11 00:51

» W杯 決勝 イタリア-フランス [ブログで晴れるってこと。]
 栄冠はアズーリの手に!  イタリア 1-1(PK5-3) フランス  序盤に失点しなければアズーリ有利と思ってたのが、いきなり微妙な判定でPK失点。非常に嫌な感じでしたが…結局、最後まで試合はフランスに支配された感じもありましたけど、それもまたイタリアらしいかなぁって気もする。 今大会、ほぼ完璧とも言えたアズーリの守備陣。結局はこの試合も最初のPKだけ。もちろん危ないシーンもあったけど、ジジも含めて最強の守備陣だからね。マテは今大会はついてるんだか、ついて無いんだか(笑)。あれでPKっ... [続きを読む]

受信: 2006/07/11 01:54

» W杯決勝ち イタリアVSフランス [Star Prince JUGEM]
1−1で延長に入り延長前半リベリー、ジダンが惜しいシュートを放つがゴールには至らず ブフォンはよく守っています フランスはトレゼゲが入り優勢に攻めているが延長後半開始です アンリがビルトールに交代 ジダンがRED ジダンのW杯意外な幕切れ デルピエロ 倒されCKに見えたが(NHK解説の井原さんも同意見)GKになり得点は生まれずPK戦へ PK戦になるとブフォンが能力としてはフランスGKバルテスに勝るがPK戦に弱いイタリア 今回はどうか ブラジルが優勝した94年大会ではPK戦でブラジルに敗退している... [続きを読む]

受信: 2006/07/11 02:52

» フランス戦雑感 [La beneamate]
Primato!! 決め手となったのはやはり延長戦のアレですか。あえて『ナニ』とは申しませんが、やはり『口撃』対して『攻撃』で返してはいけませんよ。ええ。 そういう意味では最後まで大人のサッカーして欲しかったですね。ジズーには。 前半PKで1点献上に始まった試合はPK戦で終わる、か。何かこう書くと不思議なものがあります。 フランスのPKキッカーはさほど不思議じゃなかったんだけど、イタリアは『エ?』な人選が多かったなー。ッてか、2番手にマテ兄貴が向かった時はさすがに『!?!?!?』って感じ。最後の... [続きを読む]

受信: 2006/07/13 14:01

» 「有終の美」は飾れなかったジダン [活字は絵空事の足あと]
疲れた。自分的にはとっくに終わってるけど、これでホントに終わり。 でも、こんな終わり方って.... = イタリア 対 フランス = 一晩中起きているのに、その瞬間を見逃すってのはよくあることだけど、 テレビをつけると、最近どんどん好きになりつつあるアンリが虚ろな目をして 首筋を冷やしてもらっている。 アンリ、どうした〜 いきなり戦意喪失ですか〜 思えばこれがフランスのつきのなさの始まりだったかも。 {{{ イタリアは前半7分にPKで先行されたが、19分にマテラッ..... [続きを読む]

受信: 2006/07/13 14:19

» イタリア優勝 [Over The Rainbow]
イタリアが4度目の優勝♪ しかし、こんなドラマが待っていたとは・・・ まさかこんな結末になろうとは・・・ イタリアが優勝したけど、印象度、記憶としては、 MVPを獲得したジダンが・・・有終の美を飾れなかったけど 伝説の人になった気がする。 決勝は、まさにジダンという選手のために用意された舞台だったのでは。 開始7分、マテラッツィが足を引っ掛けPKに。キッカーはジダン。 一瞬外したかと思ったら、しっかりとボールは完全に中に入っていた。 この時点で、フランスのお得意のカウン... [続きを読む]

受信: 2006/07/13 14:35

» W杯決勝!イタリア×フランス [ショウの雑記帳]
なんだかんだで決勝。早かったような長かったような・・・。好きなチーム、応援してい [続きを読む]

受信: 2006/07/13 14:55

» イタリア優勝!!! [ストライカーの飼育屋さん〜日本店〜 ]
今日はちゃんと起きたよww W杯決勝戦、フランスVSイタリア。 いよいよ決まったチャンピオン。スペイン&ブラジル&ポルトガルの3チーム分の恨みが蓄積していることもあって、何だかんだ言ってイタリアを応援してい... [続きを読む]

受信: 2006/07/13 16:23

» WC総括 [九州っ子]
決勝戦:イタリアVSフランス戦(1−1,PK5−3) フランスは前半開始7分にジダン選手のPKで先制した しかし、イタリアは後半19分にビルロ選手のCKからマテラッティ選手が頭で決めて同点にした 両国とも攻め手に精彩を欠き、延長でも決着が付かず、PKでイタリアが制し、優勝した 決勝退場のジダンがMVP ジダン選手はドイツWCを最後に現役引退を表明し、同大会ではマルセイユルーレット、多彩なスルーバス... [続きを読む]

受信: 2006/07/13 17:54

» (サッカー)ドイツW杯を楽しもう!(22)〜決勝戦 [音誠館〜oto-sei-kan〜]
サッカーの祭典もいよいよこの決勝を向かえ最終決戦!! 24年ぶり4回目になるか?イタリア 8年ぶり2回目になるか?フランス (am2:50)日本時間 まずは、試合前のセレモニー。 ちょうど一ヶ月前の”開幕セレモニー”がつい最近の出来事の様な・・・。 (am2:55) 両国選手の入場〜 決勝戦用に使用される”金色”のボール (am3:00)どんなドラマが? キックオフ!! ... [続きを読む]

受信: 2006/07/13 21:34

» 大会二十五日目<決勝> [Executive Style]
約一ヶ月前に始まったドイツワールドカップ2006。思えば、グループリーグからず~ [続きを読む]

受信: 2006/07/13 21:42

» ジダンの退場劇・・・・ [KOHの青赤な日々]
ドイツワールドカップが終わりましたけど、欧州を中心に問題になっているのが「ジダン [続きを読む]

受信: 2006/07/13 22:40

» 勝ったのはイタリアでしたとさ [stay_gold.com]
いやー、なんかワールドカップ決勝にしては微妙な試合ww 1−1で引き分けで、最終的にPKで決まったのはいいんだけど、ジダンはレッドカードで退場だし、トッティは途中で交代でしょ。 両チームのキープレイヤーがいなくなっちゃったもんなぁ・・・ まあトッティは動きイマイチだったからしかたないか。 にしてもあれがジダンの引退試合ってのもイマイチだよねー。 終わるちょっと前なのに頭突きしなくていいじゃんwww あ�... [続きを読む]

受信: 2006/07/13 23:03

» PK戦を制し、イタリア優勝! [merseysideに佇んで]
長かったワールドカップも遂に決勝、イタリアVSフランス。ジダン現役最後の試合とも [続きを読む]

受信: 2006/07/13 23:26

» W杯 優勝イタリア☆カルチョが踊るvsフランス ファイナル [fiore.t 旅のように]
   (イタリア国旗を頭にまいている王子)   (リッピ監督も嬉しい〜トロフィー〕   (ピッポも嬉しい〜トロフィー) W杯 ファイナルは120分の激戦(1−1)の末のPK戦となる ラストのキッカーグロッソがPKを蹴った瞬間アズーリブルーは世界一眩い輝きを放った 美しい勝利のイタリア☆ベルリン、オリンピックスタジアムはイタリアの優勝で歓喜に溢れた      キーパーはブ�... [続きを読む]

受信: 2006/07/13 23:43

» W杯サッカー/ イタリア優勝! [仙丈亭日乘]
PK戰までもつれた末にイタリアがフランスをくだして優勝! ジダンの頭突は謎だ・・・ [続きを読む]

受信: 2006/07/13 23:50

» 決勝戦Italy vs France,或いは,祭りの終わり [よろずな独り言 ]
 熱かったお祭りもこれで終わり。次のお祭りまで4年間,それまでにやること(特に代表強化)はたくさんあります。それでも,4年後SouthAfricaでお会いしましょう。 [続きを読む]

受信: 2006/07/14 17:14

» ワールドカップ決勝・イタリア優勝!! [ESCAPE TO VICTORY]
いろいろありすぎてまとまらないので時系列に。 前半開始早々に不可解なジャッジでフランスにPKが与えられた。 これをジダンがチップキックで決めて先制。 一方、イタリアも18分にピルロのCKからマテラッツィのヘッドで同点に。 トーニの惜しいシュートもあり、... [続きを読む]

受信: 2006/07/14 18:02

» 決勝「イタリア-フランス」 [辺境のほこら]
長いようで短い1ヶ月が終わりました。 とても内容の濃い1ヶ月でした。 楽しかった!! でも、梅雨のせいもあって、ちょっと疲れました…。 書きたい感想は多くあったのですが、毎日、試合を追うのに精一杯で、 そして、この梅雨にやられて…思うようにブログを更新できませんでした。 それが、ちょっと心残りでしょうか。 あとは、アルゼンチンのベスト8敗退…。 私は、予選からアルゼンチン一色でした。 正直「本大会ではどうかな…?」と思っていたのですが、 蓋を開けてみたら、ビックリ... [続きを読む]

受信: 2006/07/14 20:21

» W杯はイタリアが優勝! [高田大輝ブログ「ニュースいーたいほーだい」]
ワールドカップの決勝戦、皆さんは見ましたでしょうか? 高田も見ましたが、途中うつらうつらしていたため、記憶がとぎれとぎれです。。 結果はご存知のとおり、1-1のまま延長戦でも勝負が決まらず、PK戦へ突入。PK... [続きを読む]

受信: 2006/07/15 00:47

» ジダン問題 [九州っ子]
『ジダン暴走』の背景 ↑延長後半、ジダン選手はマテラッティー選手の人種発言による挑発に乗って頭突きで彼を倒して一発レッドで退場になった このジダン選手の頭突きの行為は許せないものであるし、フェアープレーの精神に反すると思う 彼は過去にこういう経歴と悩みがあった ①頭突きで2回、平手打ちで1回、相手選手への踏みつけで1回、退場になっている(頭突きは、ユベントス時代とレアル時代、平手打ちはレアル時代、相手選手への踏みつけは�... [続きを読む]

受信: 2006/07/16 20:52

« 3位はドイツ・・・さあ、決勝だ! | トップページ | メンテナンスで夏休み »