« バルサ、苦難の準々決勝突破 | トップページ | ローマ、4位へ浮上! »

2006/04/09

リヨン、五連覇目前!

Ligue1_2フランス・リーグ1 第34節
リヨン 2-1 ニース

チャンピオンズリーグでACミランの前に無念の涙を呑んだリヨンですが、気分を入れ替え、リーグ五連覇を目指します。が、今節、ジュニーニョはベンチ・スタート、ディアラ、カリュー、ビルトールらはベンチ外と、ちょっぴり休養モードです。前線にはゴヴ、フレッジ、マルダが並びました。対するニースも、22日にフランス・リーグカップの決勝(対ナンシー戦)があるので、そこでの出場停止を怖れて、一部主力を温存しました。

やはり、中盤の要、ジュニーニョとディアラを欠くと、リヨンの攻めも淡白になります。それでも、11分、右サイドからレベイェールが上げたクロスがゴール前、ファーサイドにいたフレッジにピタリと合います。が、フリーのフレッジのヘディング・シュートはGKの正面に。難なくこれを止められてしまいます。逆にニースも、リヨンのDFカサーパからボールを奪取したコネがフリーでシュートを狙いますが、こちらもGKクペに阻まれます。

試合が動いたのは22分。リヨンの左CKからボールが回り回り、最後はフレッジのところへ出て来たところを彼がゴールへと流し込みました。リヨン、先制。が、38分、ニースがカウンターからチャンスを迎え、左サイドでボールを受けたエデルソンがリヨンDFをかわしてシュート。これがクペの伸ばした手の先をかすめて、ファーサイドのポストに当たり、ゴールの中へ。同点です。

試合は後半へ。そして52分、またレベイェールが右サイドから入れたクロスが前に跳ね返ったところをマルダがダイレクト・ボレー。これが決まって、リヨン、勝ち越し。直後、ジュニーニョも登場してきて、FKなどで再三見せ場を作りましたが、得点には至りません。ニースにも惜しいチャンスが何度か生まれますが、クペの攻守で防がれます。結局、このまま試合終了です。

リヨン、堅実に勝ち点3を追加。2位ボルドーが引き分けたため、ともに残り5試合でその勝ち点差は14。次節、いよいよリーグ五連覇が決定しそうな感じです。リヨンはパルク・デ・プランスでパリ・サンジェルマンとの対戦を迎えます。

=================================================

おまけ:先月のパリ・サンジェルマンvsマルセイユ2軍のペナルティが発表され、両チームとも勝ち点1が剥奪されました。きわどい順位争いをしている最中、これが最後の最後に響く形になるかもしれません。はたして結末やいかに?

|

« バルサ、苦難の準々決勝突破 | トップページ | ローマ、4位へ浮上! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/9500834

この記事へのトラックバック一覧です: リヨン、五連覇目前!:

« バルサ、苦難の準々決勝突破 | トップページ | ローマ、4位へ浮上! »