« ドイツ、PK戦を制し、準決勝進出 | トップページ | イングランド、愚か者とともに去る »

2006/07/01

アズーリ、ウクライナに快勝!

World_cup_germany_26準々決勝(@ハンブルク)
イタリア 3-0 ウクライナ

もう一試合はネスタの復帰が遅れているイタリアと、シェヴァ擁するウクライナとの対戦。ネスタの代役はバルツァッリが入り、カンナバーロとともにセンターバックを組み、前線はトーニの1トップで、その下にトッティという布陣です。

試合は立ち上がりから動きます。開始わずかに6分、イタリアの右サイドバックのザンブロッタが駆け上がり、トッティとのワンツーから中に切れ込み、ウクライナDFの対応が遅れたところをそのまま左足で豪快にシュート。これがGKの手を弾いてゴール右隅に突き刺さり、イタリアが先制します。前半はイタリアが中盤でウクライナを圧倒し、ウクライナに攻撃の形を作らせません。なんとか反撃したいウクライナは20分、3バックのセンターバック、スビデルスキーを下げて、4バックに移行。さらに前半ロスタイムには、再びセンターバックのルソルが負傷交代を余儀なくされ、苦しくなります。前半、1-0。

後半になって、ウクライナはサイドからの攻撃が功を奏すようになりますが、せっかく作った決定機もGKブッフォンを中心としたイタリアのディフェンス陣がしっかりと阻止します。すると59分、イタリアが左CKからショートコーナーを使い、トッティがゴール前に入れたクロスにカンナバーロが飛び付きますが背が低くて届かず、その裏にいた長身のトーニが後ろにDFを背負いながらも、身を屈めるようにして頭で合わせ、ボールをゴールに突き刺しました。2-0。さらに10分後、左サイドでグロッソが出した縦パスを受けたザンブロッタが中に切れ込み、ゴール前にラストパス。これをトーニが今度は足で押し込み、3-0。勝負を完全に決めました。

アズーリ、危ない場面も途中ありましたが、完勝です。今大会得点のなかったトーニが2ゴールを挙げ、ジラルディーノやイアキンタ、デルピエロといった面々は休養を取ることができ、しかも次の準決勝はネスタが復帰してくる(イラナイのも帰ってくるけどw)・・・。ドイツなんて、目じゃないぜ!行けえ、アズ~リ!あと2つだあ!!

================================

追記:ネスタ、準決勝も無理みたいですねえ。となると、ひょっとして・・・。不安だなあ。

|

« ドイツ、PK戦を制し、準決勝進出 | トップページ | イングランド、愚か者とともに去る »

コメント

コメントを残すのは初めてですねw
いつもTB有難うございます♪
それにしてもアズーリはよくやってくれましたwトニが得点をあげトッティがアシストする。
いらないのってだれのことかわかりますよwネスタはドイツ戦には無くてはならない戦力ですよね。

投稿: konomi | 2006/07/01 19:03

ザンブロッタ、良かったですよねえ。ほれぼれ。
次のドイツ戦も、アルヘンのようによそ行きなサッカーにならないよう、お願いしたいですね。
フェラーラがコーチか何かで呼ばれたんですってね?
たとえネスタが出られなくとも、
彼のおかげでDF陣はまとまってくれるはずです。
そういえば、デ・ロッシは、長いサスペンションなんですか?

投稿: Miyajima | 2006/07/01 19:18

今日は4時起きで寝ないで頑張りましたよ☆
シェヴァ、ぜーんぜんボールきませんでしたね。途中まで「シェヴァ、どこにいるの?」てな感じでしたから…
次はドイツなので、身体のデカいアイツが出てくる可能性が(笑)
ま、もう失う物はなにもないので、作戦:ガンガンいこうぜ!って感じですね(ド○クエ!?)

投稿: イズミ | 2006/07/01 19:44


>konomiさん
いつもお世話様です。コメントありがとうございました。
アズーリは問題山積の中で、本当によくやってると思います。
ここまできたら、頂点に上り詰めてほしいですね。

>Miyajimaさん
どうもです。
ザンブロッタ、びっくりしましたねえ。
こいつ、どっから出て来た?と、唖然としましたよ^_^;;
デ・ロッシは最初、5試合出場停止処分が課されましたが、その後一試合軽減されて、4試合の出停。ということで、決勝戦には休養十分で登場します(笑)。

投稿: Orfeo | 2006/07/01 19:45

トラックバックありがとうございます。
今回のイタリアはいい試合してくれましたね。
トーニもやっと点を決めてくれてよかったと思います。
次はネスタ復帰するんですね。
ドイツ戦面白い試合になりそうですね。

投稿: noriko | 2006/07/01 19:49


>イズミさん
こんばんは。朝早くから、お疲れ様です。
シェヴァ、やはりまだ調子が上がっていないような気がします。それに、シェヴァが十分イタリアのことを知り尽くしているように、イタリアもまたシェヴァのことを知り尽くしていましたね。
ドイツ戦、アイツの出番があるんですかね?ネスタがいるなら、わざわざ出てこんでもいいと思うけど・・・。レッドカード蒐集の血が騒ぐかな?(笑)

>norikoさん
どうもです。
さすがアズーリ、余裕の勝利でしたね。
この調子でドイツ撃破、決勝へ向かってほしいです^_^;;

投稿: Orfeo | 2006/07/01 20:37

フランス1-0ブラジル
 そういや、ブラジルってのが大昔からフランスが大の苦手ときてるんだよね。98年だけでなく、肝心なところでいつも負けてただろ…。今夜は一晩中大騒ぎだて。ウチのネコが、いったいなにごと?…とヴェランダへ出たきり戻ってこない(笑)
きのけん

投稿: きのけん | 2006/07/02 06:47


>きのけんさん
オフサイドです(爆)。

ブラジル、やっちまいましたね。
ドラゴンさんの念願叶って、ここから先は欧州選手権、かあ。
こんな筈では・・・

投稿: Orfeo | 2006/07/02 07:50

…なかったのにィ〜
きのけん

投稿: きのけん | 2006/07/02 18:56


>きのけんさん
今度はスルーパスが決まったようで・・・(笑)。

投稿: Orfeo | 2006/07/02 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/10746746

この記事へのトラックバック一覧です: アズーリ、ウクライナに快勝!:

» ドイツW杯22日目 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
2日間のインターバルを経ていよいよベスト4進出をかけた戦いが始まりますね。 (一応記事タイトルは休日込みで数えてます。) [続きを読む]

受信: 2006/07/01 18:34

» W杯 イタリアvsウクライナ [どうしても書きたくて・・・]
後半30分過ぎからの観戦です。 3-0とイタリアが勝っています。 やっぱだめだったかウクライナ。 波乱が起きないねー。なかなか。 ほんと今回のW杯はサッカー素人でも強いと知っている国が順当に勝ってるなー。 でもシェフチェンコが魅せてくれました。 マルセイユターンからのワンツーのあとまたターン。 格好良かった。 真似するサッカー少年が世界中で見られるでしょうw。 結局そのまま3-0でイタリアです。 次はドイツvsイタリア。 ホームのドイツがやっぱり有利かな?... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 18:59

» 次の対戦カードはドイツVSイタリア(30日) [CALCIO★10]
みましたよ!今朝は眠くならないように早めに就寝(笑)ドイツVSアルゼンチン、イタリアVSウクライナ。ドイツ1ー1アルゼンチンイタリア3ー0ウクライナではいつものようにさくさくと感想を交えながら結果をw ドイツVSアルゼンチンなんか試合の流れから、きっとPKまで縺れ込むような感じがしました。 アジャラの先制点でアルゼンチンがペースを握るかなと思ったらドイツに流れが変わったりと終始緊迫したムードでした。レーマンは初戦に2得点奪われてからの久々の失点でした。 中盤から後ろがしっかり守っていたということ... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 19:00

» W杯 イタリアvsウクライナ  ベスト4への道のり 6月30日 [fiore.t 旅のように]
今日のイタリアはまさに満身創痍だった。が不安を振り払うようなザンブロッタのゴールは ペソットへの友情のゴールにも思える程素晴らしかった! アズーリは見事な精神力で乗り越えた。勝つ!!という強い意志があった。 先発はトニのワントップでトップ下にトッティという布陣を敷いたリッピ 開始後3分にカモラネージュが中央突破でシュートを打つがゴール左へ惜しくも外れる 6分 トッティとワンツーから抜け出した... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 19:12

» イタリアvsウクライナ [3?歳のつぶやき....]
この試合一応ナマで観たんですけどね  観たというより ただTVが点いてただけの気もしますが・・ ベスト8はこれだけの好カードが一日2試合も行うのは勿体無い気がしますね 一日1試合ずつ体調万全でじっくり観たいです。 イタリアvsウクライナ 第4審判上川氏 なんかとっても立派に見えました。 笛吹かないほうが貫禄があっていいかもしれません。 今日のイタリアの面子 心無し地味な印象がありましたけど、DFはネスタ、マテラッツィ不在。前線も空回り気味のジラが不在だったからでしょうか。 ... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 19:13

» [ワールドカップ]ウクライナ×イタリア [Eight Sports]
イタリアが、ウクライナ相手に0−3と勝ち、ベスト4進出。 後半過ぎから見ることができましたが、後半14分と23分とトーニに2ゴールがうまれ、最後は安心してみていられました。 まだ、今大会出場していない選手を投入... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 19:18

» ≪サッカーW杯ドイツ大会20日目≫準々決勝 4強を決める戦い [局の独り言。]
ドイツとアルゼンチン、イタリアとウクライナが対戦 準々決勝見どころ=W杯  サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会は30日、準々決勝の2試合、ドイツ対アルゼンチン、イタリア対ウクライナが行われる。  ベルリンでは、開催国のドイツと優勝候補のアルゼンチン... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 20:41

» イタリア圧勝 [あせらず地道にコツコツと]
○●イタリアvsウクライナ(準々決勝)   ウクライナのペースでスタートした6 [続きを読む]

受信: 2006/07/01 20:42

» イタリア、94年以来のベスト4! [merseysideに佇んで]
準々決勝、2試合目はイタリアVSウクライナ。準々決勝の中で、ちょっとだけ見劣りす [続きを読む]

受信: 2006/07/02 01:11

» W杯ベスト4、ついに決定。 [Stylish jam - Blog]
ついにドイツ・ワールドカップ2006、ベスト4が決まりましたね! みなさん、夜更かし過ぎてヘロヘロだとは思いますが・・・(汗)。 試合の方は延長戦も結構多くて、見てるだけのこっちも大変(笑)。 いやぁ、ブラジルとイングランドがまさかの敗退、ちょっとビックリ(汗)。 これでベスト4進出は、ドイツ、イタリア、ポルトガル、そしてフランス。 気がつけば全てヨーロッパのチームとなりました。 ってなワケで、この4つの試合をザックリと振り返ってみようか、と。... [続きを読む]

受信: 2006/07/02 06:49

« ドイツ、PK戦を制し、準決勝進出 | トップページ | イングランド、愚か者とともに去る »