« 『椿姫』(ボルドー・オペラ座) | トップページ | 『魔笛』(ウィーン国立歌劇場) »

2005/11/06

アンリ、まあ!

premireleagueプレミアリーグ 第11週
アーセナル 3-1 サンダーランド

アンリが怪我から再び復帰してきたアーセナルが、ハイバリーに最下位のサンダーランドを迎えた一戦。サンダーランドの選手たちには悪いですが、両チームの力の差が明らかにあり過ぎました。

試合開始からアンリがさかんにサンダーランドのDFの裏を狙っていきます。7分、そのDFスタッブスのパスをカットしたレジェスがGKと1対1に。が、シュートを左に外します。12分、アーセナル最後列のソル・キャンベルから前線への浮き球のロング・パス一本でファン・ペルシーが抜け出します。今度は彼がこのGKとの1対1を冷静に決めて、アーセナル、先制。次は36分、やはりサンダーランドのディフェンス・ラインの裏を突いて、後ろからオーバーラップしてきたラウレンが右サイドを破り、そのままグラウンダーのセンタリング。これにゴール前でサンダーランドのDF2人が必死に足を伸ばしますが届かず、ボールはファーサイドに駆け込んだアンリのもとに。彼がこれを楽々と押し込んで、追加点です。サンダーランドには一向に得点が入る気配はなく、前半は2-0で折り返し。

後半、アーセナルは最近陰を潜めていた中盤での巧みなボール回しから幾度となく好機を作りますが、得点には至りません。それでもアンリがオーバーヘッド・シュートを狙っていったのにはさすがに驚きましたが・・・(ポスト直撃!)。アンリ、そんな大技を繰り出して、大丈夫なんでしょうかね?ゲームが動いたのは75分、逆にサンダーランドが左CKから最後スタッブスがゴールを落とし入れ(汚名挽回?)、1点を返します。試合はちょっと緊迫しますが、さすがにアーセナルが突き放しにかかり、82分、セスクからの縦パスを受けたアンリがDFをさらりとかわし、この日、自身2ゴール目をぶち込んで、試合を決めました。

アンリが戻るとやはりアーセナルは変わります。今回は相手に恵まれたともいえますが、今後このまま上昇気流に乗っていくことが出来るのか、注目したいと思います。

|

« 『椿姫』(ボルドー・オペラ座) | トップページ | 『魔笛』(ウィーン国立歌劇場) »

コメント

 Orfeoさん、こんばんは^^

段々寒さが身に沁みる季節になってきましたが如何お過ごしですか?^^
私は少々風邪気味でございます~。。
Orfeoさんも健康管理には充分ご注意して下さいね。
 
ところでこのタイトル。。ちょこっと受けちゃいました!
アンリはやっぱ凄いFWですよね~。。
TB先の記事のタイトルもまたそそられちゃいまして^^;
稲本君、がんばれ~><ってエールを送ってあげたくなります~。。

投稿: プラム | 2005/11/06 23:51


プラムさん、こんにちは。
風邪ですか?寒くなってきましたからね。どうぞお大事になさってください。

「タイトルで遊ぼう!」をモットーにしているんですが(なんだ、それ?)、さすがにこのタイトルはアンリ・ファンの神経を逆なでにするかな、なんて危惧していました。プラムさんに気に入っていただけて、よかったです(笑)。

稲本君、最近ゲームに出て、頑張っているようですね。どうぞ遠慮なくエールを送ってやってください^_^;;

投稿: Orfeo | 2005/11/07 08:42

Dear Orfeo-san,
Thank you for your TB!
Sorry for using English, but I cannot using Japanese because of MOJIBAKE! I don't know why...
Anyway, I hope Arsenal win Champions League at Paris! See you!!

投稿: titi_pires | 2005/11/10 00:30


titi_piresさん、どうもです。

パリってことは、決勝でアーセナルに勝ってほしい、という意味ですね。そうなったら最高なんですけどね。本当、頑張ってほしいです。

ところで、ひょっとしてtiti_piresさん、Mac派ですかね。ココログがMacで文字化けを起こすというのは前からある問題のようです。以下の記事を参照なさって下さい。

http://anecdotes.cocolog-nifty.com/la_dolce_vita/2004/06/mac.html

投稿: Orfeo | 2005/11/10 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/6923691

この記事へのトラックバック一覧です: アンリ、まあ!:

» 稲本フル出場!プレミア速報 on 11/5 [サッカー情報通]
WBAの稲本はフル出場を果たしたが、チームはリーグ戦3連敗。 というより、3試合連続無得点なので、勝てない。 稲本は前半は確実に消えていた。 後半はボレー打ったりしていたが、チームには貢献できず。 リバプールはジェラード、シャビ・アロンソのゴールで連勝! ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/06 20:46

» プレミア 第12節 アーセナル vs サンダーランド [naoの日記]
アーセナル 3-1 サンダーランド12' ファン・ペルシー36' アンリ                 75' スタッブス82' アンリ<アーセナル>レーマン;ラウレン、トゥレ、キャンベル、クリシー;ピレス、セスク、ジウベルト・シウヴァ、レジェス(→エブエ);ファン・ペルシー(→ベルカンプ)、アンリ最下位、サンダーランドが相手です。サンダーランドはオフサイドトラップを積極的にかけてくるチームのようです。2年位前のキエーヴォみたいなチームですね。で、早速試合ですが、アンリがオフサイドにかかりまくり。... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 12:15

» アーセナル-サンダーランド [フットボール親馬鹿日記]
つまらん。携帯をW31Tに変えたんで、途中からいじってしまったじゃないか。 アンリが戻ればこうなるか。まだ完全でないなら休ませなさい。 2-1になったとはいえ、負ける内容じゃないでしょ。 3-1は妥当な内容。1失点が余分。 メーヂャさん、仕事はやっ。... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 00:28

» 格の違う試合 [新右衛門ブログ]
プレミアリーグのボルトンはトッテナムに1−0で勝ったようです。中田(英)も後半途中から出場したようで、今季調子の良いトッテナムから勝ち点3を奪えたことは非常に大きいと思 [続きを読む]

受信: 2005/11/08 14:06

« 『椿姫』(ボルドー・オペラ座) | トップページ | 『魔笛』(ウィーン国立歌劇場) »