« キリンカップ:vsスコットランド~もういちど考えて | トップページ | 日本代表メンバー発表! »

2006/05/15

ル・マン、最後は大敗

Ligue1_5リーグ1 最終節
リヨン 8-1 ル・マン

リーグ1もとうとう最終節。松井大輔のル・マンは王者リヨンのホーム、スタッド・ジェルランに乗り込みましたが、野球みたいなスコアで惨敗しました。いやあ、厳しいねえ。

先制したのはそれでもル・マンのほうでした。15分、オクールからのスルーパスを受けたFWグラフィッチがカバーに入ったDFを交わし、前に出て来たクペの脇を抜くシュートを流し込みました。が、それまで動きの硬かったリヨンがこれで目覚めてしまった感じ。19分、ディアラからのパスを受けたフレッジが同点弾を決めると、27分にはGKプレがキャッチしたボールを前方に蹴り出したところ、その目の前で自陣に戻ろうとしていたリヨンのDFクリスの背中に当たって跳ね返り、そのままゴールへ。信じられない得点で、リヨン逆転です。これでプレはアンツ監督の逆鱗に触れ、その後控えGKのロシュと交代させられました。あとはリヨンのゴール・ラッシュ。前半だけで5点。最後のジュニーニョのFK(43分)はロシュが止めたかに見えましたが、ゴール・ラインを越えていたという判定で得点が認められました。

後半、ル・マンもなんとか意地を見せようと踏ん張りました。松井もダイレクト・ボレーでシュートを狙ったり、ゴール前にクロスを送ったりと奮闘したのですが、実らず、逆にリヨンに終盤3点追加され、屈辱的な大敗で今シーズンを終えることになりました。中盤で寄せが甘く、リヨンに自由にプレーさせてしまったから、こんな結果になってしまったんでしょうね。口惜しかろうなあ、松井!

ル・マンのリーグ1、初シーズンは結局11位という結果。まあまあ、よくやりました。ちなみに他のチームでは、マルセイユがドローに終わり、最終節で勝利を上げたランスに勝ち点(60)で並ばれ、得失点差でも上を行かれてしまったので、結局5位でフィニッシュ。UEFAカップへの出場権獲得には至りませんでした。インタートトがあるんだろうけど、やはりパリ・サンジェルマン戦での勝ち点1剥奪が効いてしまいましたねえ。そのパリ・サンジェルマンはモナコ、ル・マンと同勝ち点(52)ながら、得失点差で上を行き、9位。でもここはフランスカップを制しているから、UEFAカップの出場権を手に入れてます。来季はもっと上を目指してほしいものです。ちなみに、私がひそかに応援していたニースは勝ち点58で8位フィニッシュでした。よくやったぞ!

さあて、リーグ1も終了。松井、W杯メンバー入り、なるか?発表は数時間後!

|

« キリンカップ:vsスコットランド~もういちど考えて | トップページ | 日本代表メンバー発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/10078415

この記事へのトラックバック一覧です: ル・マン、最後は大敗:

« キリンカップ:vsスコットランド~もういちど考えて | トップページ | 日本代表メンバー発表! »