« 無敵艦隊、危うし! | トップページ | イングランドも危うし! »

2005/09/09

『トスカ』(ミラノ・スカラ座)

dvd-tosca-scalaDVDライブラリーより。

迷宮のように歪みが加えられた独特の舞台の中で繰り広げられる『トスカ』。ドラマチック・ソプラノのグレギーナが情感溢れるトスカを熱唱している。貫禄のヌッチ、美声のリチートラがきっちり周りを固め、ムーティも緩急自在の音楽を披露している。ムーティとスカラ座の実力を遺憾なく示した好舞台。コンビ解消が惜しまれる。

★★★★

トスカ:マリア・グレギーナ
カヴァラドッシ:サルヴァトーレ・リチートラ
スカルピア:レオ・ヌッチ
アンジェロッティ:ジョヴァンニ・バッティスタ・パローディ
番人:アルフレード・マリオッティ
スポレッタ:エルネスト・ガヴァッツィ
シャローネ:シルヴェストロ・サンマリターノ
ほか

合  唱:ミラノ・スカラ座合唱団
管弦楽:ミラノ・スカラ座管弦楽団
指  揮:リッカルド・ムーティ
美  術:マルゲリータ・パッリ
演  出:ルカ・ロンコーニ

[  収録:2000年3月、ミラノ・スカラ座  ]

|

« 無敵艦隊、危うし! | トップページ | イングランドも危うし! »

コメント

やっぱりこっちですね,残念!
ご存知かと思いますが、このロンコーニ演出のトスカは、1997年の再演なんですね。OrfeoさんがCSをご覧になっていれば、紹介して頂けたのに残念です。
なぜかBSは、再演(多分ムーティだからかな?)を放送、CSは、プレミエを放送しました。
プレミエは、G.ゴルチャコーワ、N.シコフ、スカルピアはプレミエ男のR.ライモンディ、指揮はビシュコフです。

演出としてはオーソドックスですが、舞台が奇妙に歪んでいて、なんか落ち着きません。それがロンコーニの狙いなんでしょうけど。よく作ったなぁと感心しますね。

投稿: keyaki | 2005/09/09 09:49


keyakiさん、こんにちは。
全然ご存知じゃなかったです(笑)。
ライモンディが出てるとなると、keyakiさん、放っておけませんよね^_^;;
それはそれで観たい気がします。

でも、私がCSなんかと契約してしまったら、オペラとサッカーで眠れなくなるので、ちょっとやめといたほうがよさそうです(笑)。


投稿: Orfeo | 2005/09/09 16:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/5840615

この記事へのトラックバック一覧です: 『トスカ』(ミラノ・スカラ座):

« 無敵艦隊、危うし! | トップページ | イングランドも危うし! »