« 『セビリアの理髪師』(レアル劇場) | トップページ | ジョージ・ベストよ、安らかに »

2005/11/29

最低のインテリスタ

seriea27日に行われたセリエA、メッシーナ - インテル戦で、メッシーナのDFマルク・ゾロ選手(コートジボワール代表)がインテル・サポーターから人種差別的チャントを受けて、問題になっています。彼がボールをもつたびにモンキーチャントをしつこく仕掛けられたため、後半途中で彼は試合放棄をしようとしましたが、同僚やインテルの選手たちから説得を受けて、結局プレーを続けた、と。

またインテル・サポーターかよ、という感じですね。昨シーズンは暴動を起こし、今シーズンのチャンピオンズリーグでホーム無観客試合というペナルティーを受けました。一部の人間なんでしょうが、彼らはいったいいつまで醜態を晒すつもりなんでしょうか。次のセリエAのゲームではすべての会場で試合開始時間を遅らせて、人種差別撲滅キャンペーンをするみたいですが、そんなことで収まるものとは到底思えません。断固たる処分を考えてもいいのではないでしょうか。

一サッカー・ファンとして、とにかく情けない。インテリスタたちよ、それでいいの?

|

« 『セビリアの理髪師』(レアル劇場) | トップページ | ジョージ・ベストよ、安らかに »

コメント

インテリスタという程ではないですが、インテルは好きな選手の多いチームです。試合の結果しか知らなかったので(報道も何も見てなかったので)この事は知りませんでした。本当にあってははらない、許せない事ですよね。選手がどんなに良いプレーをしようと全てが台無し。残念で仕方ないです。

投稿: ショウ | 2005/11/30 17:09

TBどうもです。
非常に残念な話です。
ただ、断固たる処分を取れば済むという問題でもないと思います。
実際、暴力事件などに対する処分などではウルトラスがそれを材料にクラブを脅したりしているとも言いますし(暴れられたくなければ、特権よこせみたいな?)、強硬措置は逆効果になるかもしれません。
むしろ、クラブがそうしたウルトラスを解体できるような措置とかを取れればと思うのですが。例えば、UEFAが全席指定席を義務づけるなどして身分チェックを行うとか。
普通のサポーターにはいい災難でしょうけれど。

投稿: 川の果て | 2005/11/30 18:29


>ショウさん、
コメントありがとうございます。
タイトルは「インテリスタは最低」という意味ではなく、「奴らは最低のインテリスタ」という意味ですので、お間違いなきよう(笑)。本当、これじゃあ一生懸命プレーしている選手がたまりませんよね。

>川の果てさん、
相互TB&コメント、ありがとうございます。
ウルトラスも困りものですね。この問題、根が深そうですし、UEFAどころか、FIFAがきっちり対応しておかないと、来年のワールドカップも危ないですね。

投稿: Orfeo | 2005/11/30 19:40

コメントどうもです。
やっぱり黒人に対する妬みもあるのかな。
この頃優秀な黒人サッカー選手が多いですからね。
アフリカ系はたくさんいるし。

それこそインテルのマルティンスや、バルサのエトー、チェルシーのドログバやエッシェンなどキリがないですから。

投稿: アガホア | 2005/11/30 22:01


アガホアさん、どうも。

右翼系の過激な示威行動は前からたびたびありましたもんね。サッカーだけの問題じゃないんでしょうね、きっと。

投稿: Orfeo | 2005/12/01 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/7379794

この記事へのトラックバック一覧です: 最低のインテリスタ:

» 雑記。「マルク・ゾロ・・・。」 [2G−G2の雑記帳。]
昨日のブログである記事について興奮しすぎて、思わず書き殴ってしまいましたが、多少落ち着いたので冷静に振り返ろうと思います。事の発端は27日に行われたセリエAのメッシーナ−インターミラノで、メッシーナのDFマルコ・アンドレ・ゾロ選手がボールを持った時など...... [続きを読む]

受信: 2005/11/30 14:41

» 雑記。「ふざけるな!」 [2G−G2の雑記帳。]
絶対にあってはならないことです。この人達は動物園に動物を見に行く感覚でサッカーを見に行ってるんでしょうか?それとも単なる憂さ晴らしですか?ふざけるんじゃねぇよ。言葉が汚くなりました。スミマセン。今はこれ以上の言葉が思い浮かばず、冷静にコメントできません...... [続きを読む]

受信: 2005/11/30 14:41

» 続・人種差別的チャント [川の果ての更に果てに]
カテゴリが変わって第二弾。 参考:人種差別チャント ゾロに対する差別的言動を機に(他にもカメニに対する差別などもあったそう)、UEFAが本格的に乗り出してくるようです。一説によれば、酷い場合には試合中止もできる、ということのよう。 ただ、この手の強硬措置はかえって逆効果を生むことも往々にしてあります。 例えば、暴力行為に対する厳重処分は一方で 他方でウルトラスがより発言力をもつことにつながったという話もあ�... [続きを読む]

受信: 2005/11/30 19:24

» サッカーと人種差別とゾロ。 [嗚呼〜諸行無常]
27日に行われたセリエAのメッシーナ−インターミラノで到底看過できない事件が起きた。ホームのメッシーナが1−2で敗れる中、メッシーナのコートジボワール代表DFマルコ・アンドレ・ゾロ(21)が相手のインテルサポーターから人種差別的なヤジを受けたもの。 ゾ....... [続きを読む]

受信: 2005/11/30 19:29

« 『セビリアの理髪師』(レアル劇場) | トップページ | ジョージ・ベストよ、安らかに »