« ボルトン、泥沼5連敗 | トップページ | 『ペレアスとメリザンド』(ウェールズ・ナショナル・オペラ) »

2006/04/17

リヨン、五連覇達成!

Ligue1_3フランス・リーグ1 第35節
パリ・サンジェルマン 0-1 リヨン

リーグ1史上初となる五連覇に王手を掛けていたリヨンですが、日曜日のパリでの一戦を前にして、前日2位ボルドーがリールに敗れてしまったため、戦わずして優勝が決まってしまいました。リヨンのメンバー、パリのホテルで祝杯、です。おめでとう、リヨン!

というわけで迎えたパルク・デ・プランスでの一戦。パリ・サンジェルマン(以下、PSG)としては欧州のカップ戦を目指し、なんとか勝ち点を上げたいところ。リヨンも気を抜かず、本気モードでの対戦となりました。PSGはドラソーの組み立てからパウレタがゴールを狙い、リヨンはジュニーニョの飛び道具が威力を発揮する。両者とも特徴がよく出た、好ゲームとなりました。

得点が決まるのはやはりジュニーニョから。24分、リヨン、右CKのチャンス。ジュニーニョが柔らかく入れたゴール前へのボールに最近好調なフレッジが頭で合わせ、ゴールを奪いました。その後PSGもチャンスからパウレタがシュートを狙うシーンを作り出しますが、決めるには至りません。

後半開始からパウレタがブエノとチェンジ。パウレタは負傷したようです。で、そのブエノがいきなりリヨンの、いや、フランスの守護神、クペの足を踏み付けて、イエロー。クペが立ち上がれず、選手たちも観客も、ついでに私も、青ざめて様子を見守ります。あっ、スタンドにいたドメネクもね。クペはしばらく介抱された後、起き上がって、そのままプレーを続けましたが、大事をとって、68分、控えGKのヴェルクトルと交代しました。ヴェルクトルはこれが今シーズン初登場です。

その後、両チームとも激しく攻め合いますが、ともにGK、DF陣が踏ん張って(ヴェルクトル、よくやった!)、得点を許しませんでした。結果、0-1。リヨンが五連覇に勝利で華を添えました。勝ち点も78まで伸び、これまでのリーグ最多勝ち点記録79の更新が確実な状況になってきました。PSGにとっては痛い敗戦。かなり苦しくなってきたようです。

|

« ボルトン、泥沼5連敗 | トップページ | 『ペレアスとメリザンド』(ウェールズ・ナショナル・オペラ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/9636283

この記事へのトラックバック一覧です: リヨン、五連覇達成!:

» ☆バルサ戦を盛り上げる☆ [AC.Milan LIVE]
   ――― 勝つのはミランか       それともバルサか ――――   ★★ [続きを読む]

受信: 2006/04/17 23:52

« ボルトン、泥沼5連敗 | トップページ | 『ペレアスとメリザンド』(ウェールズ・ナショナル・オペラ) »