« 『プラテー』(パリ・オペラ座) | トップページ | アーセナル、浮上せず »

2005/09/25

『トロヴァトーレ』(ミラノ・スカラ座)

cd-trovatore-scalaDVDライブラリーより。

アルゼンチン出身の演出家、デ・アナとムーティが組んだ、ヴェルディ没後100年のヴェルディ・イヤーのシーズン・オープニングを飾ったミラノ・スカラ座の公演。黒光りする怪しい雰囲気の舞台の中で展開する。でも、背景が最初から最後まで一貫して暗いので、というか、暗過ぎて、映像的には苦しいところがある。おかげで歌手にだけ集中出来るという、稀有な一例。その音楽は新校訂版を採用しており、よりヴェルディの意図を厳格に再現しようとするムーティの統率の下、見事なアンサンブルを聴かせている。テンポはかなり早めだが、重厚感はけして損なわれていない。しかし、ヌッチとリチートラが兄弟って、それはないんじゃないかとも思うんだが、音楽の力は偉大だ(笑)。

★★★

ルーナ伯爵:レオ・ヌッチ
レオノーラ:バルバラ・フリットーリ
マンリーコ:サルヴァトーレ・リチートラ
アズチェーナ:ヴィオレッタ・ウルマナ
フェランド:ジョルジョ・ジュゼッピーニ
イネス:ティツィアーナ・トラモンティ
ルイス:エルネスト・ガヴァッツィ
老ジプシー:エルネスト・パナリエルロ
伝令:フランチェスコ・ピアージ

合  唱:ミラノ・スカラ座合唱団
管弦楽:ミラノ・スカラ座管弦楽団
指  揮:リッカルド・ムーティ
演  出:フーゴ・デ・アナ

[  収録:2000年12月、ミラノ・スカラ座  ]

|

« 『プラテー』(パリ・オペラ座) | トップページ | アーセナル、浮上せず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/6079038

この記事へのトラックバック一覧です: 『トロヴァトーレ』(ミラノ・スカラ座):

« 『プラテー』(パリ・オペラ座) | トップページ | アーセナル、浮上せず »