« 『マクベス』(サヴォンリンナ音楽祭) | トップページ | 『ニュルンベルクのマイスタージンガー』(バイロイト音楽祭) »

2005/11/04

アヤックス、激闘を制す

UEFACLチャンピオンズリーグ グループリーグ第4節 B組
FCトゥーン 2-4 アヤックス
 (スイス)      (オランダ)

グループ首位のアーセナルに次ぐ2位の座を争っているトゥーンとアヤックスとの一戦。これがまたメチャクチャ面白い試合になりました。スター軍団のゲームもそりゃ楽しいでしょうが、こういうイキのいい若手がいっぱい活躍するゲームというのも、見ていて気持ちがいいですね。(ま、レベルが高いとは言いませんが・・・。)

とにかく激しいせめぎあい。総シュート数がトゥーンの18本に対し、アヤックスは20本。これだけでどんなゲームだったか想像がつくというものですが、さらに枠内シュートがトゥーンは4本、アヤックスが11本というデータを見ると、なおさら様子が明らかになってきます。トゥーンは攻めるんだけど、最後の肝心なところで枠内にシュートを飛ばすことが出来ない。一方、アヤックスはほぼ半分が枠を捉えています。

アヤックスの攻撃の中心はMFのスネイデル。彼の個人技を生かしたプレーから次々とトゥーン・ゴールへと迫ります。そして27分、左サイドからのエマヌエルソンのクロスをアナスタシウが頭で合わせてシュート。これをGKが弾き返したところをスネイデルが押し込みます。アヤックス、先制。

対するトゥーンは、アヤックスの間延びした中盤に出来たスペースを突いて攻め込み、単純なコンビネーションから1トップのルストリネッリにボールを集めます。が、彼がなかなかこれを決め切れません。しかし、後半になって、アヤックスがその甘い中盤を修正したことによって、逆にDFラインに隙が生まれてしまい、そこをトゥーンは狙っていきます。56分、スルーパスから抜け出したルストリネッリがついにゴール。同点です。

63分、今度はアヤックス。左サイドをえぐったバベルからのラストパスをアナスタシウがちょこんと合わせ(・・・DFのOGとも見えましたが)、勝ち越し。するとお返しに74分、トゥーンが攻め込み、ボールがゴール前で右往左往し、最後は中央のピメンタ・アドリアーノが押し込んで、再度同点。いったいどういう結末になるのか、さっぱり分からなくなります。

とてもここでは書き切れないぐらいの激しい攻め合いがその後も続きます。84分、トゥーンのルストリネッリが絶妙のセンタリングからフリーでヘディング・シュート。が、枠を外します。88分、アヤックスの攻撃の中心、スネイデルが足を痛めて、ブカリと交代。アヤックスは大ピンチ、トゥーンにとっては絶好のチャンスです。そして迎えたロスタイム。トゥーンは当然勝ちにいったので、前掛かりになってしまったところをアヤックスが逆襲。デ・ヨンク、ブカリが立て続けにゴールを奪取します。なんという結末・・・。

これでアヤックスは勝ち点を7に伸ばし、決勝トーナメント進出が見えてきました(アーセナルは進出決定)。敗れたトゥーン(勝ち点3)にとっては悪夢のロスタイムでした。怖いですね、サッカーって。でも、楽しかったです。

|

« 『マクベス』(サヴォンリンナ音楽祭) | トップページ | 『ニュルンベルクのマイスタージンガー』(バイロイト音楽祭) »

コメント

毎回TBどうもです。

アヤックスはリーグ戦調子が悪いですからね。
CLでは結果を残したいところでしょうね。

ところで、遂にネドベドが代表復帰しましたよ。
これでプレーオフが楽しみですね。

投稿: アガホア | 2005/11/04 19:52


アガホアさん、相互TB&コメント、ありがとうございます。

アヤックスは落ち着きのないサッカーやってますよね。リーグ戦で苦戦しているのもしょうがないのかな、という感じです。

ネドベド復帰!楽しみですねえ。でも、プレーオフ限定っていう話は本当なんでしょうかね?

投稿: Orfeo | 2005/11/04 23:28

こんばんは!
トラバさせていただいたnmfです。
トゥーン、個人的に注目していたので、残念です…
ネドベドの代表復帰、ついに!という感じですね♪

投稿: nmf | 2005/11/05 00:28


nmfさん、こんにちは。

トゥーン、惜しかったですね。シュートの精度が高ければ、十分勝てたゲームでした・・・。

投稿: Orfeo | 2005/11/05 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/6889241

この記事へのトラックバック一覧です: アヤックス、激闘を制す:

» チャンピオンズリーグ第4節2日目。 [嗚呼〜諸行無常]
なんか面倒なんで結果だけ。 A組 ブルージュ(ベルギー) 3 − 2 ラピッド・ウィーン(オーストリア) A組 ユベントス(イタリア) 2 − 1 バイエルン(ドイツ) B組 アーセナル(イングランド) 3 − 0 スパルタ・プラハ(チェコ) B組 トゥ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/04 19:52

» コメントから振り返るCL [晴日記]
試合結果 グループAグループE クラブ・ブルージュ [続きを読む]

受信: 2005/11/04 21:38

» チャンピオンズリーグ速報 on 11/2 [サッカー情報通]
さて、というわけでチャンピオンズリーグ速報をば。 グループAはユーベ、バイエルンが勝ち点9で クラブ・ブルージュが勝ち点6の嫌な位置で、ラピドは敗退決定です。 グループBはアーセナルが突破決定! アヤックスは次戦の結果で決まるかもしれません。 グループC...... [続きを読む]

受信: 2005/11/05 05:43

» CLグループリーグ結果 [ふぁんたじすた]
CLグループリーグの結果をまとめてみようと思います。 上段がホーム、下段がアウェイ、最新の試合結果は赤字で書いてあります。 決勝トーナメント進出決定したチームは青太字になってます。 まだ試合が... [続きを読む]

受信: 2005/11/05 22:34

« 『マクベス』(サヴォンリンナ音楽祭) | トップページ | 『ニュルンベルクのマイスタージンガー』(バイロイト音楽祭) »