« リヨン、PSGを下す | トップページ | 『アイーダ』(ロイヤル・オペラ) »

2005/12/07

クインシーを見逃すな!

englandカーリングカップ 4回戦
アーセナル 3-0 レディング

プレミア第14週のボルトンvsアーセナル戦も見たんですが、ヒデ抜きで放り込みサッカーをやっているボルトンに対して、アウェイに弱いアーセナルが全然パスが繋がらず、いいところなく0-2で完敗。こんなゲームのことを書いてもまったくもってツマラナイので、意表を突いて(?)先週行われたカーリングカップの話題でも。

対戦相手のレディングはリーグ・チャンピオンシップ(=2部相当)のチーム。でも、現在そこで首位を走っていて、しかもここ23試合無敗です。アーセナルは2軍メンバーが主体で、トップチームからはレジェスとファン・ペルシーが先発で登場しました。

アーセナルの若い選手たちの中に、いたっ!クインシー・オウス=アベイェだっ!ワールドユースで日本チームをきりきり舞いさせた、あのオランダ代表、クインシーがプレーしています。スピードのあるドリブルはやはり凄いです。あっという間にレディングの選手を置き去りにして、次々とチャンスを生み出します。先制点はそのクインシーからレジェスへのスルーパスから生まれたもの(12分)。2点目はレジェスがDFと競って後ろに流したところをファン・ペルシーがエリア手前から蹴り込みました(42分)。このあたりはさすがにトップチームの貫禄です。

後半もクインシーが走り回ります。パスサッカー主体のアーセナルにあって、こういう選手も貴重だと思うんですけど・・・。パス・センスも結構あるようだし、ヴェンゲル、上で使ってくれないかなあ?なんてことを考えていたら、ファン・ペルシーと交代で入ったルポリ(イタリア出身)が65分、わざありのゴールを決めて、3-0。アーセナルが勝負を決しました。

レディングは無敗記録こそ止まってしまいましたが、なかなか頑張っていました。不安定なアーセナルのDFを突いて、幾度となく決定機を作り出していたし・・・(それでたまらずヴェンゲルは、後半途中、DFラインにシガンを投入せざるを得なくなりました。「シガン!?」っていうのはこの際いいっこなしです)。詰めのシュートが上手くいかなかったのは惜しまれます。

アーセナル、順当に準々決勝進出。次もリーグ1(=3部相当)のドンカスターとの対戦なので、またクインシーのプレーが見られるのではないでしょうか。準々決勝は12月第4週です。今回見逃した方、必見ですよ!

|

« リヨン、PSGを下す | トップページ | 『アイーダ』(ロイヤル・オペラ) »

コメント

こんばんは。
クインシーはリーグ戦には出ないのですかね。
アーセナルに詳しい人の話だとまだフィジカルが弱いらしいのですが、今のアーセナルの状態だと出しても面白そうな気がするのですけどね。結局ボルトン戦も無得点だったわけですし。

投稿: アガホア | 2005/12/08 00:43


アガホアさん、どうもです。
結構いい体していると思うんですけど、フィジカル、弱いかなあ、あれで・・・。なんか、消化試合になったチャンピオンズリーグのグループリーグ最終節、アヤックス戦にも出る(出た?)みたいですね。

投稿: Orfeo | 2005/12/08 08:55

TBどうもです。

走る人は大事でしょう。特にアーセナルみたいに、パスまわせるけど、高さが無いチームには。

ユーヴェやチェルシーみたいに、ショートカウンターが得意なチームと対戦したら尚更かと。

投稿: rosso | 2005/12/08 23:58


rossoさん、どうも。
まったくですね。早く上にあげろ、ヴェンゲル!

投稿: Orfeo | 2005/12/09 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/7507538

この記事へのトラックバック一覧です: クインシーを見逃すな!:

» UEFACLグループBアーセナル [toshipapa]
本日、水曜日にホーム、ハイバリーでUEFACLグループBの最終戦をアヤックスを迎えて行うアーセナルですが、主力の数人はお休みです。Arsenalsquad ManuelAlmunia MartPoom  EmmanuelEboue  KoloToure PhilippeSenderos SebastianLarsson ThierryHenry JoseAntoni...... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 18:19

» ヴェンゲル監督!ヤング・ガンズを語る! [toshipapa]
昨日29日にアーセナルはレディングをハイバリーに迎えカーリング・カップ4回戦を戦いました。結果は若手で固めたアーセナルが3-0で勝利!試合後、ヴェンゲル監督は....パフォーマンスに関して「私は大変うれしく思いました」「なぜならば、ゲーム開始から最後まで常に危険...... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 18:21

« リヨン、PSGを下す | トップページ | 『アイーダ』(ロイヤル・オペラ) »