« 『ばらの騎士』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | 『フィガロの結婚』(シャンゼリゼ劇場) »

2006/01/23

チェルシー、連勝ストップ

premireleague プレミアリーグ 第20週
チェルシー 1-1 チャールトン

ロンドン・ダービー。チェルシーはドログバ、エッシェンがアフリカ・ネーションズ・カップでチームを離れているので、クレスポの1トップ。球際の動き出しが速いチェルシーがチャールトンを押し込みます。そして18分、ダフが蹴った左サイドからのCKをニアサイドに走り込んだクレスポがヘディング・シュート。これをチャールトンのGKミュレが手で弾いたところをグジョンセンが押し込みます。DFがクリアしようとしましたが、その前にボールがゴール・ラインを超えて、チェルシー先制。やはりこのゲームもチェルシーのものかと思われました。

が、後半に入ってチェルシーに落とし穴が。59分、チェルシー陣内でボールをキープしたアンブローズからチェルシーのDFの隙間へ走り込んだマーカス・ベントにクロスが渡り、ベントがそのままバックヘッドで押し込みました。マーカス・ベントはエバートンから移籍してきたばかり。チャールトンでの初ゲームで大きな仕事をしました。

チェルシーのモウリーニョ監督は早速選手交代を施し、突き放しにかかりますが、得点は生まれません。逆に82分、カルヴァーリョが2枚目のイエローカードをもらい、退場。数的不利となったところをチャールトンに攻め込まれ、アンブローズに強烈なシュートを見舞われたりしますが、なんとかしのぎます。必死に攻撃にも出るのですが、ランパードらのシュートも実らず、そのままタイムアップ。チェルシーの連勝は10で止まりました。

前節も最下位のサンダーランドを相手に苦戦したチェルシー。パフォーマンスは確実に落ちてきているようです。

|

« 『ばらの騎士』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | 『フィガロの結婚』(シャンゼリゼ劇場) »

コメント

TBありがとうございます。
連勝止まってしまいましたね・・・
マニシェも出ましたが、あのポジションじゃうまく機能できないのかとか心配です。
チャールトンには相性が悪いみたいですね。

投稿: ヴィンセント | 2006/01/23 19:12

突然のコメント失礼致します。人気BLOGRANKINGからお邪魔しました。
ご存じないと思いますが、昨年、不慮の事故により亡くなられましたカウンターテナー歌手藤岡宣男さんという方のファンサイトを最近立ち上げました。
趣味に合うかどうか解りませんが、もしよろしければお越し頂ければと思います。

ウエルカムページ(BGM付き)↓こちら
http://to.to.cx/nobu/welcome/1.html

BLOGページは↓こちらです。
http://to.to.cx/nobu/blog/blog.cgi

また、足跡帳(右側中程)も準備致しましたので、ご登録頂ければ足跡を辿ってまたお邪魔することも出来ます。是非登録して行って下さい。

突然お邪魔して日記の内容とも関係のないコメントで大変恐縮ですが、差し支えなければ今後ともお付き合い頂ければ幸いに存じます。

投稿: ken | 2006/01/23 19:53


>ヴィンセントさん、
コメントありがとうございます。
チェルシー、もうすぐリバプール戦ですよね。
ちょっと嫌な時期の対戦かも?

>kenさん、
はじめまして。
わざわざありがとうございます。
遊びに伺わせていただきます。

投稿: Orfeo | 2006/01/23 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/8295800

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、連勝ストップ:

» 勝者のメンタリティとは [新右衛門ブログ]
前回のブログの最初で、平山と松井の活躍について書きましたが、昨日も日本人選手が活躍してくれました。それはマジョルカの大久保嘉人です。7試合ぶりの先発出場となった彼は、後半 [続きを読む]

受信: 2006/01/23 21:26

» チェルシー10連勝でストップ。〜プレミア23節〜 [キングのオキラク蹴球記]
チェルシー 1-1 チャールトンのロンドンダービー 【チェ】グジョンセン(前19) 【チャ】M・ベント(後14) チェルシーは主力のドログバはアフリカネーションズカップ、エシェンがケガ、 ロッベンは累積で出場出来なかっけど、相手のチャールトンは調子を落とし....... [続きを読む]

受信: 2006/01/24 00:45

« 『ばらの騎士』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | 『フィガロの結婚』(シャンゼリゼ劇場) »