« アルゼンチン×コートジボワール | トップページ | 日本×オーストラリア »

2006/06/12

オランダ×セルビア・モンテネグロ

World_cup_germany_5グループC
オランダ 1-0 セルビア・モンテネグロ

注目のグループC、もう一試合はライプツィヒでのゲーム。試合開始時の気温が27℃とかなり暑め。一昨日のイングランドの一戦だとか、今日の日本のゲームもそうだけど、現地時間午後3時キックオフのゲームはこの暑さに注意しないといけませんね。おまけにライプツィヒのピッチの芝は短めで、スリッピー。選手たちもふんばりが利かず、コロコロ滑ること、甚だしかったです(笑)。

オランダ・チームは、先のオーストラリアとの親善試合で負傷した選手たちもなんとか無事復帰しました。ただ、期待のファン・デルファールトはやはり間に合いませんでした。

<オランダ・先発フォーメーション>         

          ファン・ニステルローイ
   ロッベン                 ファン・ペルシー

     コクー               ファン・ボメル
             スナイデル  

ファン・ブロンクホルスト             ハイティンガ
         マタイセン    オーイエル

          GK:ファン・デルサール

セルビア・モンテネグロはケジュマンとミロシェビッチの2トップでスタート。守備の要、センターバックのビディッチがこの試合、出場停止というのがやや懸念されますが、欧州予選全10試合で失点わずか1というその堅いディフェンスで、はたしてオランダの攻撃サッカーを封じ込めることが出来るのか、そこが注目されました(もうひとつ、この試合の主審を務めるのがあのドイツのメルクってところも大いに注目、つうか、不安でしたが・・・w)。

<セルビア・モンテネグロ・先発フォーメーション>

      ケジュマン     ミロシェビッチ

  P.ジョルジェビッチ         スタンコビッチ

         ナジ        ドゥリャイ

ドラグティノビッチ              N.ジョルジェビッチ
       クルスタイッチ   ガブランチッチ

           GK:イェブリッチ

始まってみれば、セルビア・モンテネグロのディフェンスは、左サイドをちょこまか動き回る快速ロッベンに手を焼きます。鋭い切り返しで簡単にかわされるので、次々とピンチが出来。攻めるオランダ、守るセルビア・モンテネグロ。それでも時折、セルビア・モンテネグロもサイド攻撃などから好機を作りますが、最後の詰めが上手くいかず、ケジュマン、ミロシェビッチも抑え込まれます。そうして迎えた18分、オランダがカウンターから速攻に出ます。自陣内深くから出たパスをハーフウェイ・ライン上でファン・ペルシーが簡単に前にはたき、これに反応したロッベンがDFラインを抜け出して、独走。GKとの1対1を落ち着いて決めて、ゴールを奪いました。これで、前日のクレスポ、ドログバとともに、チェルシーFW3人衆が皆得点を上げました。やはりチェルシーは強い!?

その後も、ますます気をよくしたロッベンに勝手に動き回られるので、とうとうセルビア・モンテネグロのペトコビッチ監督は対面のDF、N.ジョルジェビッチを前半のうちに引っ込めて、シフト・チェンジ。ロッベンがボールを持つと、二人掛かりで止めに入る体勢に。

後半開始から、さらにセルビア・モンテネグロはトップのミロシェビッチを下げて、身長202cmの大型FWジギッチを投入。彼をターゲットにして、執拗に攻撃を繰り返しますが、オランダの必死のディフェンスに跳ね返され続けます。相変わらずちょこまか動き回るロッベンが惜しいシュートを放つ場面こそありましたが、69分にファン・ニステルローイを下げてカイトを投入して以降のオランダの攻撃は単調に終始。終盤、オランダのGKファン・デルサールが足を痛めてしまったようで(時間稼ぎのニオイもしたけど・・・)、ヒヤリとしましたが、結局そのまま試合終了のホイッスルを聞くこととなりました。

というわけで、相変わらず不安定なメルクのレフェリングがあって脅かされたものの、大事には至らず、オランダもまずは1勝。死のグループはアルゼンチンとオランダがひとまずリードしました。オランダ、次はコートジボワールとの対戦です。第2戦、はたしてどうなる?そして、いよいよ日本登場!行けえ、サムライブルー!!

|

« アルゼンチン×コートジボワール | トップページ | 日本×オーストラリア »

コメント

初めまして。いつもTBありがとうございます。
コチラもTB送らせて頂いているのですが、ことごとく着弾しません・・・。
コメントにて失礼させて頂きます。

いよいよ、今夜、日本戦ですね。
もう朝から落ち着きません。

投稿: フォルテ | 2006/06/12 12:38


>フォルテさん
どうもはじめまして。コメントありがとうございます。
すいません、鉄壁のTBディフェンスで・・・(涙)。

ついに日本戦、ですね。
私には見える!後半暑さでバテバテになるオージーの姿が・・・(爆)。

投稿: Orfeo | 2006/06/12 12:47

こんにちは。
ロッベンはいまのトコ最大のインパクトですねプレーと言いアレと言い・・。
C組みはどちらも1点差の試合だったですね。まだまだ気を抜けないです。

投稿: siesta | 2006/06/12 13:28

TBありがとうございます

(;´д`)
今回も神が降りたGKに私のTBはゴールできずw
すいません(T-T)

チェルシー強いですね!
いやぁ、ロッベンのゴールは美しかったですね。

さて、川口にも神が降りる前に、神の力に頼らないくらいの試合に期待します★

ではまた来ます(^ー^)

投稿: aya | 2006/06/12 15:17


>siestaさん
こんにちは。
オランダはウィングがちょこまか動くのが伝統ですかね。
私はオーフェルマウスが好きだったなあ・・・。

>ayaさん
どうもです。
またまたブロックしてしまったようで、申し訳ありません。
チェルシー勢ばかり目立つのは癪なので、他のチームの選手を熱烈応援しますよ、わたしゃあ・・・(笑)。

投稿: Orfeo | 2006/06/12 16:21

TBありがとうございます。

『オランダvsコートジボワール』が断然楽しみになってきましたね。ロッベンvsドログバの様相です。恐ろしく攻撃的な試合になってほしいです!

投稿: こてつ | 2006/06/12 18:27


>こてつさん
どうもです。
チェルシーFW対決・第2弾、ですね。
これも面白そうだなあ^_^;;

投稿: Orfeo | 2006/06/12 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/10490457

この記事へのトラックバック一覧です: オランダ×セルビア・モンテネグロ:

» 大会三日目 [Executive Style]
昼間に7時間寝たからばっちりだぜぇ。死の組であるCグループ最終マッチ、オランダv [続きを読む]

受信: 2006/06/12 12:09

» 大会3日目、困難の中、3試合を観戦でよれよれ状態! [活字は絵空事の足あと]
どんな困難にもメゲズ、全試合制覇するぞォ〜・・・  って、無理です。 昨夜は早速「困難」に見舞われました。 娘が、次の日(つまり今日)提出の理科の宿題が出来てないって、夜の7時に 言うんであります。     (途中経過 略) それで、問題集4ページほどをわたしがやるはめになりました。 ところが、これが苦手分野! 「オームの法則」なんてあったっけ? 仕方なく勉強 ↓ 「オーム」というのは電気抵抗の単位で「ひ」を逆にしたようなギリシャ文字(多分) で表します。全ページこの法..... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 12:22

» オランダ×セルビア・モンテネグロ ロッベン!ロッベン!ロッベン! [空の空]
もうこの試合はこの男に尽きる チェルシー所属の左ウィングで先発したアリエン・ロッベン 堅牢なセルビア・モンテネグロDFをたびたび混乱させ、決勝点となった先制ゴールもゲット。 ロッベンはこの日右ウィングに入ったファン・ペルシとのポジションチェンジでもチャンス... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 12:46

» ヒーロー誕生? [siesta Weblog]
グループC、オランダ vs. セルビア・モンテネグロ。 ロッベン、ですね。オラン... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 13:29

» C組オランダ対セルビア・モンテネグロ。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップW杯、3日目オランダvsセルビア・モンテネグロ。 ライプチヒにて。 オランダ、ロッペン18分、オフサイドなしでシュート。 すごい大歓声。見事なシュート。 スタンコビッチ、イエロー。 40分。ロッペン、鼻血でてる。 ... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 15:18

» ロッペン凄い!オランダvsセルビア・モンテネグロ W杯  [fiore.t 旅のように]
オランダのロッペンのワンマンショーかと思えるほど大活躍のロッペン 6月11日 セルビア・モンテネグロとしての最後のW杯となります。 前半 15分 ミノシビッチのシュートはファンデルサールがキャッチします。 18分 ファンベルシーからのたてぱすをロッペンが中央突破    スピードでDF振り切って華麗なシュートを打つ {/soccer/}    ファンベルシーが先制点をアシスト ☆ オランダはファンニステルローイ、ロッペン、ファンベ�... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 15:21

» セルビア・モンテネグロ−オランダ [川の果ての更に果てに]
オランダ 1 − 0 セルビア・モンテネグロ セルビア・モンテネグロ GK:1イェブリッチ DF:3ドラグティノビッチ 6ガブランチッチ 14N・ジョルジェビッチ(7コロマン) 20クルスタイッチ MF:4ドゥリャイ 10スタンコビッチ 11P・ジョルジェビッチ 17ナジ FW:8ケジュマン(21リュボヤ) 9サボ・ミロセビッチ(C)(19ジギッチ) オランダ GK:1エドウィン・フ�... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 15:23

» ロッペン劇場(オランダvsセル・モン) [3?歳のつぶやき....]
いかにもグループリーグ初戦て感じのガチガチの試合でしたねぇ 特に前半はなんだったんでしょうね TVゲームを見てるかのようなインプットされた役割どおりのフォーメーション。 お互い隙がありゃしないし、かと言って無理もしない膠着状態。 でも一人だけ別世界の人がいました その名はアリエン・ロッペン。 一人adidasのCMの如くサイドを走りまくってボールをこねくり回してました。 一瞬の隙からファンペルシのワンタッチパスをオフサイドに掛からず抜け出しそのままゴールへ一直線でGKと1対1を何なく... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 16:00

» W杯第3日の戦績 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
FIFAワールドカップ・グループC? オランダ、逃げ切る=オランダ-セルビア・モンテネグロ〔W杯〕  オランダがロッベンの挙げた1点を守り抜き、競り勝った。序盤はリズムに乗れず、相手のカウンターを許す場面もあったが、前半18分、逆に素早い攻撃からファンペルシーの... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 16:46

» 2006W杯 [共通テーマ]
世界最大のスポーツイベント、W杯。ブログでも盛り上げませんか? [続きを読む]

受信: 2006/06/12 17:19

» ドイツW杯3日目 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
・オランダ白星 「俺の」ロッベン大活躍! (単にベストイレブンに選んだだけですw) グループCのセルビア・モンテネグロVSオランダは0-1でオランダが勝利しました [続きを読む]

受信: 2006/06/12 18:14

» ≪サッカーW杯ドイツ大会3日目≫セルビア・モンテネグロvsオランダ [局の独り言。]
セルビア・モンテネグロが セルビア・モンテカルロに脳内変換してしまう・・・ セルビア・モンテネグロ(Serbia and Montenegro) http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/yugoslavia/data.html なんで モンテカルロになってしまうのか 庄野真代の「乾杯モンテカルロ」を知... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 18:31

» いざ、出陣!SAMURAI BLUE!我チェコもね!! [しっとう?岩田亜矢那]
皆さんの頭の中には既にFIFAアンセムが流れていますか? いよいよSAMURAI BLUE出陣の時です。 国会では教育基本法に「愛国心」を入れるどーのこーの騒いでいるが、くそくらえだ!そんなもの法律でわざわざ決めてくれなくても、ちゃんと...... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 18:47

» ワールドカップ3日目/11日 [浦和レッズの逆襲日報]
死の組と言われるグループC。取り分け注目度の高い欧州の有力国同士の対決は、攻守がめまぐるしく切り替わる好ゲームとなった。 序盤のチャンスを物に出来なかったセルビア・モ... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 19:58

» Forza!!(頑張れ!!) [サッカージャンキーの集い]
【オーストラリア×日本】 いよいよ、日本の登場です。 緊張してきましたw。アルゼンチンやオランダとかも応援してるとは言え、どうも緊張感がないとでもいうか…。だって強いから安心してみてられますし。 その点、日本ほどハラハラさせるのが上手な国はないですねw。まぁ出来の悪い子ほどかわいいっていいますし、こちらも応援頑張っていきましょう!! 日本の実力を世界に見せてやりましょう! 頑張れ、日本!!... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 20:28

» 2006 ドイツワールドカップ オランダ×セルビア・モンテネグロ [WE ARE FLAT5〜果たしてうちのチームはいつまで続くのか???〜]
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ 【試合結果】 オランダ   1−0     セルビア・モンテネグロ 得点者:             得点者: 前半18分 ロッペン ---------------------------... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 21:32

» W杯 6月11日 オランダVSセルビア・モンテネグロ [みんなのうた♪]
会社に行っても話題はもちろんW杯昨日は、オランダVSセルビア・モンテネグロの試合が行われました。まずは、オランダのユニフォームの鮮やかのこと、鮮やかなこと蛍光オレンジが目にしみました。サポーターもオレンジ一色で華やかでしたね〜さて試合ですが、前半18分に試合に動きがありましたね。オランダのファンペリシにワンタッチプレーからロッベンの快速でDFの裏に抜けだし、GKの脇を狙い、落ち着いてゴール!!完全... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 21:45

» 大会3日目 [欧州基準~サッカー観戦記~]
大会3日目も3試合が行われました。 ? 「セルビア・モンテネグロvsオランダ」 C(死)のグループ2試合目は優勝候補のオランダの登場です。 前日アルゼンチンが勝利したため絶対に負けられません。 相手は予選10試合で1失点のセルビア・モンテネグロ。 守備とテクニックに... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 22:33

» C組 セルビアモンテネグロVSオランダ [トリコロールの星図/ Seek the 4th Star!]
死のグループといわれるC組。 セルビアモンテネグロとオランダの試合が行われましたね。 攻撃的サッカーで優勝候補の一つであるオランダとヨーロッパ予選を失点1で通過した守備力を誇るセルビアモンテネグロ。 双方とも攻守の切り替えの早い、予想どおりの好ゲームとなりました。 ゴールシーンを演出したのは、ロッペン。 この試合の彼は間違いなくMVPの活躍で、まさにキレキレ。ゴールシーン以外にも何度も決定機を演出し、今後の試合も楽しみです。 このゴールシーンを演出するアシストをしたのがファンペル... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 22:55

» ドイツW杯 3日目 順当勝ち またも波乱なし [浮 世]
■W杯C組:オランダ1−0勝利 鉄壁の守備を攻略 オランダは立ち上がりから圧倒的にボールを支配した。3トップの中央に位置するエース、ファンニステルロイが徹底マークされる中、前半18分、守備ラインの裏を狙った左のFWロッペンに右のFWファンペルシーが浮き...... [続きを読む]

受信: 2006/06/13 00:19

» WC Day3:オランダ、ポルトガル、メキシコ・・・やっぱり順当勝ちです。 [日本代表からジャパニーズまで]
オランダ ?1-0 セルビア・モンテネグロ ロッベンのゴールでオランダが勝ちました。オランダが大きな1勝をあげたね。相手がセルビア・モンテネグロだから?オランダの攻撃がまだ影を潜めていただけでしょうか・・・。なにか物足りなさを感じた試合だった。後半はどちらかといえば、... [続きを読む]

受信: 2006/06/13 00:35

« アルゼンチン×コートジボワール | トップページ | 日本×オーストラリア »