« さらば、ジーコ:日本×ブラジル | トップページ | レ・ブルー、残った! »

2006/06/23

アズーリ、ベスト16へ

World_cup_germany_19グループE
イタリア 2-0 チェコ
ガーナ 2-1 アメリカ

イタリア(勝ち点4)、チェコ(勝ち点3)、ガーナ(勝ち点3)、アメリカ(勝ち点1)と、4チームすべてに決勝トーナメント進出の可能性がある状態で迎えたグループE、運命の最終節。私の本命、イタリアは難敵チェコを2-0で下し、アメリカに競り勝ったガーナとともに、無事上へ進みました。とりあえず、ほっとしました。

でも、先制点を決めたのが、前半途中に足を負傷したネスタと交代で入った、私の大キ○イなマテラッツィというところがちょっと複雑。まあ、追加点を入れたのが、私の大好きなピッポだから、この際プラマイゼロということで(笑)。ところで、ネスタ、大丈夫かなあ?

それにしても、結果的にネドベドのチェコが消えてしまったのは残念ですね。この試合、立ち上がりから押し気味に試合を進めながらも、今大会初先発したボランチのポラークが前半ロスタイムに2枚目イエローで退場してしまったのが、大きく響きました。ネドベドのW杯もこれで終わってしまいましたね。

グループ1位となったイタリアは、決勝トーナメント1回戦でグループF、2位のオーストラリアと対戦。格の違いを是非見せつけてほしいけれど、ヒディンクがいるから用心してね(笑)。一方、W杯初出場にして見事ベスト16入りしたガーナの相手は、そろそろお目覚めモードの王者ブラジル。こりゃ厳しそうですね。健闘を祈ります。

|

« さらば、ジーコ:日本×ブラジル | トップページ | レ・ブルー、残った! »

コメント

トラックバックありがとうございます。
イタリア決勝Tいけてよかったです。
個人的にはガーナもよかった。
でも、チェコも結構いいサッカーするんで残念な気分ですけど。
ネスタ大丈夫ですかね・・・。

投稿: noriko | 2006/06/23 20:20


>norikoさん
どうもです。
イタリア、生き残ってくれて、本当によかったです。
本命に推しているんだから、是非その強さを見せつけてくれなくちゃ困ります^_^;;
チェコは、やはりネドベド頼みだったのが、ちょっと残念でしたかね。

投稿: Orfeo | 2006/06/23 21:06

ああっ、ネスタっ、またやっちゃった!!!
なんでアンタはいつも大事な時にぃっ!!!
「ヤツ」を使ったら、ガツガツあたってくるオーストラリア相手に
さっそくキレて、一発レッドを食らいそう・・・。恐いわあ・・・。(泣)

投稿: Miyajima | 2006/06/24 08:03


>Miyajimaさん
どうもです。
ネスタ、右足内転筋痛の再発らしいですね。
まったく、なんてときにーー!
「ヤツ」が大暴れしそうですね。(←意味が違う・・・)

投稿: Orfeo | 2006/06/24 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/10647357

この記事へのトラックバック一覧です: アズーリ、ベスト16へ:

» ネドヴェドに拍手を〜グループE [がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜]
今夜の決戦パート1。 チェコびいきで行きますよっ! (・ω・)ノ ■チェコ0―2イタリア 【イ】前36マテラッツィ、後42インザーギ 最終戦まですべてのチームが決勝T進出のチャンスを残したグループE。 チェコはアメリカ戦で負傷のコラーは間に合わず。 しか....... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 19:37

» 大会14日目(E組) [欧州基準~サッカー観戦記~]
早いもので、今日で開幕からちょうど2週間です。 昨日、一昨日のグループは決勝T進出国がほぼ決まっていたため あまり熱くなれませんでしたが、今日あるE組は激戦必死! 「経験か?若さか?」 チェコvsイタリア おじさん集団のチェコ、連携面に関しては全く問題ないが... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 19:46

» 大会14日目は日本vsブラジル [ブログ らぷぽ]
F組  崖っぷちの日本、最後の望みを賭けてあの強豪ブラジルとの戦いが!!  決勝Tはブラジル1位通過、オーストラリアが2位通過 日本1 vs 4 ブラジル  前半ブラジルやはり圧倒的にブラジルのキープ率、... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 20:09

» チェコ、敗退! [merseysideに佇んで]
どのチームにも勝ち上がるチャンスのあった“グループE”。中でも注目のカードは、や [続きを読む]

受信: 2006/06/23 20:28

» W杯  カテナッチオなピッポ&マテリンのイタリアvsチェコ [fiore.t 旅のように]
素晴らしいゴールを決めたのは26分マテラッティと87分インザーギ! 二人ともらしいゴールでスタジアムは大いに沸き揺れるイタリア 勝ったチームが決勝トーナメント行きが決まるという 大混戦の白熱の試合のグループE☆アズーリは勝つしか後はない ネスタが負傷退場でK-1投入というカテナチオの役者は揃った。 イタリア(カテナチオ)フォーメーション             ジラルディー�... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 20:30

» イタリア一位通過! 日本はイタリアのサッカーを見習うべき [たけちゃんのダラダラ日記]
今日はイタリア代表の試合と言わずと知れた日本の最後の可能性を賭けた戦いがあります。 まずはイタリア代表の試合。毎度の事で... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 20:31

» チェコ − イタリア [川の果ての更に果てに]
チェコ 0 − 2 イタリア チェコ GK 1チェフ DF 2グリゲラ 5コバチ(18ハインツ) 6ヤンクロフスキ 22ロゼフナル MF 8ポボルスキ(17スタイナー) 10ロシツキー{/hikari_blue/}{/hikari_blue/} 11パベル・ネドヴェド(C) 19ポラク 20プラシル FW 15パロシュ(14ヤロリーム) イタリア GK 1ブッフォン DF 3グロッソ 5ファビオ・カ... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 20:56

» チェコvsイタリア 他 [3?歳のつぶやき....]
バロシュ待ってたぜ! でも本調子じゃないんだろなぁ FW誰もいないから 仕方なく出てきたんだろうけど ベンゲルはキープレイヤーは?との質問にロシツキ!としつこく宣伝してる。 俺が選んだ選手だぞーって自慢気味。 そんなにプレッシャー掛けるなって イタリアはトーニを外してきました トーニはジラと合わないだけでジラだってそんなに良い訳じゃないと思う。 インザーギを使ったほうが効果あると思うんだけどなぁ トッティはこの試合で評価が決まってくるでしょうね 序盤からチェコが攻め続ける... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 21:01

» グループリーグ結果 6/22 [サッカーニュース♪]
チェコ 0-2 イタリア イタリア 23. マルコ・マテラッツイ (26') 18. フィリッポ・インザーギ (87') ガーナ 2-1 アメリカ ガーナ 23. ハミヌ・ドラマニ (22') 10. スティーブン・アピアー (47+' PK) アメリカ 8. クリント・デンプシー (43') 日本 1-4 ブラジル 日本 20. 玉田圭司 (34') ブラジル 9. ロナウド (46+') 19. ジュニーニョ・ペルナンブカーノ (53')... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 21:01

» イタリア 2-0 チェコ [サッカーニュース♪]
グループE組の第3戦、イタリア対チェコの試合が先ほど終わった。 一言で今の気持ちを表すのであれば 最高! 基本的にイタリア好きなんで、イタリアの勝利が喜ばしいことに代わりはない。 しかし、最大の喜びのポイントは別にあった。 あたしが愛して止まないスーペル・ピッポことフィリポ・インザーギの出場だった。 後半早々、ジラルディーノと交代したピッポは自分のスタイルを貫き、ひたすらDFの裏を取る。 何度オフサイドを取られただろうか。 しかしピッポは諦めない。 それが彼のス... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 21:13

» さらばW杯、我チェコ堂々退場す [しっとう?岩田亜矢那]
・・・ご覧の通りだ。 まさかホントにFW無しにするとは思わなかった。 詳しい事は夜が明けてから書く事として とりあず4時まで寝る。 追記:この記事のタイトルは、何のパロディか?気付いた貴方は天才です。... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 22:06

» 哀愁のE組 [The baguette]
チェコ VS イタリア 試合終了してチェコのW杯は終わったけど、 イタリアの選手がネドベドを労うかのように近づく。 そんなシーンが一番観ていて心に残る。 ネドベド、ポボルスキーらのW杯は終わったけど、 次のユーロはどうなんだろ?とか思っていますけど。 で、試合はイタリアの勝利だった訳ですが、 先制して逃げ切る。ついでにカウンターで追加点。 なんとゆうかイタリアらしい試合だったような気がする。 チェコは1人少なくなっても諦めずによく戦った。 とくにネドベドの動きは良かった。... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 23:52

» チェコVSイタリア [のぶたと南の島生活in福岡]
遂に雌雄を決するときが来た。どういう結果を迎えても共に決勝トーナメントに残れば良いと祈るばかりだ。当然、チェコを応援する。そう、我らがチェコが予選で敗退するなどあってはならない。(イタリアももちろんそうなんだけどね・・・う〜ん複雑) 8分、ネドベドから本大会初出場のFWバロシュへ。しかし、トラップミス。さっきもトラップミスをしてたね。バロシュ・・・1トップは似合わないが、FW一人しかいないし�... [続きを読む]

受信: 2006/06/24 00:27

» イタリア、ガーナが決勝Tへ [Star Prince JUGEM]
サッカーW杯ドイツ大会第14日の22日は、1次リーグE、F組の最終戦4試合。全チームに決勝トーナメント進出の可能性が残っていたE組はイタリアがチェコを2―0で破り、初出場のガーナが米国に2―1で競り勝った。この結果、イタリアが勝ち点7の1位、ガーナが勝ち点6の2位で混戦の1次リーグを抜け出した。 ビデオで見るとイタリアの青日本の青とは違いますね。DFと選手層など。 チェコ敗退。ネドベドW杯には縁がなく可哀想です。 ブラジル日本戦が始まりました。 息子とガーナの可能性を話していましたがアフリカ勢... [続きを読む]

受信: 2006/06/24 04:35

» 愛すべきチェコにお別れ [活字は絵空事の足あと]
異常に饒舌な男性は、かなり苦手なタイプですが、先のポルトガル対メキシコの 解説者が寡黙すぎることについて、話題になっています。 この試合の解説者、山野孝義さんには、チェコに対する「愛」が感じられ 好感が持てました。チェコはこうしたらいい、ああしたらいいと 暖かいアドバイスがありましたよ。 = チェコ 対 イタリア = 「死の組」と言われたC組があっさり決まったのに対して、まだ決まってなかった E組はガチンコ勝負。 26分にイタリア、マテラッツィが先制点をあげ、流れはイタリ..... [続きを読む]

受信: 2006/06/24 13:27

» ワールドカップ14日目/22日 ~日本、ブラジル相手に壊滅 [浦和レッズの逆襲日報]
個々の能力でブラジルに敵わないのは始めからわかっている。それならば日本は運動量と精神力でそれを補うしかないじゃないか。しかし…何であんなに足が止まってるんだ?疲労か?... [続きを読む]

受信: 2006/06/24 14:53

» ドイツW杯 13日目 強いアルゼンチン ポルトガルも決める  [浮 世]
■W杯C組:アルゼンチンとオランダ、0−0で引き分け アルゼンチンが厚みのある攻撃を展開し、オランダ陣内で優位に試合を進めたが、無得点の引き分けに終わった。 アルゼンチンは22歳テベス、18歳メッシの若いFWが先発。両サイドからのクロスや、キープ力に優...... [続きを読む]

受信: 2006/06/24 17:39

» E組イタリア対チェコ。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップW杯、14日目イタリアvsチェコ。 ハンブルクにて。第3試合。 チェコ、FK。 チェコCK。 イタリアFK。 イタリアFK。 バロッシュ、シュート! ネドベド、シュート!惜しい!GKとる。 14分。チェコCK... [続きを読む]

受信: 2006/06/29 19:38

« さらば、ジーコ:日本×ブラジル | トップページ | レ・ブルー、残った! »