« 2005/08/12 | トップページ | 『ファルスタッフ』(ロイヤル・オペラ) »

2005/08/13

『アイーダ』(サンフランシスコ歌劇場)

dvd-aida-sanfranciscoDVDライブラリーより。

通常全4幕のこのオペラを3幕構成に仕立て上げた特殊な公演。パヴァロッティはこれがラダメス初挑戦だったそうだが、見事な歌いっぷりを披露して、他を圧倒している。ワナメイカーの豪華な舞台は素晴らしいのだが、カメラがそれを充分捉え切れていない・・・と思ったら、最低映像監督、ブライアン・ラージの撮影でした。相変わらずヒドイ仕事をしています。オススメできない1本です。

★★

アイーダ:マーガレット・プライス
ラダメス:ルチアーノ・パヴァロッティ
アムネリス:ステファニア・トツィスカ
アモナズロ:サイモン・エステス
ランフィス:クルト・リドゥル
エジプト王:ケヴィン・ランガン
尼僧長:スーザン・クィットマイヤー
使者:コレントン・フリーマン

バレエ:クリスティアン・ホルダー、サンフランシスコ歌劇場バレエ
合  唱:サンフランシスコ歌劇場合唱団、カリフォルニア大学バークリー校合唱団
管弦楽:サンフランシスコ歌劇場管弦楽団
指  揮:ガルシア・ナバロ
演  出:サム・ワナメイカー

[  収録:1981年、サンフランシスコ、ウォー・メモリアル・オペラハウス  ]

|

« 2005/08/12 | トップページ | 『ファルスタッフ』(ロイヤル・オペラ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122009/5439924

この記事へのトラックバック一覧です: 『アイーダ』(サンフランシスコ歌劇場):

« 2005/08/12 | トップページ | 『ファルスタッフ』(ロイヤル・オペラ) »