« 『コジ・ファン・トゥッテ』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | 『フィガロの結婚』(ウィーン芸術週間) »

2005/10/25

アーセナルのフレンチ・コネクション

プレミアリーグ 第9週
アーセナル 1-0 マンチェスター・シティ

先週のチャンピオンズリーグ、スパルタ・プラハ戦で華々しく戻ってきたアンリのプレミア復帰戦。ゲームの方は60分、そのアンリがエリア内でGKに倒されて得たPKを、フランス人仲間のピレスが決めて、やっとのことでアーセナルが辛勝しました。が、そのピレスが世にも珍しいプレーを披露しちゃいました。

73分、今度はベルカンプがエリア内で倒されて得たPK。キッカーは当然またピレス。が、彼はボールを蹴る瞬間に動きを止め、横に流して、後ろから走り込んできたアンリに決めさせようとします。が、策士、策に溺れるのことわりよろしく、焦ったのか、足がボールにちゃんと当たらず、上の部分をこすっただけ。で、アンリは通り過ぎ、シティの選手にボールをさらわれてしまいます(・・・結局、ファールをとられて、シティ・ボールに)。なんだ、こりゃ?自分で決める自信がないのなら、はなからアンリに蹴らせればよかったのに・・・。

ともあれ、このゲーム、シティにも好機が何度もあって、あわやドローになるところでしたから、このPK失敗が命取りにならなくて本当によかったです。ピレスも、きっとこれで懲りたことでしょう。そういや、前半にもアンリからのマイナスのクロスをゴール正面でフリーで受けたピレスが、シュートを思いっきり枠の上空へ飛ばすというシーンがありました。あれで気弱になっちゃったのかなあ。フランス人監督、ヴェンゲルも、試合後のインタビューではピレスのことをしきりに庇っていましたが、本人にはしっかり雷を落とした、かもね(笑)。

|

« 『コジ・ファン・トゥッテ』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | 『フィガロの結婚』(ウィーン芸術週間) »

コメント

PKを横に流すとは珍しいですね。意味あるのか?って感じですけどアンリに決めさせたかったのかな。でもそれなら最初からアンリが蹴ればいいし。??

投稿: siesta | 2005/10/26 01:28

TBありがとうございました。
2回目のPKはピレスが、チョロキックしてアンリにパスする予定が空振りしてしまったんだそうです。
ますます、謎が深まります。

投稿: pingi | 2005/10/26 04:24


>siestaさん:
TBありがとうございます。
なんでも80年代にアヤックス時代のクライフがやったことがあるそうです。でも、こんなプレー、二度とお目にかかれないだろうなあ(笑)。

>pingiさん:
相互TBありがとうございます。
ゲーム後、さすがにピレスがチームメイトに謝った、とか。やれやれです(笑)。

投稿: Orfeo | 2005/10/26 08:17

こんばんは。
TBさせていただきました。
あの空振りは、まさに太宰文学ですね。
「人間失格」ならぬ
「プロフットボーラー失格」(笑)

投稿: アガホア | 2005/10/26 19:51


アガホアさん、こんばんは。TBありがとうございます。
あれって、もし上手く決まっていたとしても、誰も誉めてくれないような気がしますね。というわけで、私はシェイクスピア作品でいきます(いったいなんのコーナーだ、これ?)。
「恋の骨折り損」ならぬ
「故意の骨折り損」

投稿: Orfeo | 2005/10/26 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/6559491

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナルのフレンチ・コネクション:

» リヨン快勝!マンUは引き分け… [サッカー情報通]
日本人選手の試合は明日になります。 マンUがホームでトットナムに引き分け。 確実にやっちゃいけないことをやっている。 ストップ・ザ・チェルシーじゃなくて、「ストップ・ザ・崩壊」! リバプールも負け… アーセナルはきっちり勝利。 フランスはリヨンが4....... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 21:11

» シティ戦 マッチリポート [Arsenal+F1]
アーセナル 1-0 マンチェスター・シティ バークレーズプレミアシップ アーセナルスタジアム、ハイベリー 2005年10月22日(土) キックオフ:午後3時 主審:マイク・ライリー 入場者数:38189人 アーセナル   1    ピレス 61分(PK) マンチェスター・シテ... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 22:50

» Liga Espanola 第8節 レアル・マドリッド v.s バレンシア [siesta Weblog]
更新が遅いブログです・・・(苦笑)。 いやーしかし「完敗」ってやつですかね。 強... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 01:29

» あれっ!?ピレス君! [新しいデジカメを買ったので嬉しくなって初めて作ったブログ]
土曜日にスカパーでアーセナルの試合を見ていました。 後半にロベール・ピレスのPK [続きを読む]

受信: 2005/10/26 01:53

» PK [戯言の嵐]
今週末の各リーグの試合は、PKが印象に残る試合ばかりだった。 昨日のプレミアのアーセナル×マンチェスターシティ。  ベルカンプが貰ったPKをピレスが???  足が合わなかったのか、何か意図があったのかわからないけど、寸前で止まってしまい、そのまま続行。PKの....... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 04:25

» アンリは懲りないね。 [嗚呼〜諸行無常]
ピレス前代未聞PK空振り事件から4日。 発案者のアンリは反省しているかと思いきや、 まったく反省はしていない模様です。 ピレスはこう語る。 「1−0の状況でこんなことしていいのかと自戒の念にかられ、 パニックになってミスをした。 あの後....... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 19:41

« 『コジ・ファン・トゥッテ』(チューリヒ歌劇場) | トップページ | 『フィガロの結婚』(ウィーン芸術週間) »