« イングランド×パラグアイ | トップページ | オランダ×セルビア・モンテネグロ »

2006/06/11

アルゼンチン×コートジボワール

World_cup_germany_4グループC
アルゼンチン 2-1 コートジボワール

死のグループ、ハンブルクでの注目の一戦。アルゼンチンはGKアボンダンシエリ、DFはアジャラ、ブルディッソ、エインセ、ソリン、司令塔がリケルメで、2トップにはサビオラとクレスポ。対するコートジボワールのDFにはコロ・トゥレ、エブエのアーセナル勢がいて、トップにはドログバとカルー。クレスポ対ドログバのチェルシー対決、実現です。

ゲームは立ち上がりから両チームの特徴がよく出た攻め合いが繰り広げられます。アルゼンチンはリケルメの展開力から好機を作り、コートジボワールはドログバを中心に、高い身体能力を駆使した攻撃を披露します。MFのケイタをはじめ、どんどん前線に上がってくるそのコートジボワールの攻撃は実にスピーディーでダイナミックです。が、アルゼンチンのDFも堅い。

試合が動いたのは24分。アルゼンチンが左サイドからのFKのチャンスを迎え、リケルメがゴール前に入れたボールを両チームの選手が競ってこぼれます。これをクレスポが押し込んで、アルゼンチン、先制。さらに38分、リケルメからDFの裏へ飛び出したサビオラへのスルーパスが決まり、そのままゴールを奪いました。前半、2-0。

後半、アルゼンチンは無理をしません。ペケルマン監督は64分にはクレスポを下げてFWパラシオを入れ、75分にはサビオラをMFルイス・ゴンザレスと入れ替えて、ディフェンスを固めます。それでも諦めないコートジボワールは、82分にアルゼンチンのペナルティ・エリア内、右サイドに攻め込み、そこからファーサイドに展開。アルゼンチンDFを左右に揺さぶったところで、最後左サイドから中央へのクロスがドログバへと繋がり、これをドログバが左足で押し込んで1点を返します。が、反撃もそこまででした。

アルゼンチン、無難に白星発進。試合巧者ぶりを発揮した一戦でした。メッシの登場はいつか?次の試合も楽しみです。

|

« イングランド×パラグアイ | トップページ | オランダ×セルビア・モンテネグロ »

コメント

こちらを読むと詳細が思い出されます。互いの特徴を活かした好ゲームでしたね。
ここ開催地での応援も互いの特徴が出ていて盛り上がっていました。やはりアルゼンチンは強かったですが、果敢に攻め込むコートジヴォワールの健闘にも大拍手でした。

投稿: フンメル | 2006/06/11 18:06


>フンメルさん
コメントありがとうございます。
現地でのパブリックビューイング、盛り上がったようですね!
ナイスゲームでした。

投稿: Orfeo | 2006/06/11 19:02

こんにちは。アルゼンチン、さすがでしたね。面白い試合でした!でもコートジボワールも健闘してたんで、これからの試合が楽しみです。アフリカのチームって、スピードあるしテクニックあるしで、わくわくします。
メッシー、早く観てみたいです!

投稿: yokocan21 | 2006/06/11 19:08

TBありがとうございます。
ギアを落としてもしっかり逃げ切るアルゼンチン、まぁギリギリでしたけど。
アイマールを時間稼ぎに起用とか、常識的にありえないですから。勿体無い。テベス、メッシーも出番無いもの勿体無いっ!!
いっそのことリードを許している展開では、どんな攻撃的なカードをきってくるんでしょうかね?楽しみです。では~♪

投稿: zucca | 2006/06/11 20:08

面白い試合でしたよね!
やっぱりクレスポ、いいわあーと、ほれぼれしてみていました。
サビオラも、久々に良い姿を見られました。
DFの皆さんも良かったですし、
アルヘンは今回はつまずくことなく、上へ行けそうですね。

コートジボワールも良かったですね。
さすが死のグループ、これからも楽しみです。

投稿: Miyajima | 2006/06/11 20:08


>yokocanさん
こんにちは。
これぞワールドカップ!というゲームでしたね。
このグループは全試合熱くなれそうです^_^;;

>zuccaさん
どうもです。
そういやアイマール、出てきましたね、最後の最後に。
凄い戦術だこと・・・(笑)。

>Miyajimaさん
クレスポ、ドログバ、ともに1ゴールで相譲らず、という感じになりましたね。来シーズンは二人とも移籍が噂されてますから、またどっかで対決することになるのかも?

投稿: Orfeo | 2006/06/11 20:28

こんばんは★TBありがとうございます

ええ、鉄壁のDFに13本のシュートも宇宙開発でした(;´д`)
もう、私のTB鉄壁です....
いつもすいませんm(__)m


私もメッシがいつ出るか期待してます★蘭戦あたり希望で(^ー^)

ああ、クレスポくらい決定力あれば私もTB出来たのでしょうかw

投稿: aya | 2006/06/11 21:33

Orfeoさん、おはようございます。
すっごい面白い試合でしたよね!コートジボワール、大健闘でした☆アルヘンDFソリンとアジャラの気迫がすごかったです。ドログバがもっと点を入れて欲しかったけど、彼らを崩すのは至難の業ですよね…
イングランドとパラグアイ戦はなんだかオールド・トラッフォードを観ているようでした(笑)

投稿: イズミ | 2006/06/12 05:28

ゴール後のクレスポとサビオラの歓喜の顔に感激~。特に、バルサから出されちゃった…という印象のサビオラのゴールは嬉しかったです♪ ドログバのゴールもうまかったですが、追う立場に笑顔はなかったですね。
いや、面白い試合でした(^^) メッシの登場も待たれます!

投稿: 五十路っ子 | 2006/06/12 08:07


>ayaさん
おはようございます。
ここのブログにもTBを止めてしまうGKが張り付いていまして・・・。
まことに申し訳ありません。
クレスポはさすがでした。
メッシ、早く見たいですね。

>イズミさん
どうもです。
アルヘンもさすがにディフェンスの意識が高かったですね。
ペケルマン、いいチームに仕上げたな、と感心しました。
コートジボワールも大健闘。このグループは最後まで目が離せませんね^_^;;

投稿: Orfeo | 2006/06/12 08:07


>五十路っ子さん
こんにちは。
サビオラ、よかったですねえ!
きっとやってくれる子だと思ってましたよ!(笑)

投稿: Orfeo | 2006/06/12 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/10477169

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン×コートジボワール:

» アルゼンチンvsコートジボワール [3?歳のつぶやき....]
スウェーデンvsトリニダード・トバコは、結果は観るまでもないと勝手に判断し 3時間の仮眠に突入。 そして4時からアルゼンチン戦を観戦。 しかしその前の試合結果を確認して愕然! スウェーデンになにがあったんだ ズラタン空回りか? 1位抜けを予想してたスウェーデンですが、これで次の試合vsパラグアイは負けたほうは即死を意味する試合なので必見の熱い試合になること間違い無し。 万全を期して観戦したアルゼンチンvsコートジボワールですけど、 間違いなく今日現在 今大会最高の試合でした。 ... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 18:02

» ダイナミック白熱戦アルゼンチンvsコートジボワール W杯  [fiore.t 旅のように]
うわー凄い試合の白熱戦、アルゼンチンvsコートジボワールはリケルメ2アシスト クレスポ、サビオラのツートップがゴールするもドログバの凄い一撃で結果2−1 ☆アルゼンチン      サビオラ   クレスポ           リケルメ        ロドリゲス          カンビアッソ        マスチェラーノ       ソリン  ... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 18:15

» 大会2日目(結果) [欧州基準~サッカー観戦記~]
まだ大会2日目で5試合しか行われていませんが、 好ゲームが多いですね。 久しぶりにW杯を見てるって感じがします。 前回大会があまりにも酷かったので・・・。 ? 大会2日目は 「イングランドvsパラグアイ」 「トリニダード・トバコvsスウェーデン」 「アルゼンチン... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 18:57

» アルヘン白星発進 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
死のグループといわれている強豪揃いのグループCの試合、アルゼンチンVSコートジボワールは2-1でアルゼンチンが勝利した。 非常に眠かったのだが見て良かった、大会2日目までのベストゲーム。非常にハイレベルで熱い戦いだったですね。 ... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 19:32

» W杯 アルゼンチンVSコートジボワール [Star Prince JUGEM]
クレスポ、サビオラの得点で2−0とリードして2人を下げた後、ついにドログバがファインシュートを決めました。再三ゴールを脅かし遂にゴール。アルゼンチン リケルメがよく機能しています。 アルゼンチン3点目を入れたかに見えましたがノーゴール。前半もゴールしたかのようなアルゼンチンの猛烈な攻撃。 後半ロスタイムでドログバにイエロー。アルゼンチンがこのままいきそうです。アイマール投入。笛がなりました。 やはりアルゼンチンは強いがコートジボワールも1点差負けで今後も熾烈なグループCです。 サビオラは好き... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 20:04

» Passaggio alta precisione(精度の高いパス) [サッカージャンキーの集い]
【アルゼンチン2×1コートジボワール】 戦前の評価に違わず高レベルな試合、満足です。 アルゼンチン、強い過ぎ。スウェーデンの自滅を見た後なんで、リケルメのラストパスの精度には鳥肌モノですね。キープ力もヤバい、と言うかボール取られない。ピーク時のジダンに近いですね。もう存在自体が反則、相手のプレスが無効になりますもん。現代サッカーの根本を崩してますよねw。 やけに守備に気をつかったスタメンだったんですが、それでもあの攻撃力。リケルメ+2トップの決定力、これでテベス・メッシー・アイマールが控えてるなん... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 20:05

» サッカー ワールドカップ ドイツ大会 予選 C組 [サッカー ワールドカップ ドイツ大会を楽しむぞ!]
アルゼンチン コートジボワール セルビア・モンテネグロ オランダ アルゼンチン ○(2-1) コートジボワール ×(1-2) セルビア・モンテネグロ オランダ ... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 21:23

» グループC「アルゼンチン-コートジボアール」 [辺境のほこら]
スタンドに、マラドーナの姿がありましたね。 こんな記事が出ていますが、セレモニーに出るよりも アルゼンチン代表を応援している姿の方が似合うな・・・と思いました。 「アルゼンチン-コートジボアール」 2-1 アルゼンチンは、前半24分にクレスポが、 同じく前半38分にサビオラが得点を決めました。 両方の得点に絡んでいたのが、リケルメ。 特に、サビオラに出したスルーパスは絶妙です。 コートジボアールにも、惜しいシーンは多くありましたが、 アルゼンチンDFに阻まれて、なか... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 20:35

» C組アルゼンチン対コートジボワール。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップW杯、2日目アルゼンチンvsコートジボワール。 楽しい試合でした。 ボールが動いてて。アルゼンチン、強い。 アルゼンチンFK、1分。リケルメ。 コートジボワール11番ドログバ、飛び込むも合わず。 10分。コートジボ... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 02:04

« イングランド×パラグアイ | トップページ | オランダ×セルビア・モンテネグロ »