« 『ヘンゼルとグレーテル』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | リヨン、トゥールーズとドロー »

2006/03/24

ニュースにならない世界選手権

wcc2006 カナダのカルガリーで現在フィギュアスケートの世界選手権が開かれていますね。テレビでもそのニュースが頻繁に流れていますから、ほとんどの人は知っていることと思います。でも、同じカナダで、もう一つ別の競技の世界選手権が開催されていることはご存知でしょうか?

2006 世界カーリング選手権大会(女子)

そう、カーリングの世界選手権が現在、カナダのグランドプレーリーで熱烈開催中(26日まで)なのですよ!日本ももちろん参加しています。チーム青森ではなくて、チーム長野が、ですが・・・。というわけで、チーム青森に関してはメンバーのプライヴェートな(結婚)話にまで飛び付く日本のマスコミですが、チーム長野に関してはまったく冷淡。世界選手権という大舞台なのに、まともなニュースにすらなりません。悲しい現実ですね。

全12ヶ国が出場しての総当り方式の予選リーグ、日本は現在2勝7敗で10位と苦戦しています。首位はトリノ五輪でも金メダルを取ったスウェーデン(9勝)。優勝争いは2位のアメリカ(8勝1敗)と3位のカナダ、ドイツ(6勝3敗)までで繰り広げられることになりそうです。う~む、試合の映像、見たいぞ~!日本のマスメディア、なんとかしろ!(笑)チーム長野の皆さんも、残り2試合(対オランダ、アメリカ)、是非頑張ってほしいです。

===========================================

追記:結局、日本はオランダには勝ったものの、アメリカには敗れ、3勝8敗、11位でフィニッシュでした。世界は強いね。お疲れ様!

しつこく追記:最終結果は1位=スウェーデン、2位=アメリカ、3位=カナダ、でした。スウェーデン、強いねえ!

|

« 『ヘンゼルとグレーテル』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | リヨン、トゥールーズとドロー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/9236157

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースにならない世界選手権:

« 『ヘンゼルとグレーテル』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | リヨン、トゥールーズとドロー »