« ジェラード、悪夢のバックパス | トップページ | 『ナイチンゲール』 »

2006/03/15

ギャラス、魂のゴール!

premireleagueプレミアリーグ 第26週
チェルシー 2-1 トッテナム

チャンピオンズリーグで敗退してしまったチェルシーですが、プレミア制覇に向けて、また一歩前進しました。これがなかなか熱い試合でした。

前半に1点づつ取り合い(14分:チェルシー=エッシェン~プレミア初ゴール~、45分:トッテナム=ジェナス)、迎えた後半。現在4位のトッテナムも踏ん張りを見せ、どうしても勝ち越すことが出来ないチェルシー。終盤はトッテナムがドロー狙いで引いてしまったのが、思えば勝負の綾となりました。跳ね返されても跳ね返されても執拗に攻撃を続けるチェルシー。ドログバの絶妙のシュートもGKが微かに指先に触れ、コースが外にずれてポストに嫌われます。やはり駄目なのか?そして、試合はロスタイムに。そこでドラマは起こってしまいました。最後まで諦めることなく、トッテナム陣内に攻め込むチェルシー。タイムアップ寸前、左サイドでボールを持ったDFギャラスが、中央に移動しつつペナルティ・エリア外から思い切りよく放ったシュートが、糸を引くような弾道でゴール内側の右サイドネットへと吸い込まれます。チェルシー、勝ち越し!走りながら咆哮するギャラス。ピッチへ飛び出し、ガッツポーズを繰り出すモウリーニョ。そこへ駆け集まり、次々と抱きつくチェルシーの選手たち・・・。カッコイイよ、あんたら。なんか、感動しちゃいました。おいら、アンチのはずなのに・・・。

アンリがアーセナルを離れてしまったら、来シーズンはチェルシー・サポ、やろうかな?(笑)

|

« ジェラード、悪夢のバックパス | トップページ | 『ナイチンゲール』 »

コメント

TBありがとうございました。チェルシー、本当に負けないですよね~移籍云々でモメてたガラスが実は渋い活躍を続けていますよね。アンリ、ジェラードみたいにCL優勝したら移籍しないかもしれませんねぇ。

投稿: Nozo | 2006/03/15 21:11

こんばんは。いつもTBどうもです。
アンチだったんですか?(笑)
私もチェルシーのサポだったら楽しい事も感動も多いだろうな…と思う事ありますが、
ダメになってるチームを見守りつつ、たまに良かったりすると感動も大きいもんです(笑)

投稿: ショウ | 2006/03/15 23:42


>Nozoさん
どうもです。
チェルシーはチーム一丸となってプレミア制覇へ向かっている感じですね。FA杯もあるから、2冠が狙えるし・・・。
アンリはなあ。CL優勝かあ。たしかに、それが出来れば彼も留まるかもしれませんね。でも、今シーズンのガナーズには散々期待を裏切られているからなあ。どうでしょう?

>ショウさん
こんにちは。
そうですね。私もやはり、大きな感動を待ち望みたいと思います^_^;;

投稿: Orfeo | 2006/03/16 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/9099428

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラス、魂のゴール!:

» チェルシーがロンドンダービーで復活 プレミアリーグ 3月11日 [fiore.t 旅のように]
チェルシーvsトテナム さて、チャンピオンズリーグ涙の敗退となったモウリーニョチェルシーはホームで チェルシーの暖かいファンと美しいピッチに迎えられプレミアに帰ってきました モウリーニョはすでに気持ちをプレミアに切り替えている。私がサッカーに強く惹かれる訳は サッカーの素晴らしさはもちろんのこと、不死鳥のような不屈の精神力かもしれない {/face_heart/} 10分 フィリップスがシュート打って外れるがラストエ... [続きを読む]

受信: 2006/03/15 18:48

» シーズンを終わらせないHSV [日刊サッカー・レポート]
月曜日は欧州リーグについて書く日、と決めています。というわけで各国リーグの結果といきましょう。 まずプレミア。首位独走のチェルシーは4位トッテナムにロスタイムの決勝弾で勝利。本当に負けないですね・・・負けないどころか引き分けもしない。それでも負けてしまうあた... [続きを読む]

受信: 2006/03/15 21:14

» チェルシーvsスパーズ [3?歳のつぶやき....]
昨夜少し早い時間からやってたチェルシーvsトットナム観ました。 結果は終了間際のゴールで2-1でチェルシーの勝ち。 スパーズ現在4位と好調なのですが、はっきり言ってチェルシー、リバプール、 マンU、アーセナルと較べると やってるサッカーはその他のクラブと同等じゃないかと 思いました。 ミド、ダービッツと好きな選手がいるので気になるクラブではあるんですけど・・ でもダービッツ、ロビー・キーンだけでしょうか 局面を打開する気持ち、プレーをしてたのは。 ミドは 前線で張ってるタイプで... [続きを読む]

受信: 2006/03/15 21:50

» 「チェルシー×トッテナム」&「ブレーメン×ヘルタ・ベルリン」 [ショウの雑記帳]
チェルシー2-1トッテナム(前半14分)エッシェン(後半47分)ギャラス(前半4 [続きを読む]

受信: 2006/03/15 23:33

» 3月11日 チェルシー VS トッテナム戦観戦!!! [NO FOOTBALL NO LIFE]
チェルシー 2−1 トッテナム 得点)エシァン、ギャラス / ジーナス HOME)チェルシー                     クレスポ            J・コール            ライト・フィリップス                 ランパード                �... [続きを読む]

受信: 2006/03/16 22:42

« ジェラード、悪夢のバックパス | トップページ | 『ナイチンゲール』 »