« 『魔笛』(東京二期会) | トップページ | アヤックス、激闘を制す »

2005/11/04

『マクベス』(サヴォンリンナ音楽祭)

dvd-savonlinnaDVDライブラリーより。

フィンランドのサヴォンリンナで開催されている夏の音楽祭の公演。湖の中の古城が会場になっているので、リアリティは申し分ない。舞台上に置かれた巨大な王冠のオブジェが吊り上げられ、その下から魔女たちが現れるシーンから始まり、最後はまたその王冠が降りてきて、幕となる。合唱を含め、音楽も舞台も総じて水準はかなり高いのだが、マクベス夫人のマクリスが張りのある充実の歌唱を披露しているのに比べ、マクベスのヒュンニネンがやや弱い。声楽面でも女性上位、かな?

★★★

マクベス:ヨルマ・ヒュンニネン
マクベス夫人:シンシア・マクリス
バンクォー:ヤアッコ・リヘネン
マクダフ:ペーテル・リンドロース
ダンカン:マッティ・ランカラ
マクベス夫人の侍女:エーヴァ・リーサ・サーリネン
マルコム:リスト・サールマン

合  唱:サヴォンリンナ音楽祭合唱団
管弦楽:サヴォンリンナ音楽祭管弦楽団
指  揮:レイフ・セーゲルスタム
演  出:ラルフ・ラングベッカ

[  収録:1993年7月、サヴォンリンナ音楽祭  ]

|

« 『魔笛』(東京二期会) | トップページ | アヤックス、激闘を制す »

コメント

>マクベスのヒュンニネンがやや弱い

…というのも、この人、本物のバリトンじゃないんです。元はテノール…というか「バリトン・マルタン」というカテゴリーの、ドビュッシーの《ペレアス》なんかを歌う人なんです。パリにも何度か呼ばれペレアスをやってました。
きのけん

投稿: きのけん | 2005/11/05 16:12


今度は「バリトン・マルタン」。私の知らないことばかり。「バルタン星人」なら知っているんですが・・・。(←馬鹿)

《ペレアス》歌いなんですね。なるほど、それで納得出来ました。

投稿: Orfeo | 2005/11/05 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/6871376

この記事へのトラックバック一覧です: 『マクベス』(サヴォンリンナ音楽祭):

« 『魔笛』(東京二期会) | トップページ | アヤックス、激闘を制す »