« 『椿姫』(ロイヤル・オペラ) | トップページ | 『愛の妙薬』(リヨン国立歌劇場) »

2005/09/18

チェルシーがとまらない

プレミアリーグ 第5週
チャールトン 0-2 チェルシー

今シーズン無敗同士のロンドン・ダービー。前節のサンダーランド戦も2-0で快勝し、依然無失点継続中のチェルシーが、またしても完封勝利を収めました(開幕6試合連続無失点はリーグ新記録)。

前半はチャールトンもよく攻めました。ここまで得点ランキング、トップを走るベントやトーマスが果敢にチェルシーの厚い壁に挑むのですが、悲しいことにフィニッシュが枠内に飛びません。後半は攻め疲れからかペースダウンしてしまい、主導権をチェルシーに奪われ、そしてクレスポ、ロッベンにファイン・ゴールを決められてしまいます。とりわけ、ゴール前でボールをエッシェンにかっさらわれて、クレスポに繋がれてしまった先制点は痛かったですね。チャールトンはあれでガックリきてしまいました。

チェルシー、これで開幕6連勝。チェルシーがとまりません・・・。

|

« 『椿姫』(ロイヤル・オペラ) | トップページ | 『愛の妙薬』(リヨン国立歌劇場) »

コメント

プレミアは「ストップ・ザ・チェルシー」になってますね。
この合言葉が空回りせず、楽しいリーグになることを祈ります…

投稿: inoran | 2005/09/18 19:44


inoranさん、どうも。
まったくです・・・。

投稿: Orfeo | 2005/09/18 21:57

トラバありがとうございました☆
チャールトン、頑張ってたんですけどね…やっぱチェルシーは強いっすね。もう崩せるとこなんてないんじゃないかなんて思い始めたりしてます…あわわ。
「サロメ」の記事、昔吹奏楽部でチャレンジしたことがあったので懐かしく読ませて頂きましたv

投稿: イズミ | 2005/09/18 22:32

TB、コメントありがとうございます!

チェルシー止まりませんね。
ジョーコールがまたベンチ生活なのが気になります。

止めるのは、やっぱりリバプールです(希望含む)

投稿: アカフュ | 2005/09/18 22:41


>イズミさん
相互TBありがとうございます。
私も諦めかけてきました。
でも、きっとどこかが・・・。

>アカフュさん
絶対止めてくださいね、リバプール!

投稿: Orfeo | 2005/09/19 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/5996590

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシーがとまらない:

» チェルシーまた無失点!稲本はベンチ入りせず。 [サッカー情報通]
チェルシーが止まらない。 リーグ戦6試合とチャンピオンズリーグ1試合でなんと無失点。 そして、すべてで勝利の7連勝。 もちろん失点しなければ、負けることはない。 そんなモウリーニョの高笑いが聞こえて来そうだ。 今節はアウェーでチャールトン戦。 チェル...... [続きを読む]

受信: 2005/09/18 16:42

» 勢いをも打ち消すDF [新右衛門ブログ]
Jリーグはまだまだ首位争いが激しいです。2位鹿島は神戸に4−0で大勝、しかし首位G大阪は柏に2−1で逆転負けを喫してしまいました。Jリーグ再開後に独走だった鹿島が負け始め [続きを読む]

受信: 2005/09/18 17:15

» SUNDAY FOOTBALLsepvol3 [シンプルな日々]
SundayPeopleじゃなくて、SUNDAY FOOTBALLさて、サラッとやってきましょー。●ラモス氏が柏のコーチに就任うーん、ラモスと柏のつながりってなんでしょ?これが気になって仕方ないです。●韓国新監督にアドフォカートこれ、完全にオランダ繋がりだよね。ヒディングとの。...... [続きを読む]

受信: 2005/09/18 17:54

» ブルー・サタディ [AWAY DAYS DIARY]
ランパードのハダカですよみなさん!肌がつやつやしてて余計な脂肪がなくていいですねぇ…あぁ…いいなぁ。あたしは筋肉フェチです。 ってのっけからどうでもいい話満載ですけど。チャールトン対チェルシー観ました。お互い無敗同士の対決。しかもチェルシーは無失点記録を..... [続きを読む]

受信: 2005/09/18 22:23

» クレスポとロッベンの得点でチェルシーが無失点の6勝目。 [海外サッカー感想球]
開幕以来共に連勝を続けているチェルシーとチャールトンの 現在の首位対決はアウェーながらも0−2でチェルシーが勝利。 チェルシーの先発はセンターフォワードが ドログバからクレスポに代わり、後は先日のアンデルレヒト戦と 全く同じ布陣です。 ... [続きを読む]

受信: 2005/09/19 20:25

« 『椿姫』(ロイヤル・オペラ) | トップページ | 『愛の妙薬』(リヨン国立歌劇場) »