« 『アッティラ』(ヴェローナ音楽祭) | トップページ | 『パルジファル』(バーデン・バーデン祝祭劇場) »

2006/01/15

アーセナルにボロボロ

premireleague プレミアリーグ 第19週
アーセナル 7-0 ミドルスブラ

プレミアの短いウィンター・ブレイクが明けました。直前の2試合で連続スコアレスドローに終わったアーセナル。得点力不足解消なるか、そこが注目されました。

が、驚いたことに、終わってみれば、7-0。まあ、サイドまで使った幅広い攻撃を繰り出したアーセナルもよかったとはいえ、ミドルスブラ(愛称=ボロ)の甘いディフェンスが酷すぎました。縦横無尽に切り裂かれるDF陣を前にして、GKブラッドリー・ジョーンズは完全にお手上げ状態。ゴールの山を築かれます。

以下、ゴールを時間を追って列挙。

20分:右サイドからのリュングベリのクロスをアンリがダイレクト・ボレー。
22分:右CKをセンデロスがヘッド。
30分:レジェスからのスルーパスで抜け出したアンリが出てきたGKの脇を破る。
45分:エリアに入ったところからピレスがDFをかわし、ゴール。
59分:アンリのFKにジウベルト・シウヴァが頭で合わせ、ゴール。
68分:レジェスから前線のアンリに繋がり、ゴール。
84分:アンリからレジェスへのマイナスのクロスがこぼれて、フレブが押し込む。

アーセナルとしては、このゲーム、負傷のソル・キャンベルに代わって、18歳のジョアン・ジュルがセンターバックとしてプレミア・デビューし、無難なプレーを見せたことと、前半途中シガンが痛んで、長いこと戦列を離れていたアシュリー・コールが復帰して、元気にプレーをしていたことなど、明るいニュースが目立ちました。最後、チーム全員でリュングベリに得点させようとボールを集めましたが、これだけは徒労に終わりましたが・・・。ボロは、メンディエタがひとり頑張っていましたが、彼だけでは攻撃になりません。ディフェンスは完全崩壊しているし、もうボロボロ?

|

« 『アッティラ』(ヴェローナ音楽祭) | トップページ | 『パルジファル』(バーデン・バーデン祝祭劇場) »

コメント

Orfeoさんこんばんは☆トラバさせていただきましたv
題の通り、ボロがボロボロでしたね(笑)高校野球だったらコールド負けなスコアで…。アーセナルが面白いくらいボールがまわっていて、びっくりでした。リュングベリに必死にボールをまわしていたレジェスがすごい可愛かったです(笑)
明日(正確にはあさって)出発します~。「アラベラ」のレビュー、書けるとよいなぁと思っているところです♪

投稿: イズミ | 2006/01/15 22:20

Match of the Dayでダイジェストを見ただけですが、7点も取ること無いのに~と次第にミドルスブラが可哀想になってきました。ダイジェストなのにゴールシーンはアーセナルだけって悲しすぎますよね(笑)

個人的にはマンチェスター・ダービーでのシティの勝利と、ファン・ニステルローイの、どうやってるのか訳が分からないゴールが印象的な節でした。

投稿: Sardanapalus | 2006/01/15 23:21

ファンとしては、大量得点は嬉しいんですけど、あのザル過ぎるボロの守備見せられると、喜んでばかりはいられませんね(笑) まぁウップンが晴れた試合ではありました♪

投稿: ピレス | 2006/01/16 00:52


>イズミさん、
いよいよ出発ですか。楽しい旅になるといいですね。
『アラベラ』の話、期待していますよ。
どうぞ、よい旅を!

>Sardanapalusさん、
ここまでやらなくてもいいのに・・・。
たしかに大人気ないですね^_^;;
マンチェスター・ダービーはまだ見てないので、
放送を楽しみにしています。

>ピレスさん、
TB&コメント、ありがとうございます。
そうですね、これがチェルシー相手だったなら溜飲が下がりますけど・・・。
ま、次も期待します。

投稿: Orfeo | 2006/01/16 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/8172226

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナルにボロボロ:

» アーセナル [ヒトリゴト]
アーセナル、強すぎ ミドルスブラに7−0 アンリがハットトリックだし、レジェスは4アシスト(1点ぐらい自分でも取れよって気もするけど)。 いつもこれぐらい決まれば、 [続きを読む]

受信: 2006/01/15 16:38

» アンリのポジションどりから生まれる攻撃の活性化 [新右衛門ブログ]
グルノーブルへ移籍した大黒が早くも、ベンチ入り、そしてフランスリーグデビューを果たしました!日本時間で今朝行われたラバル戦で後半から途中出場し、ゴールは奪えませんでしたが [続きを読む]

受信: 2006/01/15 19:09

» プレミアシップ第19週 アーセナル VS ミドルズブラ [NO FOOTBALL NO LIFE]
アーセナル 7−0 ミドルズブラ 得点)アンリ3、センデロス、ピレス、ジウベルト・シウバ、フレブ HOME)アーセナル                 アンリ                         レジェス          ピレス                    リュングベリ  &nbs... [続きを読む]

受信: 2006/01/16 00:53

» つかの間の幸せなひととき〜アーセナル [黄昏者のひとりごと2]
年明けから目が回る忙しさ。 でも、「後悔しないために楽しむこと、死力を尽くすこと」をテーマに見据えたから、何ということはない。 そんな中、ひとときの幸せを感じることができた。 アーセナルvsミドルスブラをテレビ観戦。7-0の激勝でした。 アンリのハットトリックも良かったのだが(残留祈!!)、何より、アシュリー・コールの復帰が嬉しかった。やはり右はローレン、左はコールの組み合わせが、何とも心地がいい。 そして、レジェス。あの笑顔が、コンビネーションの成熟を物語っている。 アンリ... [続きを読む]

受信: 2006/01/16 07:06

« 『アッティラ』(ヴェローナ音楽祭) | トップページ | 『パルジファル』(バーデン・バーデン祝祭劇場) »