« 鮮やかな逆転劇:スペイン×チュニジア | トップページ | こんな解説者はいらない:ポルトガル×メキシコ »

2006/06/21

オーウェン負傷!:イングランド×スウェーデン

World_cup_germany_17グループB
イングランド 2-2 スウェーデン

いよいよグループリーグも最終節。すでに決勝トーナメント進出を決めているイングランドはケルンでスウェーデンと対戦です。現在グループ2位のスウェーデンはこの試合、引き分け以上で自力でのベスト16入りが決まります。ここまで今ひとつ調子の出ていないスウェーデンですが、さらに、このゲーム、エースのイブラヒモビッチが股関節痛で欠場。が、過去38年間、イングランドに無敗という相性の良さを出すことが出来るのか。そこが注目です。

イングランドのスウェーデン人監督、エリクソンは、この試合、2トップにルーニーとオーウェンを起用。前の試合で得点を決めたクラウチとジェラードのリバプール勢は、初戦で警告を受けているということもあって、ベンチスタートです(ここでイエローカードを貰うと、決勝トーナメント1回戦に出場できなくなります。じゃ、なんで2戦目でイエロー喰らったランパードは出てるのかって?得点を決めてないからでしょw)。ジェラードの代わりはハーグリーブス。ルーニーは休ませたほうがいいと思ったのですが、試合勘を取り戻させて、早くチームにフィットさせたかったのでしょう。でも、こんなことをすると、えてして悲劇がおきるもの・・・ほらっ、開始わずか1分も経たないうちに、早速負傷しちゃいましたよ・・・オーウェンが!?相手選手と競ったわけでもなんでないんですが、ひとりで足をひねって倒れこみ、そのまま立ち上がることが出来ず、担架に担がれてピッチを後にしました。ひょっとしたら、今大会での復帰は難しいかもしれません。というわけで、急遽クラウチがピッチに登場です。

アクシデントがあったものの、前半はイングランドのペース。とりわけ、ジョー・コールが張っている左サイドからの攻撃が有効でした。後ろからDFのアシュリー・コールの上がりもあって、さらにジョー・コールのドリブル突破もある。というわけで、その対応に四苦八苦するスウェーデンDFは次々と隙を突かれて、ピンチの連続となります。そして迎えた34分、スウェーデンがクリアしたボールが弾みながらエリアの外にいたジョー・コールのところへ。胸トラップしてボールが地面に落ちる前に、彼はそのままダイレクトで浮き球のミドルシュートを放ちます。これが鋭いドライブがかかって落ちてきて、GKイサクソンの手をかすめ、すっぽりゴール右に収まりました。イングランド、先制です。前半、1-0。

後半に入って、前半はまったく攻撃の形が作れなかったスウェーデンが盛り返します。51分、リンデロートが蹴った左CKをニアサイドでアルベックが頭で合わせ、同点。これで調子づいたスウェーデンは、中盤でイングランドの動きを封じ、完全に試合をコントロールして、攻勢に出ます。イングランド、ピンチの連続です。これを見たエリクソン監督は、56分にDFのファーディナンドをキャンベルと替え(・・・これはちょっと意図が不明。ひょっとしたらファーディナンドの体調不良?)、さらに69分、ルーニーを下げて、とうとうジェラードを投入しました。ベンチに下がったルーニーは怒り心頭で、周りに当り散らす始末。相変わらずガキだな(笑)。でも、エリクソンは正しかった!スウェーデンの攻勢をかわしたイングランドが、終盤の85分、ジョー・コールのクロスからジェラードがヘディング・シュートをゴールに突き刺し、勝ち越しに成功します。イングランド、38年ぶりのスウェーデン撃破が見えてきました。

が、そうは問屋が下ろさない。スウェーデンも粘りを見せ、90分、左サイドからイングランド・ゴール前に入れたロング・スローがキャンベルの前でバウンドしてその頭を越え、その裏にリュングベリと並んで走り込んでいたラーションが足でかすかにコースを変えて、ゴールを奪いました(キャンベル、なにしてる?w)。再び同点です。

結局このままタイムアップ。イングランドはその呪縛を解くことが叶わず、またしてもスウェーデンから勝利を上げることが出来ませんでした。が、勝ち点7でグループ1位となり、決勝トーナメント1回戦は、この日、ドイツに0-3で敗れ、グループAの2位となったエクアドルとの対戦になります。一方、2位でグループリーグ突破を決めたスウェーデン(勝ち点5)は、グループA首位のドイツとの激突。調子も上向きだから、興味深い一戦になるのでは?期待しています。

|

« 鮮やかな逆転劇:スペイン×チュニジア | トップページ | こんな解説者はいらない:ポルトガル×メキシコ »

コメント

おさらばしたとたん、元いたチームはチャンピオンズリーグ優勝をしてしまうし、移籍先ではさっぱりだったし・・・。
さあワールドカップだ!と思ったら、芝に足を取られて負傷。
つくづくついていない男よ・・・。

それよりも、リオは怪我ですか?
そうだとしたら、こっちの方が問題ありでしょうね・・・。

・・・そういえば、なんだかんだいっても、うちのキャプテンはけっこう活躍していますね。(笑)

投稿: Miyajima | 2006/06/21 18:33

Orfeoさん、こんにちは。
前半と後半でまるで違う試合でしたね。85分の時点ではイングランドの勝利を確信したのですが、やはり相性なのか、スウェーデンも意地を見せたことは素晴らしいと思いました。
これを観て、決勝トーナメント一回戦のドイツ対スウェーデンがより楽しみになりました。
TBさせて頂きました。

投稿: 新右衛門 | 2006/06/21 18:58


>Miyajimaさん
どうもです。
まったくついてない男ですよね。今シーズンは全然活躍できずに終わっちゃった、かな?

リオは、よく分かりませんね。プレー自体は普通にこなしてたと思うんですけど。キャンベルじゃ、危なっかしくて、見てられません・・・ていうか、やっちゃったし(笑)。

>新右衛門さん
TB&コメ、ありがとうございます。
スウェーデン、この後半の勢いでいけば、ドイツも相当苦しいでしょうね。大会前の私の予想は、ドイツはよくてせいぜいベスト16止まり、なので、非常に注目しています^_^;;

投稿: Orfeo | 2006/06/21 19:44

オーウェンはワールドカップどころか、全治6か月だそうですね。ついてない男です。昨日のイングランドはこの話題でもちきりで、オーウェンが抜けたあとのストライカーが足りないとか、フォーメーションを組み直すとか、そのときベッカムを残すかどうかとか、大騒ぎでした(笑)そうそう、リオの怪我は大したことないようですよ。次は出てくるでしょう。

投稿: Sardanapalus | 2006/06/23 20:40


Sardanapalusさん、ロンドンからようこそ!

オーウェン、右膝十字靭帯断裂ですってね。年内絶望だとか。なんとまあ!本当、ついてない男です。
イングランドも、ルーニーが復帰したと思ったら、これですからね。決勝トーナメント、不安ですよね。ウォルコットを早く試しておくべきだったのでは?もう、決勝トーナメントだから、博打は打てないでしょ。どうするんでしょうね、エリクソン監督。ひょっとして、ジェラードがFW?

投稿: Orfeo | 2006/06/23 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/10617593

この記事へのトラックバック一覧です: オーウェン負傷!:イングランド×スウェーデン:

» 何しに出てきた?オーウェンさんよ! [しっとう?岩田亜矢那]
開始早々、勝手にコケたオーウェンは、勝手に痛がって、勝手に(チームドクターの指示だが)退場していった。 いったい何しに出てきたのやら、とほほ・・・ クラウチがイエロー一枚もっているという事で折角先発させてもらったというのにね。怪我の具合が...... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 17:25

» ボキのラーションさん [女33歳の本音                  ~いいやつばかりじゃないけどわるいやつばかりでもない]
ワールドカップ12日目だよーん。 ドイツVSエクアドル さすが両チームとも決勝T進出決定済なので 主力選手を温存してきたり、調整選手を使用したりしていた。 フートさん。やっとここで出てきたヨ♪ この人結構ザルDFなんだけど、ドイツ国民には大変の人気なり。 ブーブーブーってブーイングされとると思ってたんだけど フーフーフーって応援されとるんだそうな・・。 フートさんはてるしーの選手だったんだけど(ボロに移籍決定しますた) 強いってのもあってFWで試そうかとモウリーニョさんが使... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 17:32

» イングランド − スウェーデン [川の果ての更に果てに]
イングランド 2 − 2 スウェーデン イングランド GK 1ロビンソン DF 3A・コール 5ファーディナント(12キャンベル) 6テリー 15キャラガー MF 7デイヴィッド・ベッカム(C) 8ランパード 11J・コール{/soccer/} 16ハーグリーブス FW 9ルーニー(4ジェラード{/soccer/}{/hikari_pink/}) 10オーウェン(21クラウチ{/hikari_pink/}�... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 17:33

» 残り1枚の切符はスウェーデン〜グループA・B [がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜]
毎日疲れたとかなんとか言ってるうちに気付いたら今日でワールドカップの戦いを終えるチームがあるなんて、なんだか時の流れはやっぱり早いです。 〜グループB〜 ■スウェーデン 2-2 イングランド 【ス】後6アルベック、後45ラーション 【イ】前34J.コール、後40ジェ...... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 17:34

» もしかして「通好み」? イングランド対スウェーデン [活字は絵空事の足あと]
グループリーグは3戦目に突入、 = ドイツ 対 エクアドル = の前半を観たところで、体調がイマイチなので寝ることにし、もし起きられたら 観ようと思っていたのが、 = イングランド 対 スウェーデン = ですけど、無理をしてでも観てよかった! ほんと、無理っていうのは、こういう時にするもんです。 もちろんわたしは、スウェーデンサイドですよ。 イングランドの試合も初めて悪くなかったと思えました。 {{{  壮絶を極めた試合は2-2のドロー。これでイングランドが勝ち..... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 17:40

» ≪サッカーW杯ドイツ大会12日目≫ [局の独り言。]
ドイツとエクアドルが首位争い トリニダードは奇跡起こすか 第12日見どころ=W杯 http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=eventa=20060620-00000029-spnavi-spo スポーツナビ? サッカー? ワールドカップ http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/index.ht... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 18:26

» Wカップ 12日目 <速報> [ニュース☆もう新聞紙は要らない]
W杯A組:ポーランド、逆転勝ち ボサツキが2ゴール 【コスタリカ・ポーランド】勝ち越しゴールを決めガッツポーズのボサツキ(左)=ロイター ○ポーランド(勝ち点3)2−1コスタリカ(勝ち点0)●  ポーランドがボサツキの2ゴールを挙げる活躍で逆転勝ち...... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 18:26

» W杯第12日の戦績 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
エクア0-3ドイツ=終了 コスタ1-2ポーラ=終了 スウェ2-2イング=終了 パラグ2-0トバゴ=終了 W杯A組:ドイツ1位通過 エクアドルに快勝  サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会は第12日の20日、1次リーグ最終の第3戦が始まり、ベル... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 18:27

» グループリーグも最終節へ(20日) [CALCIO★10]
とうとうグループリーグも最終節を迎えました★W杯後約半分。毎日スポニチを買ってますがお金が続きません(笑)昨日はドイツVSエクアドル、イングランドVSスウェーデン、コスタリカVSポーランドが放送されました。私が一つに的を絞って見たのは勿論イングランド戦。次の日朝早くから講習が有るというのに4時に目覚ましをかけてみましたよ。そのせいで、眠くて眠くて勉強所ではありませんでしたがwドイツとエクアドルは首位対決。まぁ注目すべき所は、どっちが一位通過してスウェーデンとイングランドのいるグループBと戦うかどうか... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 18:31

» スウェーデンvsイングランド 他 [3?歳のつぶやき....]
オーウェン・・・いきなりやっちゃいました スローで見たときの膝下があらぬ方向に曲がった時 彼の眼は逝っちゃってました。 あれはきっと重症なんだと思います。 マドリーに行ってからというよりリバプールを出てからの彼はあらゆるツキに見放されすっかり陰のある青年になってしまいました。 悪いこと言わないから彼はリバプールに戻ったほうが良いと思う。  スウェーデンは最近のズラタンなら居なくても大丈夫!と思ってましたけど、彼の存在感はそこに居るというだけでも大きかったんですね。 前半はラーションも... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 18:42

» 前向き、かつ双方に利益のあるドロー [新右衛門ブログ]
今回は、グループBの第3戦である、イングランド対スウェーデンの試合についてお話したいと思います。 昨日から、グループリーグの第3戦が始まりました。この第3戦は、各グループの公平性を保つため、同じグループの... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 18:49

» 【W杯】ケルンの死闘!イングランドVSスウェーデンは激戦に [SHODO(衝動)]
ジョーコールが見事なドライブシュートを決めイングランドが先制 Copyrigh [続きを読む]

受信: 2006/06/21 19:08

» 38年間の呪縛からは解き放たれず。 [merseysideに佇んで]
グループステージ最終戦、初日。ドイツ戦はスルーして、気になるイングランド戦を観戦 [続きを読む]

受信: 2006/06/21 20:34

» ワールドカップ12日目/19日 [浦和レッズの逆襲日報]
ワールドカップもいよいよ3巡目に突入。 ともに決勝トーナメント進出を決めているドイツとエクアドルの1位通過を賭けた試合だけに手堅い試合も予想されたが、蓋を開けてみれば... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 20:49

» W杯B組最終戦 [The baguette]
B組 スウェーデン VS イングランド 負けるとトリニダード・トバゴの結果次第では 予選敗退もありえるスウェーデン。 負傷の為イブラヒモビッチの姿はピッチには無い。 勝って(引き分け以上)で1位通過を決めたいイングランド。 2位通過だと決勝T1戦でドイツと対戦になる。 イングランドが徐々にペースを掴んで 両サイドからの攻撃が目立ったけどスウェーデンも サイドへの対処は寄せが早くて観てる方としては 中々見所があった。 イングランド攻めるも、これは中々点にはならないなと... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 21:28

» W杯  J・コール、ジェラード、ベッカム!!イングランド一位勝ち抜け [fiore.t 旅のように]
J・コール!!の先制ゴールで伝統のイングランドvsスウェーデン戦は 華々しく幕を開けた。素晴らしいJ・コール、ミスターロンドン!意地のゴール (ベッカムの素晴らしいクロスが冴えています) (後半、ルーニーと交代でピッチに入ったジェラードは攻守完璧!   ヘデイングシュートで逆転します) 38年スゥエーデンに勝っていないイングンド!今日の一戦はイングランドの 新しい歴史の一ページとなるか!?�... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 21:30

» イングランドまたもスウェーデンに勝てず [あせらず地道にコツコツと]
△△イングランドvsスウェーデン(Group B)   またもや対スウェーデン [続きを読む]

受信: 2006/06/21 22:10

» 大会十二日目 [Executive Style]
試合数的にはもう折り返し。今大会の前半はこれといって歴史に残るようなインパクトの [続きを読む]

受信: 2006/06/21 22:57

» ワールドカップ12日目 [底辺で「おーぼーげー」を叫ぶ]
■1次リーグ グループA ◇エクアドル 0−3 ドイツ  前半 4分(ド)  クローゼ  前半44分(ド) クローゼ  後半12分(ド) ポドルスキクローゼ祭り開催中 トレードマークの前方宙返りキタ━(゚∀゚)━!! クローゼは得点王争いの単独トップ!コスタリカ戦を欠場していたバラックもフル出場と元気だなドイツ。一方、決勝トーナメント進出を決めていたエクアドルは主力温存してました。結果は必然だったのかもしれません。 ◇コスタリカ 1−2 ポーランド  見てないのだヽ(´ー`)ノ ボ... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 23:38

» W杯の結果:6月20日 [ゆうのfootball系チラ裏]
ドイツ、最後まで勝ちに来ましたね。フランクフルトのマイン河にあるパブリックビューイングへ行って来ました!ものすごく盛り上がっていて、とても楽しかったです。 しかし、みんな仕事してないのか?毎日休日のようですよ(^^; A組はドイツとエクアドルになりましたね。ポーランドは勝ったけど、およばず。 B組はイングランドとスウェーデンが引き分けたので、1位はイングランドになりましたね。勝てると思ったんだけどなあ。それにしても、ゲーム開始早々負傷したオーウェンが心配です。 ■A組 コスタリカ... [続きを読む]

受信: 2006/06/22 02:08

» W杯スウエーデンvsイングランド [Star Prince JUGEM]
38年イングランドに負けなしのスウエーデン、前半コールのミドルシュートでイングランド先制スウエーデンが追いつきジェラードのゴールでイングランド勝ち越すが、ラーションのゴールで2−2.そのまま終了。イングランドが予選1位、スウエーデン予選2位で決勝Tへ。イングランドとスウエーデンのジンクスは破れず。SWEDDENアルバックのゴールは通算2000ゴールでした。退場したオーウエンは重症のようです。 ドイツ、ポーランドは順当に勝ちました。クローゼが2発ゴールして得点王。開催国の地の利を活かすか。今回も... [続きを読む]

受信: 2006/06/22 06:06

» SWEDEN vs ENGLAND [Anfield God forever and ever . . .]
午前4時開始でうとうとしながら観たイングランドの第3戦・スウェーデン戦。 イングランドのスタメンは、、、 [続きを読む]

受信: 2006/06/22 08:05

» 【W杯】コートジボワール躍動、遅すぎた1勝 [SHODO(衝動)]
ディンダンは2得点をあげ、ドログバ不在のコートジボワールを救う Copyrig [続きを読む]

受信: 2006/06/22 17:59

» 【W杯】ブラジル決勝トーナメントに向け調整完了、日本大敗で敗退 [SHODO(衝動)]
ジュニーニョ・ベルナンプカーノは得意の無回転シュートを突き刺す Copyrig [続きを読む]

受信: 2006/06/23 14:36

» 6.24 ドイツ対スウェーデン 試合を終えて [私の次の旅、買ってくれませんか?]
 何がって言うとね、ちゃんと落ち着いて書きましょうね、一点目も彼が絡んでいるけど、2点目ですよ。入れたのはポドルスキだけど、クローゼによる見事なまでのポストプレー。ディフェンダーの密集するゴール前になぜわざわざパスを出す?と思ったが、それはクローゼが信頼されている故。そして、そこでボールを持ったクローゼもクローゼで、ディフェンダーを背負ったまま、持ち過ぎじゃっ!?とひやひやするほどキープする。と思ったら、ディフェンダーをごっそり連れて行って、ポドルスキの前にシュートコースが!その瞬間に、ポドルス..... [続きを読む]

受信: 2006/06/25 05:01

» B組イングランド対スウェーデン。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップW杯、12日目イングランドvsスウェーデン。 ケルンにて。第3試合。イングランドは決定。スェーデンはトリニダードトバゴも気にしつつ。 マイケル・オーウェン倒れてる。 フランク・ランパード8、シューート! オーウェン担架に... [続きを読む]

受信: 2006/06/29 09:49

« 鮮やかな逆転劇:スペイン×チュニジア | トップページ | こんな解説者はいらない:ポルトガル×メキシコ »