« 地獄のオルフェオ | トップページ | 『こうもり』(ウィーン国立歌劇場) »

2005/11/20

天国と地獄

ワールドカップ欧州予選 プレーオフ 2nd-leg
ト ル コ  4-2  ス イ ス
(2戦合計)4-4

アウェイ・ゴール数によりスイスがW杯進出

1st-legはホームのスイスが2-0で勝って迎えたトルコ、イスタンブールでの2nd-leg。開始1分とたたないうちにトルコのDFアルパイがエリア内でハンドを犯し、PK。これをフレイが決めて、トータル、スイスの3-0。トルコは完全に苦しい立場に置かれましたが、ここからまさかの大逆襲。22分、エムレの左サイドからのFKをトゥンカイがダイビング・ヘッドで決めて、まず1点。36分、やはり左サイドからエルギュンがファーサイドに上げたクロスにハカン・シュクールが頭で合わせ、そのままゴールに入りそうなところをトゥンカイが頭で念押し。これで2点。後半に入って52分、セルハト・アキンが倒されて得たPKをネジャティが決めて、とうとう3点目。ついにトータル3-3になってしまいました。

しかし、アウェイ・ゴール数でスイスが上回っているため、トルコはもう1点を取りに行かざるを得ません。ハカン・シュクールの高さを生かした猛攻。耐え忍ぶスイス。そして迎えた84分、完全に前掛かりになってしまったトルコの隙を突いてスイスが逆襲。最後シュトレッラーがGKをかわしてゴールを決めます。トルコ、痛恨の失点。その後、89分にトゥンカイが三たび頭で得点を奪いましたが、そのまま無念のタイムアップ。トータル4-4ながらアウェイ・ゴール数の差でスイスがW杯進出となりました。

W杯への切符をめぐって、1点を争う最高に白熱した見応えあるゲームでした。試合終了後に起こった騒動は残念ですが、その気持ちは分かりますよね。まさに天国と地獄。その残酷さを垣間見た一戦でした。

|

« 地獄のオルフェオ | トップページ | 『こうもり』(ウィーン国立歌劇場) »

コメント

はじめまして。トラックバックありがとうございました。
オペラとサッカーってすごい取り合わせですね。
自分はクラシックは聴きますがオペラはさっぱりなので、
参考にさしてもらいます。

投稿: 酩酊 | 2005/11/20 16:52


酩酊さん、はじめまして。
相互TB&コメントありがとうございます。
各種取り揃えておりますので、お役に立てば幸いです^_^;;
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

投稿: Orfeo | 2005/11/20 18:25

こんばんはー☆
トルコ戦、ものものしい雰囲気でしたね(笑)
試合終了後も格闘技さながらのバトルが繰り広げられてましたし…。怪我人も出たようで、FIFAが調査してるみたいですね。このままじゃ2010年剥奪かもしれません…(涙)トルコ好きなんですが。

投稿: イズミ | 2005/11/20 23:27


イズミさん、こんばんは。

暴力行為は許されるものではありませんが、そもそも1st-legのゲーム開始前のトルコ国家歌演奏時にブーイングを浴びせかけたスイス側にも非があるわけで・・・。それをトルコだけ制裁するというのはおかしいと思いますが、なにせFIFA会長のブラッターはスイス人ですからねえ。どうにもならんかな、これは?

投稿: Orfeo | 2005/11/20 23:55

TB&コメント、ありがとうございました♪
トルコvsスイスって、あれ?JSPORTSか民放でやってました? 観られないと思っていたけど、ドジってしまったかも…(><)
試合そのものは白熱試合で面白そうですね。遅ればせでも、観られるものなら観たいなぁ。
スカパーは12月に入らないとまだ観られないようです(涙)

投稿: 五十路っ子 | 2005/11/21 00:03


五十路っ子さん、おはようございます。

それは残念なことしましたねえ。J SPORTSでやってましたよ。あと、BS-1でも。
もう、さすがにないか?

投稿: Orfeo | 2005/11/21 08:01

TBありがとうございました。ホント見ごたえのある試合でしたね。プレーオフのためにスカパー再契約して、リアルタイムで途中まで見てたんですが、チェコ戦を重視してたのでそっちを見てしまいました。
ボーッと歩いてるトルコのコーチを蹴ったのはスイス、まずいんじゃないですか?元々トルコって、サッカーに関して血の気が多い民族なんだから、蹴らないでサッサと引き上げればよかったのにって思います。スイスの選手はトルコの選手に又をけられて睾丸を縫う怪我をしたらしいけどあんまり同情できません。

投稿: Gish | 2005/11/23 00:04


Gishさん、コメントありがとうございます。

そうですね。ことの発端はスイス側なんですよね。処分を加えるならそこまで踏み込むべきですが、ブラッターにそれが出来るかなあ・・・。

投稿: Orfeo | 2005/11/23 08:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/7202208

この記事へのトラックバック一覧です: 天国と地獄:

» トルコ対スイス WC予選プレーオフ第2戦 [眞鍋カヲリを夢見て]
トルコ対スイス戦の分析。 スイスの戦術的柔軟性の低さ。 トルコの攻撃能力の高さ。 長いので「続きを読む」にしています。 [続きを読む]

受信: 2005/11/20 16:47

» トルコvsスイス乱闘について (しつこいですが) [3?歳のつぶやき....]
しつこいようですが、トルコvsスイス戦後の乱闘騒ぎの真相とその後がとっても気に なってます。 いろんな報道のされ方がありますが、選手、関係者のコメントを中心に見ると、 スイスMFロンファット 「スイスの選手がトルコの選手に殴られ、仲裁しようとした警官からもやられた。 グリヒティングは何発か食らって、血まみれだった。ショックだ 信じられない。 滞在中、耐えなくてはいけないプレッシャーについては話したくない。限界を超えている」 スイスMFフォーゲル(ミラン) 「これまでピッチ... [続きを読む]

受信: 2005/11/20 18:00

« 地獄のオルフェオ | トップページ | 『こうもり』(ウィーン国立歌劇場) »